現地レポート

ブリヂストン ソフトロボティクス事業への挑戦
レポート 643
643

ブリヂストン ソフトロボティクス事業への挑戦

 ブリヂストンは2月1日、東京都小平市のブリヂストン・イノベーション・パークでソフトロボティクス事業に関する説明会を開き、会場では同社が取り組んできたゴム人工筋肉(ラバーアクチュエーター)や、それを活用したソフトロボットハンドの研究・開発活動を紹介する体感型展示を行った。  ゴム人工筋肉はタイヤや油圧ホースで培った技術を適用して開発。ゴムチューブと繊維のスリーブで構成されており、内部に空気や油を注…

タグ: , ,
横浜ゴム、旭川テストコースに「屋内氷盤旋回試験場」開設
ニュース 726
726

横浜ゴム、旭川テストコースに「屋内氷盤旋回試験場」開設

 横浜ゴムは2月7日、北海道旭川市にあるタイヤ試験場「北海道タイヤテストセンター」(TTCH)の敷地内に新たに開設した「屋内氷盤旋回試験場」のお披露目式を開催し、施設を報道陣に公開した。新施設はこれまで屋外で行っていた冬用タイヤの氷上旋回性能を屋内でテストするもの。安定した路面環境で天候に左右されずにデータの計測や収集ができるようになり、今後の冬用タイヤ開発の効率化、更なる性能向上につなげていく。…

タグ: , , , ,
COCKPIT カスタマイズ市場で40年 確かな技術力でカーライフ応援
ディーラー 977
977

COCKPIT カスタマイズ市場で40年 確かな技術力でカーライフ応援

 ブリヂストンが展開するカー用品専門ショップ「COCKPIT」(コクピット)は1982年に1号店がオープンして以来、確かな技術力を活かしてカーライフを手厚くサポートしてきた。その40年の歩みと今後の目指す姿を、コクピットのチェーン事業を手掛けるブリヂストンリテールジャパンの奥村文秀氏に聞いた。 嗜好品楽しむカーマニアを盛り上げる  ――「コクピット」チャネルの開発背景は。  「モータリゼーションの…

タグ: , , , ,
TOYO TIREのセルビア工場 最大級のソーラーパネル設置
ニュース 605
605

TOYO TIREのセルビア工場 最大級のソーラーパネル設置

 TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は昨年稼働したセルビア工場の敷地内に大規模なソーラーパネル発電システムを設置した。セルビア国内では最大級の太陽光発電システムになるという。  設備容量は8.4メガワット、年間発電量は1万150メガワット/hで、パネルの設置面積は東京ドームの約2倍の8万9000平方メートルとなる。1万3000枚のパネルを設置する予定で、年間7100トンのCO2排出量削減につなが…

タグ: , , ,
TOYO TIRE セルビア新工場が稼働 地産地消活かし、市場拡大へ
レポート 1,117
1,117

TOYO TIRE セルビア新工場が稼働 地産地消活かし、市場拡大へ

グローバル生産体制の最適化へ  「セルビア工場を開設したことにより、空白エリアが解消された。グローバルタイヤ生産供給体制の充実が図られ、ターニングポイントに入った」――TOYO TIRE(トーヨータイヤ)の清水隆史社長は12月15日にセルビア工場で開いた会見でこう述べ、「新工場を軌道に乗せ、成長へつなげる」と決意を示した。  セルビア新工場は同社にとって欧州エリア初のタイヤ生産拠点となる。グローバ…

タグ: , , ,
TOYO TIREセルビア工場が本格稼働「欧州での戦い方変わる」
ニュース 675
675

TOYO TIREセルビア工場が本格稼働「欧州での戦い方変わる」

 TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は12月14日に実施したセルビア工場の開所式に合わせて現地で会見を行い、清水隆史社長は「欧州での戦い方が大きく変わる」と展望を話した。  新工場は徹底した効率化を図ったスマート工場と位置付けられる。清水社長は「最新の技術と設備、製造実行システムを導入して、生産の効率化を図り、コストパフォーマンスの高い製品をスピーディーに供給できるようになる」と述べ、「ドイツの…

タグ: , ,
TOYO TIRE セルビア工場が本格稼働 事業戦略の要に
ニュース 652
652

TOYO TIRE セルビア工場が本格稼働 事業戦略の要に

 TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は12月14日、セルビア新工場(インジヤ市)が本格稼働したのに合わせて現地で開所式を開催した。新工場は同社グループにとって世界8カ所目、欧州エリアでは初のタイヤ生産拠点となる。市場競争力の高いタイヤの生産供給基盤として来年下期にはフル生産に入り、欧州市場での地産地消メリットの最大化、北米市場向け供給体制の強化にも取り組んでいく。  開所式には、セルビアのアレク…

タグ: , , ,
GTカーの轟音に驚きの声 住友ゴム泉大津工場でモータースポーツイベント
ニュース 1,927
1,927

GTカーの轟音に驚きの声 住友ゴム泉大津工場でモータースポーツイベント

 住友ゴム工業の泉大津工場(大阪府)で11月10日、近隣の小学生を対象にしたモータースポーツイベントが開かれた。  同社が「スーパーGT」でダンロップタイヤを供給するナカジマレーシングの中嶋悟監督、伊沢拓也選手、大津弘樹選手が参加してトークショーを行ったほか、工場内にレース参戦車両を展示。エンジンを始動して轟音を響かせると、初めてレーシングカーを見た小学生からは、その迫力に驚きの声が上がった。  …

タグ: , , , ,
住友ゴムの泉大津工場 小学生に防災の重要性啓発
ニュース 454
454

住友ゴムの泉大津工場 小学生に防災の重要性啓発

 住友ゴム工業は11月10日、大阪府の泉大津工場で近隣の小学生を招いた防災啓発イベントを開催した。  当日は泉大津市立戎小学校の5年生75名が参加。工場の従業員や市の職員から避難所の役割や災害用テント、非常用の簡易トイレの組み立て方法を教わった。参加者は「初めての経験だったのでテントを上手く組み立てるのは難しかったが、これから実際に避難することがあった時には役立てられるようにしたい」と話していた。…

タグ: , , , ,
ブリヂストンと消防研究センター「救急車用パンク対応タイヤ」公開
レポート 2,488
2,488

ブリヂストンと消防研究センター「救急車用パンク対応タイヤ」公開

 ブリヂストンは10月28日、総務省消防庁の消防大学校消防研究センター(東京都調布市)で、同センターと共同で研究開発した「救急車・指揮車用パンク対応タイヤ」を報道陣に公開した。新開発したタイヤは実証実験を通じて、パンクが発生しても一定距離を走行できることが確認されている。これまで低偏平タイヤに適用してきたランフラットテクノロジーを応用し、救急車のような重量の重い車両に装着できる“パンク対応タイヤ”…

タグ: , ,
日本ミシュランタイヤ 太田サイトで社員の交流深める
レポート 841
841

日本ミシュランタイヤ 太田サイトで社員の交流深める

 日本ミシュランタイヤは10月15日、群馬県の太田サイトで社内イベント「わくわくフェスティバル2022」を開催し、社員約200名が参加した。同社は来年8月に本社を東京都新宿区から群馬県太田市に移転することを決めている。須藤元社長は「ワンチームとなって市場のニーズに対応する体制を目指している。全ての社員がリーダーとして行動することがチームの進歩となり、持続可能な成長につながる」と展望を示している。 …

タグ: , , ,
黒沢産業 最新設備を導入したタイヤリサイクル工場
レポート 2,822
2,822

黒沢産業 最新設備を導入したタイヤリサイクル工場

 廃タイヤの収集・運搬、中間処理を行う黒沢産業(茨城県筑西市、黒沢善弘社長)は昨年、本社・工場を移転した。新拠点の敷地面積は以前とほぼ同じながら、最新の設備を数多く導入したことにより処理能力は9倍以上に向上。さらに、工程の自動化を進め、効率性も大きく高めた。 新工場で処理能力9倍超へ  新工場の正式な稼働は2021年4月。以前の本社・工場も同じ筑西市にあったが、数年前に大手電機メーカーが新たな拠点…

タグ: , , ,
タイヤ整備技術磨き、業界へ貢献 2社が競技会開催
レポート 1,673
1,673

タイヤ整備技術磨き、業界へ貢献 2社が競技会開催

 9月9日にブリヂストンタイヤソリューションジャパンとトーヨータイヤジャパンがそれぞれタイヤ整備をテーマにしたコンテストを開催し、出場者は日々の業務の中で磨き上げてきた技術を競い合った。近年は大型車の脱輪事故件数が高止まりし、安全への取り組みが一層強く求められる中、技術レベルや知識をより一層高めて輸送業界の安心・安全に貢献していく。  ブリヂストンタイヤソリューションジャパンは仙台市内で、タイヤメ…

タグ: , , , , ,
ミスタータイヤマン高槻店 運送事業者の“パートナー”へ
ディーラー 1,425
1,425

ミスタータイヤマン高槻店 運送事業者の“パートナー”へ

 大阪府高槻市に店舗を構えるミスタータイヤマン高槻店(藤本タイヤー商会)はトラック・バス用タイヤの販売・サービスを中心に事業を展開し、地域の運送会社の足元を支えてきた。高い技術力で長年この地で営業を続け、培ってきた実績と顧客からの信頼は厚い。代表の藤本龍二氏は「お客様に恵まれており、我々を運行に協力してくれる“パートナー”と認識して頂いているユーザーも少なくない。そういった関係が構築できていること…

タグ: , , , ,
タイヤワールド館ベスト 女性店長が担う役割
ディーラー 1,274
1,274

タイヤワールド館ベスト 女性店長が担う役割

 タイヤワールド館ベストが宮城県内で展開する直営店の中で、顧客から特に高い評価を受けているのが本社に隣接する仙台本店(仙台市宮城野区)だ。店舗の責任者は業界ではまだ数が多いとは言えない女性管理職の中條かすみ店長が務める。接客技術の高さで多くのリピーターを獲得し、グループ内で最大規模の店舗運営を任されるようになった中條店長は「今後も様々なことにチャレンジして店長として成長していきたい」と意欲を示す。…

タグ: , , ,