タイヤワールド館ベスト

タイヤワールド館ベスト、エリア最大級の物流センター竣工
レポート 738
738

タイヤワールド館ベスト、エリア最大級の物流センター竣工

 タイヤワールド館ベスト(安井仁志社長)は9月11日、仙台市宮城野区の本社に新設した「本社物流センター」の竣工式を現地で行った。新たな物流拠点は2階建てで約15万本のタイヤ・ホイールが保管できる東北エリアで最大級の倉庫となっている。今後、県内に分散している倉庫を1カ所に集約するとともに、来年夏をメドに最新の倉庫管理システムを導入することで、物流システムを効率化させて多様化する顧客ニーズに応えていく…

タグ: , , ,
タイヤワールド館ベスト清田店「できません」とは言わない店に
ディーラー 2,249
2,249

タイヤワールド館ベスト清田店「できません」とは言わない店に

 大型ショッピングモールが続々と誕生し、札幌市内で今、もっとも注目度の高いスポット、清田区。そのアクロスプラザ清田に10月5日、グランドオープンしたのがタイヤワールド館ベスト清田店(札幌市清田区)だ。北海道内でタイヤワールド館ベストをフランチャイズ展開する三光産業(北海道帯広市、髙橋勝也社長)が、それまでの札幌市北区新川のタイヤワールド館ベスト新川店を移転し、ここに新規開店したもの。三光グループと…

タグ: , ,
タイヤワールド館ベスト 広域戦略1号店オープン
ディーラー 664
664

タイヤワールド館ベスト 広域戦略1号店オープン

激戦区で強い存在感を  自動車タイヤ・ホイールの大型専門店、タイヤワールド館ベスト(宮城県仙台市、菅野孝志社長)は10月1日、関東地区で初出店となる栃木・宇都宮店を新規オープンさせた。  宇都宮店は、住所が栃木県宇都宮市陽東2丁目6-2。JR宇都宮駅の東口、産業道路・陽東3丁目交差点沿いに所在する。敷地面積850坪、延べ床面積300坪、売り場面積120坪、駐車スペース40台分、作業ピット2レーンと…

タグ: ,
タイヤワールド館ベスト 新ライン導入で“攻め”の物流を
レポート 2,078
2,078

タイヤワールド館ベスト 新ライン導入で“攻め”の物流を

 自動車タイヤ・ホイールの大型専門店、タイヤワールド館ベスト(本社・宮城県仙台市、菅野孝志社長)は、仙台市泉区明通3丁目28に物流倉庫を新設した。規模は敷地面積1万1050平方メートル、延べ床面積4900平方メートルで、事務所棟、倉庫棟ともに平屋建て。保管能力はタイヤとアルミホイールの合計で10万本。 作業の安全とローコストを両立する泉物流センター  タイヤワールド館ベストは現在、直営店を宮城県内…

タグ: , ,
タイヤワールド館ベスト 関東地区に初進出
ニュース 947
947

タイヤワールド館ベスト 関東地区に初進出

 自動車タイヤ・ホイールの大型専門店、タイヤワールド館ベスト(本社・宮城県仙台市宮城野区、菅野孝志社長)は10月1日、栃木・宇都宮店をオープン。関東地区に初進出を果たした。 同社は現在、宮城県内に直営店8店舗を展開。またフランチャイズ(FC)店を岩手県に2店舗、北海道に3店舗展開中だ。宇都宮店は県外で初めての直営店。今回の新店オープンで、直営店・FC店を合わせて14店舗体制となった。  タイヤワー…

タグ: , ,
タイヤワールド館ベスト帯広店 顧客の暮らしに溶け込む存在
ディーラー 1,264
1,264

タイヤワールド館ベスト帯広店 顧客の暮らしに溶け込む存在

 タイヤワールド館ベスト帯広店は三光グループ(北海道帯広市、髙橋繁樹会長)が運営母体のフランチャイズ店。グループの発祥の地で、同店は強い存在感を示し続けている。  グループの礎となる有限会社髙橋商事(北海道帯広市、髙橋義美社長)は1971年に創業した。当初はトラック・バス用タイヤの回収と更生タイヤ用台タイヤの販売が事業の中心だった。  その創業からさして時間をおかずに、新品タイヤの販売事業にも取り…

タグ: ,
タイヤワールド館ベスト盛岡店 多店舗展開への試金石
ディーラー 1,676
1,676

タイヤワールド館ベスト盛岡店 多店舗展開への試金石

 盛岡市上堂の国道4号バイパス沿いに、昨年10月19日にオープンしたばかりのまだ真新しいタイヤショップ「タイヤワールド館ベスト 盛岡店」がある。スタッドレス履き替え需要期を目前に、開店一周年記念イベントを展開中だ。  店の運営母体は有限会社宮崎商店(盛岡市、宮崎良子社長)。1937創業の老舗である。業容は石油類・プロパンガス・オートガスの販売をコアビジネスとするエネルギー事業をはじめ、酒類・食料品…

タグ: ,