ニュース

ダブルスター、中国にトラック用タイヤ工場を建設
ニュース 375
375

ダブルスター、中国にトラック用タイヤ工場を建設

 中国の青島双星(ダブルスター)は5月31日、青島市にトラック・バス用タイヤの新工場を建設すると発表した。ドイツが推進する「インダストリー4.0」をコンセプトにしたもので、全生産ラインで自動化を図る。  同社は既存工場の老朽化に伴い、工程を自動化したスマート工場の建設を加速させている。2016年には乗用車用タイヤ工場を竣工した。

タグ: , ,
ハンコック 7月1日から冬用タイヤを値上げ
ニュース 325
325

ハンコック 7月1日から冬用タイヤを値上げ

 ハンコックタイヤジャパンは7月1日から市販用冬タイヤの全商品を平均7%値上げする。  同社は事業再生計画の一環として、夏用タイヤで不採算商品の販売を縮小するとともに、2月1日から値上げを実施していた。同社では「資源の集中を行い、1日でも早く収益回復を目指す」としている。

タグ: , ,
ブリヂストン、北米で油圧ホースの販売会社買収
ニュース 233
233

ブリヂストン、北米で油圧ホースの販売会社買収

 ブリヂストンは6月1日、米国子会社のブリヂストン・ホース・アメリカ・インクの100%子会社が米インダストリアル・ラバー社の買収を完了したと発表した。  インダストリアル・ラバー社は1950年に設立。ニュージャージー州を拠点として、米国北東部で油圧ホース及び産業用ホースの販売・サービス事業を展開している。従業員数は17名。

タグ: , ,
ピレリ、イタリアの「共和国記念日」にカラータイヤ寄贈
ニュース 121
121

ピレリ、イタリアの「共和国記念日」にカラータイヤ寄贈

 伊ピレリは、イタリアの祝日「共和国記念日」を記念して「トリコロールタイヤ」を東京港区の駐日イタリア大使館に寄贈した。  このカラータイヤは祝賀イベントのために特別に製造したもの。日本以外にパリやアンカラ、メキシコシティーなどのイタリア大使館でも展示されている。  ピレリはミラノ郊外にある生産拠点で公道用のカラータイヤ「ピレリ・カラーエディション」を製造している。同社では「性能のみならず、スタイル…

タグ:
ブリヂストン、新たなグローバル人権方針を策定
ニュース 182
182

ブリヂストン、新たなグローバル人権方針を策定

 ブリヂストンは5月25日、同社グループの全ての事業活動において、基本的人権に関する諸原則を遵守し、その取り組みを推進するため、新たな「グローバル人権方針」を策定したと発表した。  この方針は同社のグローバルCSR体系「Our Way to Serve」の考え方に沿って定めたもの。ダイバーシティとインクルージョンの尊重や差別とハラスメントの禁止、職場の安全・衛生の推進、適正な労働環境整備の推進、言…

タグ:
ランクセス、10年間で世界70万人の若者に教育支援を実施
ニュース 116
116

ランクセス、10年間で世界70万人の若者に教育支援を実施

 独ランクセスは6月4日、CSR活動の一環として取り組んできた教育プロジェクトを通じて、過去10年間で約70万人の若者に教育支援を実施したと発表した。  同社は2008年に教育イニシアチブを発足。過去10年間にわたり約800万ユーロ(約10億3000万円)を投じて、特に専門的な教育や研修への支援を推進してきた。支援を受けた学生は合計で70万人にのぼり、10年間で500件を超える教育プロジェクトに取…

タグ: ,
タイヤ公取協、2018年度も積極的な事業展開を
ニュース 449
449

タイヤ公取協、2018年度も積極的な事業展開を

 タイヤ公正取引協議会は5月29日、都内のホテルで総会を開き、新会長に東洋ゴム工業の清水隆史社長、副会長にブリヂストンの津谷正明CEO兼会長と全国タイヤ商工協同組合連合会の西潟幸雄会長をそれぞれ選任した。  タイヤ公正取引協議会は2018年度の事業計画の中で、適正表示を遵守する活動やタイヤの性能データの審査体制の強化などを掲げた。清水会長は「現在進めているタイヤの性能試験への立ち会いは、試験データ…

タグ: , ,
ノキアンタイヤ、スペインの開発拠点で起工式
ニュース 164
164

ノキアンタイヤ、スペインの開発拠点で起工式

 フィンランドのノキアンタイヤは現地時間の5月25日、スペインでテクノロジーセンターの起工式を実施した。施設は2020年に完成する予定。  新たなテクノロジーセンターでは、中央ヨーロッパや北米向けに、主に高速域に対応する夏タイヤとオールシーズンタイヤの開発を行う。  また、グアユール由来のゴムの研究のほか、併設するテストコースではタイヤの耐久性やパフォーマンスの調査も行う。施設の完成後に40人を雇…

タグ: , ,
日本自動車タイヤ協会 清水新会長にバトンタッチ
ニュース 484
484

日本自動車タイヤ協会 清水新会長にバトンタッチ

 日本自動車タイヤ協会(JATMA)は5月29日に開いた定時総会で新会長に東洋ゴム工業の清水隆史社長を選任した。任期は2020年まで。  総会後に行った会見で清水会長は、「安全と環境が引き続き活動の基軸となる。『タイヤの日』を中心とした空気圧管理の訴求、冬用タイヤ装着の推進など、より安全で安心なカーライフを目指し、タイヤ産業として安全確保のための啓発活動に取り組んでいく」と述べた。さらにグローバル…

タグ: , ,
ブリヂストン、豪で産業変革研究プログラムに参画
ニュース 149
149

ブリヂストン、豪で産業変革研究プログラムに参画

 ブリヂストンは5月23日、豪の鉄道インフラ次世代技術開発に関する「産業変革研究プログラム」に参画し、同国のウーロンゴン大学と共同で持続可能な鉄道インフラ技術構築に向けた研究プロジェクトを始めると発表した。  このプログラムは、鉄道インフラ次世代技術開発を見据えた産学連携の推進及び研究者の育成を目的としたもの。豪州研究会議の支援のもと、ウーロンゴン大学を含む8大学と11組織が連携して行う。  同社…

タグ: ,
東洋ゴム タイヤの空力を可視化する技術を確立
ニュース 467
467

東洋ゴム タイヤの空力を可視化する技術を確立

 東洋ゴム工業は5月30日、タイヤが受ける空気抵抗や空気の流れなど空力を可視化して高精度にシミュレーションする「モビリティ・エアロダイナミクス(空力シミュレーション)技術」を確立したと発表した。今後、需要拡大が見込まれる電気自動車の航続距離の伸長や燃費向上に対して、カーメーカーが求める空力特性を実現したタイヤの開発に繋げる。  走行中のタイヤ周辺で生じる空気の流れは、車両の空力特性に影響を及ぼして…

タグ: ,
ハンコック、アランセオと高性能タイヤ向け合成ゴムを共同開発
ニュース 401
401

ハンコック、アランセオと高性能タイヤ向け合成ゴムを共同開発

 韓国のハンコックタイヤは5月28日、合成ゴムメーカーのアランセオと高性能タイヤ向けの合成ゴムの共同開発に関する覚書を締結したと発表した。  アランセオは、独ランクセスとサウジアラビア国営石油会社のサウジアラムコ社の合弁会社で、合成ゴムの製造販売を行っている。ハンコックは2008年からS-SBRなど高機能原材料の提供を受けていた。  ハンコックのキム・ヒョンナムCTOは、「アランセオとの強力な関係…

タグ: , ,
ピレリの1~3月期業績 プレミアムタイヤが好調
ニュース 145
145

ピレリの1~3月期業績 プレミアムタイヤが好調

 伊ピレリの第1四半期業績は、売上高が前年同期比2.2%減の13億1030万ユーロ(約1715億7425万円)、利払い・税引き前利益(EBIT)は9.1%増の1億8400万ユーロ、純利益は8910万ユーロで、前年同期の赤字から黒字転換した。  為替レートや販売量の減少がマイナスに働いたものの、プレミアムセグメントが好調で価格ミックスが改善した。プレミアムセグメントの売上高は7.5%増の8億3390…

タグ: ,
オートバックスセブン 全日本学生フォーミュラ大会を支援
ニュース 211
211

オートバックスセブン 全日本学生フォーミュラ大会を支援

 オートバックスセブンは5月15日、自動車技術会が主催する全日本学生フォーミュラ大会に出場予定の東北大学や茨城大学、千葉工業大学など、前年の2倍となる10チームを支援すると発表した。また、引き続き大会のスポンサーも務める。  この大会は学生が自ら構想して設計・制作した車両により、ものづくりの総合力を競うもので、自動車技術や産業の発展に資する人材を育成することが目的。16回目となる今回は、静岡県小笠…

タグ: ,
東洋ゴム、TOYO TIRESのブランドコンセプトムービーを一新
ニュース 138
138

東洋ゴム、TOYO TIRESのブランドコンセプトムービーを一新

 東洋ゴム工業はブランドメッセージを伝えるコンセプト映像を一新し、6月1日に公開した。またテレビCMとして6月2日から放映を開始する。  今回のムービータイトルは「Pleasure」。映像では、日常の様々な場面にとけ込んでいるクルマという乗り物に、無意識のうちに気持ちよさや喜びといったエモーショナルなエネルギーを受けていること、また、TOYO TIRESはその走りを支え続けているというメッセージを…

タグ: