住友ゴム

住友ゴム、今年もユーザー向けモーターサイクルイベント開催
ニュース 148
148

住友ゴム、今年もユーザー向けモーターサイクルイベント開催

 住友ゴム工業は6月1日、昨年に引き続きサーキット走行会「DUNLOP(ダンロップ)サーキットステーション2021」とオフロードレースイベント「ダンロップエンデューロ2021」を9月1日以降順次開催すると発表した。  「ダンロップサーキットステーション2021」はサーキット走行初心者から経験豊富なライダーまでを対象としたサーキット走行会。参加者自身の走行レベルに合ったクラスで走行を楽しむことができ…

タグ: ,
国内タイヤ4社の第1四半期は大幅増益に 需要回復で3社が通期上方修正
ニュース 806
806

国内タイヤ4社の第1四半期は大幅増益に 需要回復で3社が通期上方修正

 国内4社の第1四半期(1~3月)業績が出揃い、全社が増収増益を達成した。前年同時期には新型コロナウイルスの影響が広がっていたが、そこから1年が経過して需要は大きく改善しつつあるようだ。下期にかけて天然ゴム価格や原油の上昇など原材料高が懸念されるが、北米や中国でのタイヤ販売が当初の想定より好調に推移しており、住友ゴム工業、横浜ゴム、TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は通期の業績予想を上方修正した…

タグ: , , , , ,
住友ゴム、2021年も2台体制で「ニュル24時間レース」に参戦
ニュース 350
350

住友ゴム、2021年も2台体制で「ニュル24時間レース」に参戦

 住友ゴムは5月20日、欧州グループ会社のファルケンタイヤヨーロッパが6月3~6日にドイツで開催される世界最大級のツーリングカーレース「ニュルブルクリンク24時間レース」にFALKEN(ファルケン)モータースポーツチームとして参戦すると発表した。昨年に引き続き「Porsche 911 GT3R」2台体制で総合優勝を目指す。また、今年もオフィシャルスポンサーとしてFALKENブランドで同レースに協賛…

タグ: , ,
住友ゴム、2021年通期予想を上方修正 売上収益が過去最高に
ニュース 1,051
1,051

住友ゴム、2021年通期予想を上方修正 売上収益が過去最高に

 住友ゴム工業は5月12日、2021年12月期の通期業績予想(国際会計基準)を上方修正した。売上収益は前年比15%増の9100億円となる見込みで、過去最高を記録した2018年(8942億円)を上回る見通しだ。原材料価格などがマイナスに働くものの、事業利益も当初の想定から40億円上振れし500億円を見込む。タイヤ事業の売上収益は15%増の7790億円、事業利益は5%増の430億円に上方修正した。  …

タグ: ,
ダンロップ装着車両「AMAスーパークロス」の全階級でシリーズチャンピオン獲得
ニュース 283
283

ダンロップ装着車両「AMAスーパークロス」の全階級でシリーズチャンピオン獲得

 住友ゴム工業は5月11日、「2021 AMAスーパークロス」の全ての階級でダンロップタイヤを供給するライダーがシリーズチャンピオンを獲得したと発表した。全階級を制覇するのは12年連続。  「AMAスーパークロス」は全米選手権の1つで、野球場などのスタジアムに土砂を搬入し造成したテクニカルなコースで争うオフロードレース。ジャンプ・フープス・鋭いコーナーが連続するタイトなコースでの戦いにおいて、タイ…

タグ: , ,
住友ゴム、タイヤ検知技術の開発加速 新たなサービス創出も
ニュース 638
638

住友ゴム、タイヤ検知技術の開発加速 新たなサービス創出も

 住友ゴム工業が独自のタイヤセンシング技術「センシングコア」を軸としたソリューション展開を加速させている。CASEに対応する将来のビジネスを確立させるとともに、2025年以降にはこれまで市場になかったようなサービスを創出していく。  センシングコアはタイヤの回転により発生する車輪速信号を解析し、タイヤの空気圧や路面の状態などを検知する技術で2017年に開発した。 同社ではこの技術を進化させ、タイヤ…

タグ: , ,
住友ゴムの白河工場「優秀将来世代応援企業賞」を受賞
ニュース 488
488

住友ゴムの白河工場「優秀将来世代応援企業賞」を受賞

 住友ゴム工業は4月14日、福島県の白河工場が日本創生のための将来世代応援知事同盟から「優秀将来世代応援企業賞」を受賞したと発表した。同工場が取り組んできた女性社員による職場改善活動が評価された。  将来世代応援知事同盟は、加盟する17県から推薦された企業などの中から、子育て支援、女性や若者への支援および働き方改革に対して、独自性や先進性のある取り組みを積極的に行っている企業などを表彰している。 …

タグ: , ,
勇気、情熱持ち“挑戦”を 入社式でトップがメッセージ
ニュース 353
353

勇気、情熱持ち“挑戦”を 入社式でトップがメッセージ

 新年度がスタートした4月1日、国内タイヤメーカーが一斉に入社式を行い、各社のトップは「果敢に挑戦を」「一歩踏み出す勇気を」など、新入社員へ大きな期待を込めてエールを送った。  ブリヂストンの石橋秀一グローバルCEOは、創業以来、同社が使命とする「最高の品質で社会に貢献」について「全ての戦略・活動のベースだ。時代の変化に応じ、社会・お客様にとって何がベストかを常に追求し、『最高の品質』を進化させ、…

タグ: , , , ,
住友ゴムや業界団体「タイヤの日」に合わせて啓発活動実施
ニュース 574
574

住友ゴムや業界団体「タイヤの日」に合わせて啓発活動実施

 住友ゴム工業は「4月8日タイヤの日」に合わせて4月8日から5月31日の期間、全国のダンロップの店舗でタイヤ点検を無料で受けられる「2021年春の全国タイヤ安全点検キャンペーン」を実施する。  点検後に公式SNSのキャンペーン画像を提示した来店客には、各店舗先着15名にオリジナルドラえもんグッズをプレゼントする。なお、一部店舗では新型コロナウイルス感染予防の観点から乗車したまま点検を受けられる「乗…

タグ: , , ,
採用のオンライン化進む 国内4社の新卒採用動向
ニュース 1,224
1,224

採用のオンライン化進む 国内4社の新卒採用動向

 新型コロナウイルスによる影響が長期化する中、タイヤ各社の新卒採用活動もオンライン中心に変化しているようだ。国内タイヤメーカー4社に新卒採用に関するアンケートを実施し、2月26日までに得た回答によると、2021年4月採用(大卒以上)はブリヂストンと住友ゴム、横浜ゴムは前年より人数が減少したが、計画に届かなかったのは1名が辞退したブリヂストンのみだった。  また、採用活動の変化を聞いたところ、ブリヂ…

タグ: , , , ,
住友ゴム社員が「グラミー賞」クラシック部門で最優秀合唱パフォーマンス受賞
ニュース 888
888

住友ゴム社員が「グラミー賞」クラシック部門で最優秀合唱パフォーマンス受賞

 3月14日に発表された「第63回グラミー賞」のクラシック部門で、米ニューヨーク州にある合唱団「バッファロー・フィルハーモニック合唱団」の「THE PASSION of YESHUA(ヨシュアの受難曲)」が最優秀合唱パフォーマンスを受賞した。同アルバムでは、住友ゴム工業の米国工場人事総務部ゼネラルマネージャーの大久保有記氏が唯一の日本人として参加していた。  大久保氏は3才からピアノを始め、中高校…

タグ: ,
住友ゴム、材料開発加速 スパコン「富岳」利用を開始
ニュース 417
417

住友ゴム、材料開発加速 スパコン「富岳」利用を開始

 住友ゴム工業は3月9日、スーパーコンピューター「富岳」の2021年度HPCIシステム利用研究課題募集における「富岳」産業課利用枠に採択されたと発表した。富岳は9日から学術・産業分野向けに共用開始されている。住友ゴムは富岳の利用を通じて、タイヤ新材料開発技術「アドバンスド4Dナノ・デザイン」を進化させる方針。  同社では、技術革新のキーコンセプト「スマートタイヤコンセプト」で、摩耗や経年による性能…

タグ: , ,
住友ゴムと東北大学が共同研究 ゴム破壊の撮影速度、1000倍に
ニュース 489
489

住友ゴムと東北大学が共同研究 ゴム破壊の撮影速度、1000倍に

 住友ゴム工業は3月8日、東北大学多元物質科学研究所の矢代航准教授との共同研究で、ゴム破壊のX線CT撮影を約1000倍高速化したと発表した。  これまでの方法では、1枚の3D画像を撮影するのに数秒程度要するため、より鮮明な画像を得るために撮影スピードの高速化が求められていた。今回はゴムに関する知見を有する住友ゴムと、世界最高速のX線CT技術を有する東北大学との共同研究で成果につなげた。この技術によ…

タグ: , ,
住友ゴム、タイヤ周辺センサーのバッテリーレス化に成功
ニュース 926
926

住友ゴム、タイヤ周辺センサーのバッテリーレス化に成功

 住友ゴム工業は3月1日、タイヤ周辺センサーのバッテリーレス化に成功したと発表した。同社は関西大学と共同で、タイヤの内側に静電気を利用した発電デバイスを取り付け、タイヤの回転によって電力を発生させる技術開発を行っている。今回は摩擦帯電に係る構造と材料の最適化により、発電電力を向上。さらに充電機能の追加により、電池などのバッテリーを使用せず、タイヤ周辺に搭載するセンサーへの電源供給が可能となった。 …

タグ: , ,
住友ゴムの「AZENIS FK510」が独タイヤテストで総合1位
ニュース 577
577

住友ゴムの「AZENIS FK510」が独タイヤテストで総合1位

 住友ゴム工業は3月12日、ファルケンブランドの乗用車用タイヤ「AZENIS FK510」が欧州最大の自動車連盟である「ADAC」(独自動車連盟)が実施したタイヤテストで総合1位を獲得したと発表した。  今回のテストは、「AZENIS FK510」(タイヤサイズ:225/50R17 98Y)をアウディ「A4」に装着して行われ、ウエット性能、ドライ性能とも高次元で両立した夏タイヤとして高く評価された…

タグ: , , ,