ブリヂストン

ブリヂストン「エコピアの森 下関」で森林整備活動を実施
ニュース 56
56

ブリヂストン「エコピアの森 下関」で森林整備活動を実施

 ブリヂストンは、5月19日に山口県下関市の「深坂自然の森」にある「エコピアの森 下関」で森林整備活動を行ったと5月28日に発表した。  当日は、下関工場の従業員とその家族を中心に約250名が参加し、木々の成長を妨げる要因となる雑草の刈り取りを実施。また、山口県西部森林組合および梅光学院大学の協力のもと、子ども達向けに「水辺の生き物観察会」、「春の野草の採集・料理教室」「森の素材を用いた木工教室」…

タグ: ,
ブリヂストンの欧州子会社「第53回パリ国際航空ショー」に出展
ニュース 58
58

ブリヂストンの欧州子会社「第53回パリ国際航空ショー」に出展

 ブリヂストンは6月17日から23日まで仏ル・ブルジェ空港で開催される「第53回パリ国際航空ショー」に、欧州子会社のブリヂストン・エアクラフト・タイヤ・ヨーロッパ・エスエーが出展すると6月10日に発表した。同子会社は航空機用タイヤの販売・サービスを手掛けている。  「パリ国際航空ショー」は世界中の航空機メーカーや関連企業が出展する世界最大級の航空宇宙機器の国際見本市。2年ごとに開催され、前回(20…

タグ: , , ,
タイヤ公取協懇親会で各社の首脳に聞く独自戦略
ニュース 272
272

タイヤ公取協懇親会で各社の首脳に聞く独自戦略

 タイヤ公正取引協議会は5月28日、都内で総会を開き、会員企業などが多数参加した。総会後の懇親会に出席した国内タイヤメーカーの関係者に最近のトピックをきいた。 ブリヂストン 江藤彰洋COO兼社長  (1月に社長に就任しての感想は)「これまでもCFOなどの立場にあり経営には携わっていたが、自分が直接対応しなければならない分野が広がりプレッシャーは大きい。もっと勉強が必要だと感じている」  (欧州事業…

タグ: , , , , ,
ブリヂストン下関工場「こどもエコ絵画コンクールの地域表彰」実施
ニュース 57
57

ブリヂストン下関工場「こどもエコ絵画コンクールの地域表彰」実施

 ブリヂストンの下関工場(山口県下関市)は5月22日、「第16回ブリヂストンこどもエコ絵画コンクール」の応募作品の中から地域独自に設けた賞の受賞作品を決定し、表彰を行ったと発表した。  このコンクールは同社の環境に対する取り組みの一環として子どもたちに環境・自然をテーマに絵を描いてもらい、その大切さを人々に訴求するもので2003年から毎年開催している。  地域表彰は、より多くの近隣地域の小学校や幼…

タグ: ,
ブリヂストン、8月から国内市販用タイヤを3%値上げ
ニュース 670
670

ブリヂストン、8月から国内市販用タイヤを3%値上げ

 ブリヂストンは6月5日、国内市販用タイヤのメーカー出荷価格を8月1日から平均3%値上げすると発表した。消費財タイヤから生産財タイヤ、二輪車用タイヤまで幅広いカテゴリーが対象となる。人手不足などを背景に物流関連費が高騰していることに対応する。  同社では「物流効率化などのコスト削減を行ってきたが、企業努力のみでこれを吸収することは困難な状況である」としている。  価格改定率は以下の通り。 乗用車・…

タグ: ,
ブリヂストン、ソーラーカーレースの参戦車両を都内で展示
ニュース 100
100

ブリヂストン、ソーラーカーレースの参戦車両を都内で展示

 ブリヂストンは、世界最高峰のソーラーカーレース「Bridgestone World Solar Challenge」(ブリヂストンワールドソーラーチャレンジに参戦したソーラーカーを6月4日に東京スクエアガーデン(東京都中央区)で展示する。開催時間は9時30分から18時で、オープンスペースでの開催のため無料。車両に乗って写真を撮影することできる。  今回の展示は、国際連合によって制定された国際的な…

タグ: , ,
ブリヂストンのウレタンフォームが「水陸両用バギー」用タイヤに採用
ニュース 147
147

ブリヂストンのウレタンフォームが「水陸両用バギー」用タイヤに採用

 旭テクノプラント(岡山県倉敷市)が5月13日に災害復興支援の一環として倉敷市消防局へ寄贈したバギーのタイヤに、ブリヂストンのウレタンフォームがパンク対策用として採用された。  この車両は水陸両用で風水害発生時の救助活動に使用される。地震や豪雨などの災害により、がれきが散乱したり、浸水が続いたりするような現場ではタイヤのパンクで車両が走行不能となり、救助活動に支障をきたすリスクが高くなる。  こう…

タグ: ,
ブリヂストン 北九州工場の隣接地を取得へ 市と仮契約
ニュース 232
232

ブリヂストン 北九州工場の隣接地を取得へ 市と仮契約

 ブリヂストンは、福岡県の北九州工場に隣接する土地を取得するため、3月29日に北九州市と市有財産売買仮契約書を締結したと5月20日に発表した。取得予定地の所在地は北九州市若松区で、面積は約14万平方メートル、価格は約24億円。  北九州工場では、建設・鉱山車両用ラジアルタイヤを生産しており、生産能力は日産約165トン。同社では「将来的にタイヤ生産などに活用することを見込み仮契約を締結した。具体的な…

タグ: ,
ブリヂストン、6月1日に福岡県北九州市で五輪イベント開催
ニュース 222
222

ブリヂストン、6月1日に福岡県北九州市で五輪イベント開催

 ブリヂストンは、「東京2020」に向けた地域でのオリンピックおよびパラリンピック・ムーブメント醸成などを目的に実施している「ブリヂストン×オリンピック×パラリンピック a GO GO!」を、6月1日に福岡県北九州市・浅生スポーツセンターで開催する。  当日は、北九州市出身でロンドン2012オリンピック銅メダリストの竹下佳江さん(バレーボール)をはじめ九州や福岡に縁のあるオリンピック・パラリンピッ…

タグ: ,
国内タイヤメーカー4社の1~3月期業績 為替と原料上昇響き減益に
ニュース 696
696

国内タイヤメーカー4社の1~3月期業績 為替と原料上昇響き減益に

 国内4社の第1四半期業績が出揃った。タイヤ販売は中国など一部の市場で落ち込みがあったものの、全体的には堅調に推移した。ただ、原材料価格の上昇や為替の影響により全社が減益となった。また、前年同期には米税制改革による法人税率の引き下げがあったことの反動もあった。なお、通期業績は固定資産売却益を計上したことで上方修正した横浜ゴムを除いて3社が従来予想を据え置いた。 ブリヂストン ORRは堅調な需要続く…

タグ: , , , ,
ブリヂストン「攻めのIT経営銘柄」に5年連続で選定
ニュース 230
230

ブリヂストン「攻めのIT経営銘柄」に5年連続で選定

 ブリヂストンは4月24日、経済産業省と東京証券取引所が共同で紹介する「攻めのIT経営銘柄」に5年連続で選定されたと発表した。  同社はビックデータ分析を活用したより良い製品の開発や、製品とメンテナンスなどのサービス、センサーやソフトウェアなどのITツールを組み合わせ、ユーザーの課題解決に貢献するソリューションビジネスを推進している。これらのITを戦略的に活用する取り組みが評価され 、5年連続で「…

タグ: , ,
ブリヂストン マツダから「取引成績優秀賞」を受賞
ニュース 383
383

ブリヂストン マツダから「取引成績優秀賞」を受賞

 ブリヂストンはマツダより世界中の優秀なサプライヤーの中から、より貢献した企業に授与される「取引成績優秀賞」を受賞したと4月9日に発表した。今回選ばれた6社のうちタイヤメーカーは同社のみ。  この賞は、「品質実績優秀賞」などマツダの様々なサプライヤー表彰の中で最上位のもの。「価格」「協力」「開発」「品質」「納期」の5つの評価項目で選考され、「マツダの新車開発に伴う量産化立ち上げ・増産への貢献」や「…

タグ: ,
ブリヂストングループアワード実施 災害時の支援体制整備など表彰
ニュース 104
104

ブリヂストングループアワード実施 災害時の支援体制整備など表彰

 ブリヂストンは、3月27日に「ブリヂストングループアワード2019」の表彰式を行ったと4月15日に発表した。  この取り組みは、同社グループの全ての組織と従業員を対象とした表彰制度。従業員の意識向上を図り、グループ従業員の一体感醸成などを目的としたグループ最高位の賞で、2008年より毎年開催されている。  表彰部門は「モビリティ」や「環境」など5つのカテゴリーで構成されている。今回は世界各地域の…

タグ: ,
ブリヂストン久留米工場「ごみ拾い」をスポーツに 久留米市と共同開催
ニュース 140
140

ブリヂストン久留米工場「ごみ拾い」をスポーツに 久留米市と共同開催

 ブリヂストンの久留米工場(福岡県)と久留米市が3月16日に久留米百年公園で「ブリヂストン×久留米市 スポGOMI大会inくるめ」を共催した。  このイベントは一般社団法人ソーシャルスポーツイニシアチブにより提唱されたスポーツで、チーム対抗で制限時間内にごみを拾い、その種類や量でポイントを競い合うもの。全国で700回以上実施されており、久留米市内では初の開催となった。  今回は一般公募による総勢4…

タグ: ,
ブリヂストン 九州地区の工場で「こどもエコ絵画コンクール」の地域表彰を実施
ニュース 108
108

ブリヂストン 九州地区の工場で「こどもエコ絵画コンクール」の地域表彰を実施

 ブリヂストンの熊本工場(熊本県玉名市)は、「第16回ブリヂストンこどもエコ絵画コンクール」の応募作品の中から独自の受賞作品を決定し表彰を行った。  「こどもエコ絵画コンクール」は同社の環境に対する取り組みの一環として子どもたちに環境・自然をテーマに絵を描いてもらい、その大切さを人々に訴求するもので2003年より毎年開催している。  地域表彰は、より多くの近隣地域の小学校や保育園・幼稚園の子どもた…

タグ: ,