トーヨータイヤ

将来のタイヤ管理見据え 開発進む「摩耗センシング技術」
ニュース 535
535

将来のタイヤ管理見据え 開発進む「摩耗センシング技術」

 自動車産業全体でCASEやMaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)を見据えた変革が加速する中、タイヤも例外ではなくIoT(モノのインターネット)化が進みつつある。クラウドなどの外部とつながり、車両の管理や制御などに活用するための情報を取得する「センサー」としての機能に注目が集まっている。従来から取得可能だったタイヤの空気圧や温度データに加え、摩耗状態を自動で検知する技術開発が進められており、将…

タグ: , , , , , ,
TOYO TIRE、新システム導入で従業員の健康管理を効率化
ニュース 393
393

TOYO TIRE、新システム導入で従業員の健康管理を効率化

 ITシステムなどを手掛けるiCARE(東京都渋谷区)は6月24日、TOYO TIRE(トーヨータイヤ)へ健康管理システム「Carely」(ケアリィ)を導入したと発表した。  「ケアリィ」は人事労務担当者や産業保健スタッフが行う健康診断やストレスチェックなどの健康管理をクラウド上で一元管理できるシステム。従来はバラバラに保管されていた健康情報を集約させ、健康リスクの高い従業員や部署が自動抽出される…

タグ: ,
TOYO TIRE、トヨタ車体ラリーチームの「ダカールラリー挑戦」をサポート
ニュース 280
280

TOYO TIRE、トヨタ車体ラリーチームの「ダカールラリー挑戦」をサポート

 TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は7月1日、トヨタ車体が運営するラリーチーム「チームランドクルーザー・トヨタオートボデー」の車両「トヨタ・ランドクルーザー」に、「OPEN COUNTRY M/T-R」を供給し、「ダカールラリー2022」「ダカールラリー2023」での挑戦をサポートすると発表した。  「ダカールラリー」は、1979年から開催されているクロスカントリーラリー競技。当初、パリ(フラ…

タグ: ,
TOYO TIRE、サッカー日本代表のサポーティングカンパニーに
ニュース 343
343

TOYO TIRE、サッカー日本代表のサポーティングカンパニーに

 TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は5月20日、日本サッカー協会(JFA)とサッカー日本代表のサポーティングカンパニー契約を締結したと発表した。契約期間は今年5月1日から来年12月31日まで。サムライブルーの愛称で知られる男子日本代表をはじめ、女子代表(なでしこジャパン)、年代別日本代表など全カテゴリーの日本代表をサポートする。  同日の記者会見には、笹森建彦取締役とJFAの田嶋幸三会長が出席…

タグ: ,
国内タイヤ4社の第1四半期は大幅増益に 需要回復で3社が通期上方修正
ニュース 924
924

国内タイヤ4社の第1四半期は大幅増益に 需要回復で3社が通期上方修正

 国内4社の第1四半期(1~3月)業績が出揃い、全社が増収増益を達成した。前年同時期には新型コロナウイルスの影響が広がっていたが、そこから1年が経過して需要は大きく改善しつつあるようだ。下期にかけて天然ゴム価格や原油の上昇など原材料高が懸念されるが、北米や中国でのタイヤ販売が当初の想定より好調に推移しており、住友ゴム工業、横浜ゴム、TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は通期の業績予想を上方修正した…

タグ: , , , , ,
トーヨータイヤの清水社長「質の変革で成長を」
ニュース 544
544

トーヨータイヤの清水社長「質の変革で成長を」

 TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は競争優位性の高いタイヤカテゴリーを中心にグローバルで販売を強化していく。同社は2025年度までの中期経営計画「中計’21」で、新商品や基幹商品、差別化商品など自社の強みを具現化した商品群を「重点商品」と位置付けて販売構成比55%以上を目指す方針を打ち出している。汎用ゾーンでは新興国メーカーの台頭により価格競争が激しくなる中、強みに資源を集中して量…

タグ: ,
TOYO TIRE、2021年12月期の純利益、経常利益を上方修正
ニュース 320
320

TOYO TIRE、2021年12月期の純利益、経常利益を上方修正

 TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は5月14日、通期の経常利益と純利益を上方修正した。為替が円安に推移したため為替差益を計上したため。純利益は当初の264億円から289億円へ引き上げた。前期の約2.5倍となる。経常利益は37億円上振れし、464億円を見込む。原材料価格の高騰やコロナ影響が不透明な状況なことから売上高、営業利益は据え置いた。  第1四半期は純利益が四半期として過去最高となった。北…

タグ: ,
TOYO TIRE、オールテレーンタイヤ 「OPEN COUNTRY A/T EX」5月発売
ニュース 427
427

TOYO TIRE、オールテレーンタイヤ 「OPEN COUNTRY A/T EX」5月発売

 TOYO TIRE(トーヨータイヤ)はSUV用オールテレーンタイヤ「OPEN COUNTRY A/T EX」を5月から順次発売すると発表した。発売サイズは16~18インチの4サイズで、価格はオープン。  新商品はオフロード走行における優れたトラクション性能を有しつつ、オンロード走行時の静粛性の確保を目指して開発した。同社では、「ミドルクラスのSUVをターゲットに、純正サイズを中心としたラインアッ…

タグ: , ,
TOYO TIRE「2021年D1グランプリシリーズ」に参戦
ニュース 887
887

TOYO TIRE「2021年D1グランプリシリーズ」に参戦

 TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は4月24日に滋賀県の奥伊吹モーターパークで開幕するドリフト競技「2021年D1グランプリ(D1GP)シリーズ」に参戦する。  同社は2007年からドリフト競技チーム「Team TOYO TIRES DRIFT」を結成してこのレースに参戦しており、今年は川畑真人選手と藤野秀之選手の2名体制で全10戦に参加する。  川畑選手は同社のブランドカラーである青を強調し…

タグ: ,
横浜ゴムとTOYO TIRE「タイヤの日」に合わせて安全啓発
ニュース 337
337

横浜ゴムとTOYO TIRE「タイヤの日」に合わせて安全啓発

 横浜ゴムは4月8日の「タイヤの日」にあわせてタイヤ安全啓発活動を実施する。期間は8日から11日まで。この取り組みは、タイヤの定期点検やエコドライブに対する意識を高めることを目的に2009年から実施している。今年は新型コロナウイルスの拡大防止に配慮した上で、店舗でのタイヤ無料安全点検やウェブでの情報発信を行う。  タイヤの無料安全点検は全国各地に展開するタイヤ販売店「タイヤガーデン」と「グランドス…

タグ: , , ,
勇気、情熱持ち“挑戦”を 入社式でトップがメッセージ
ニュース 380
380

勇気、情熱持ち“挑戦”を 入社式でトップがメッセージ

 新年度がスタートした4月1日、国内タイヤメーカーが一斉に入社式を行い、各社のトップは「果敢に挑戦を」「一歩踏み出す勇気を」など、新入社員へ大きな期待を込めてエールを送った。  ブリヂストンの石橋秀一グローバルCEOは、創業以来、同社が使命とする「最高の品質で社会に貢献」について「全ての戦略・活動のベースだ。時代の変化に応じ、社会・お客様にとって何がベストかを常に追求し、『最高の品質』を進化させ、…

タグ: , , , ,
採用のオンライン化進む 国内4社の新卒採用動向
ニュース 1,271
1,271

採用のオンライン化進む 国内4社の新卒採用動向

 新型コロナウイルスによる影響が長期化する中、タイヤ各社の新卒採用活動もオンライン中心に変化しているようだ。国内タイヤメーカー4社に新卒採用に関するアンケートを実施し、2月26日までに得た回答によると、2021年4月採用(大卒以上)はブリヂストンと住友ゴム、横浜ゴムは前年より人数が減少したが、計画に届かなかったのは1名が辞退したブリヂストンのみだった。  また、採用活動の変化を聞いたところ、ブリヂ…

タグ: , , , ,
TOYO TIREが独自の技術戦略 環境性能と嗜好性を両立
ニュース 431
431

TOYO TIREが独自の技術戦略 環境性能と嗜好性を両立

 TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は新たに策定した2025年までの中期経営計画の中で、技術開発を積極化する方針を掲げた。日米欧3カ所のR&D拠点を連携させ、様々な要求性能を高次元で両立させる技術や市場で差別化できるような顧客志向の商品力を強化していく。  2月25日に開いた会見で清水隆史社長は、「次世代車両に対応した技術確立と商品化に挑戦する」と述べ、電動化が急速に進む中、転がり抵抗の低減やラ…

タグ: , , ,
TOYO TIREが目指す技術開発の未来――環境への対応、ソリューションを軸に
タイヤ事業戦略 1,500
1,500

TOYO TIREが目指す技術開発の未来――環境への対応、ソリューションを軸に

 自動車産業が進化を続け、安全や環境への対応、さらにデジタル技術を活用したソリューションへの取り組みも加速する中、タイヤに求められる技術は大きく変化している。近年もAI(人工知能)によるシミュレーション技術の進化やセンシング技術など次世代技術を数多く発表し、これまで以上に開発を強化しているTOYO TIRE(トーヨータイヤ)。執行役員技術統括部門管掌の守屋学氏に現在の到達点と今後の方向性を聞いた。…

タグ: , , , ,
横浜ゴム、トーヨータイヤが新中計発表 成長分野へ資源集中
ニュース 786
786

横浜ゴム、トーヨータイヤが新中計発表 成長分野へ資源集中

 横浜ゴムとトーヨータイヤが2月に会見を行い、2021年にスタートする新たな中期経営計画を発表した。横浜ゴムは高付加価値商品の拡販に注力するとともに、デジタル化を強力に推進する。トーヨータイヤは従来から強みを持つカテゴリーでポジショニングを盤石なものにして次の成長につなげる方針を鮮明にした。 横浜ゴム 強みの深化と新たな価値の探索  横浜ゴムは2月19日の会見で2023年度までの新中期経営計画「ヨ…

タグ: , , ,