試乗

日本ミシュランタイヤ サステナ性能体感試乗
レポート 174
174

日本ミシュランタイヤ サステナ性能体感試乗

 環境性能も妥協をしない  摩耗しにくく末期でも性能を維持  日本ミシュランタイヤは6月28日、栃木県のGKNドライブラインジャパン・ブルーピンググラウンドで「サステナブル性能体験試乗会」を開催した。試乗タイヤは「e・PRIMACY(イー・プライマシー)」「PRIMACY SUV+(プラス)」「PILOT SPORT(パイロット スポーツ) 4 SUV」「PILOT SPORT 5」の4種類。これ…

タグ: , , ,
日本GYイーグルF1アシメトリック6試乗
レポート 319
319

日本GYイーグルF1アシメトリック6試乗

 スポーツもコンフォートも〈あきらめない〉  ウエット路面でも本領発揮  日本グッドイヤーは6月17日、富士スピードウェイ内トヨタ交通安全センター「モビリタ」で、3月に上市した「EAGLE F1 ASYMMETRIC 6」(イーグル エフワン アシメトリック シックス=ASM6と略)の試乗会を行った。ウルトラハイパフォーマンススポーツタイヤとなるASM6は、アジリティ、コンフォート、そして“REA…

タグ: , ,
Talk About Driving(トーク・アバウト・ドライビング)
レポート 327
327

Talk About Driving(トーク・アバウト・ドライビング)

 モータージャーナリスト瀬在さんと、ランフラットタイヤ装着車に乗りながら  BMW M850i xDriveクーペ  ノーマル構造と遜色ない性能を実現  最新ランフラットタイヤが描く未来    BMW M850i xDrive クーペはV型8気筒DOHCエンジンを搭載した総排気量4.4リットルのガソリン車。最高出力530PS/5500rpm、最大トルク750Nm/1800rpm−4600…

タグ: , , ,
Talk about driving(トーク・アバウト・ドライビング)
レポート 145
145

Talk about driving(トーク・アバウト・ドライビング)

 モータージャーナリスト瀬在さんと、前後異サイズのタイヤ装着車に乗りながら  スカイラインGT NISMO/レクサスRC350  (3)レクサスRC350  高級車の重厚感ある走りに応える  1月、ニッサンGT−R NISMO(ニスモ)のタイムアタックイベントが行われ、取材現場である茨城県の筑波サーキットへと赴いた。そのときにレクサスRC350 F SPORT(エフ・スポーツ)に同乗したのだが、こ…

タグ: , , ,
Talk about driving(トーク・アバウト・ドライビング)
レポート 151
151

Talk about driving(トーク・アバウト・ドライビング)

 モータージャーナリスト瀬在さんと、前後異サイズのタイヤ装着車に乗りながら  スカイラインGT NISMO/レクサスRC350  (2)スカイラインGT NISMO(後編)  GTカーの走りを支えるタイヤ    輸入車やFR(後輪駆動)のスポーツカーに多くみられる前後異サイズタイヤの装着。その意図はどこにあり、走りにどのように影響するのか。モータージャーナリストの瀬在仁志さんが運転するス…

タグ: , , ,
Talk about driving(トーク・アバウト・ドライビング)
レポート 135
135

Talk about driving(トーク・アバウト・ドライビング)

 モータージャーナリスト瀬在さんと、前後異サイズのタイヤ装着車に乗りながら  スカイラインGT NISMO/レクサスRC350  (1)スカイラインGT NISMO(前編)  速く、楽しく、気持ち良く走る    クルマはほとんど4輪とも同じサイズのタイヤが装着される。だが、前後でサイズの異なるタイヤが純正装着されることがある。とくに、輸入車やFR(後輪駆動)のスポーツカーにその傾向が強い…

タグ: , ,
横浜ゴム「GEOLANDAR A/T4」  オフロードらしさとオンロード性を両立
レポート 420
420

横浜ゴム「GEOLANDAR A/T4」  オフロードらしさとオンロード性を両立

 横浜ゴムは、SUV・ピックアップ用オールテレーンタイヤの新商品「GEOLANDAR A/T4(ジオランダー・エイティー・フォー)」を5月から全世界で順次発売する。4月に行われた試乗会では、新開発のアグレッシブなトレッドパターンにより実現したハイレベルな性能が披露された。    アグレッシブな外観ルックス    「開発初期の段階から、好評な現行品『GEOLANDAR A/T G…

タグ: , ,
Talk about driving(トーク・アバウト・ドライビング)
レポート 256
256

Talk about driving(トーク・アバウト・ドライビング)

モータージャーナリスト、瀬在仁志さんとFCEVに乗りながら  MIRAIが指向する水素社会  普及にはインフラの整備が急務  本シリーズの前項で、16代目クラウンの第1弾として発表されたクラウンクロスオーバーを取りあげた。そこでも触れたが、23年10月に第2弾のクラウンスポーツ、11月に第3弾のクラウンセダンが発売された。クラウンセダンには2.5ℓハイブリッド車(HV)と燃料電池車(Fuel Ce…

タグ: , , ,
横浜ゴム「ADVAN dB 553」  摩耗後も上質な静かさを持続
レポート 727
727

横浜ゴム「ADVAN dB 553」  摩耗後も上質な静かさを持続

 横浜ゴムは、上質な静粛性が持続するプレミアムコンフォートタイヤ「ADVAN dB 553」を日本とアジア市場で2月から順次発売する(14から21インチまで全46サイズをラインアップ)。それにともない同社は2023年12月21日、神奈川県の大磯プリンスホテル第一駐車場で試乗会を開催。本紙はこの「ADVAN dB 553」の性能を体感してきた。    この新商品は17年11月に市場デビュー…

タグ: , ,
Talk about driving(トーク・アバウト・ドライビング)
レポート 287
287

Talk about driving(トーク・アバウト・ドライビング)

モータージャーナリスト、瀬在仁志さんとクラウンCOに乗りながら  旗艦が新しい時代をつなぐ  ドライバビリティーを実現  トヨタ自動車がクラウンシリーズのフルモデルチェンジを発表し、16代目となる新生クラウンを世界初披露したのは22年の夏。これまで主流だったセダンだけでなく新たに三つのタイプを加え4車種構成で販売展開すること、クラウンもついにSUV化されることが発表当時、かなり衝撃的に受け止められ…

タグ: , , ,
ジャパンモビリティショー2023 紙上ツアー
レポート 511
511

ジャパンモビリティショー2023 紙上ツアー

 ブリヂストン/住友ゴム工業/横浜ゴム  京都機械工具/東日製作所  トピー工業/HWエレクトロ  「JAPAN MOBILITY SHOW 2023」(以下、JMS)のタイヤメーカー3社の展示ブースでは、最先端の技術を結集し開発したタイヤが公開された。各社の技術担当から談話形式で出展の一部を紹介してもらった。また、タイヤと深く関連する京都機械工具、東日製作所、トピー工業、グッドライドジャパンのグ…

タグ: , , , , , , , ,
Talk about driving(トーク・アバウト・ドライビング)  〜モータージャーナリスト、瀬在仁志さんと自動運転レベル3に乗りながら〜
レポート 208
208

Talk about driving(トーク・アバウト・ドライビング)  〜モータージャーナリスト、瀬在仁志さんと自動運転レベル3に乗りながら〜

 CASEの進化がもたらすもの  足回り整備がますます重要に  前回(9月20日&27日付合併号・第2815号)に続き、今回もホンダレジェンド・ハイブリッドEX・ホンダセンシングエリートを試乗した。モータージャーナリストの瀬在仁志さんと自動運転レベル3(条件付き運転自動)を実現するシステムを体感しながら、CASEとそれを支える足回りの整備の重要性について考えた。    CASEとは、Co…

タグ: , ,
Talk about driving(トーク・アバウト・ドライビング)  〜モータージャーナリスト、瀬在仁志さんと2種のHVに乗りながら〜
レポート 246
246

Talk about driving(トーク・アバウト・ドライビング)  〜モータージャーナリスト、瀬在仁志さんと2種のHVに乗りながら〜

 脱炭素化社会の実現に向けての〝過程〟  ストレス要因減らし運転の楽しさが増す  本紙はこのほど、ハイブリッド車(HV)であるマツダ3ファストバック20Sプロアクティブ・ツーリングセレクションと、ホンダレジェンド・ハイブリッドEX・ホンダセンシングエリートの2車種に乗る機会を得た。モータージャーナリストの瀬在仁志さんがそのハンドルを握る。ガソリンで動くエンジンと電気で動くモーター、この二つの動力を…

タグ: , ,
Talk about driving(トーク・アバウト・ドライビング)〜モータージャーナリスト、瀬在仁志さんと新型ゴルフRに乗りながら〜
レポート 375
375

Talk about driving(トーク・アバウト・ドライビング)〜モータージャーナリスト、瀬在仁志さんと新型ゴルフRに乗りながら〜

 走る楽しさを日常で味わえる 高性能のスポーツ性能を発揮  本紙ではこのほど、フォルクスワーゲンの新型ゴルフRに同乗する機会が得られた。ドライバーを担当するのは瀬在仁志さん。レースドライバー経験が長く、国内をはじめ海外レースでも活動してきている。現在はモータージャーナリストとして専門誌での新車インプレッションなどを担当し活躍中だ。新車用タイヤと市販用タイヤは密接にリンクしていることは言うまでもない…

タグ: , , ,
グッドイヤー「VECTOR 4SEASONS GEN-3」オールシーズンにプレミアムの価値を
レポート 1,852
1,852

グッドイヤー「VECTOR 4SEASONS GEN-3」オールシーズンにプレミアムの価値を

 日本グッドイヤーは乗用車用オールシーズンタイヤ「VECTOR 4SEASONS GEN-3」(ベクター・フォーシーズンズ・ジェンスリー)とSUV向け「VECTOR 4SEASONS GEN-3 SUV」の2商品を8月から順次発売した。同社のオールシーズンタイヤはこれまでも冬性能が市場から高く評価されてきたが、今回の新商品はそれを更に上回るレベルを実現し、また静粛性とライフ性能の大幅向上といった夏…

タグ: , , ,