JATMA

JATMA23年の生産・出荷・在庫統計。全項目、前年実績に届かず
ニュース 85
85

JATMA23年の生産・出荷・在庫統計。全項目、前年実績に届かず

財務省タイヤ輸出入実績は前年比増加  日本自動車タイヤ協会(JATMA)は、23年(1月〜12月)自動車タイヤ・チューブの生産・出荷・在庫実績に関する統計データをまとめた。  23年年間の自動車タイヤ・チューブ生産実績は本数で1億2984万2千本、ゴム量で96万8448トンとなり、本数で対前年比2.0%減、ゴム量で同3.4%減と、前年同期実績を割り込んだ。  国内出荷、輸出出荷、工場在庫も本数ベー…

タグ: , , ,
タイヤ整備不良、4割も!  JATMAが23年のタイヤ点検結果を集計
ニュース 1,257
1,257

タイヤ整備不良、4割も!  JATMAが23年のタイヤ点検結果を集計

 日本自動車タイヤ協会(JATMA)は、警察など関係省庁やタイヤ関連団体と協力し、2023年(1月~12月)に全国で27回の路上タイヤ点検を実施。このほどその結果をまとめた。  実測、または目視でタイヤ点検を行った車両は、高速道路(自動車専用道路を含む)176台、一般道路562台の合計738台。実測によるタイヤ点検の結果をみると、点検車両238台のうち、整備不良があった車両は94台、不良率39.5…

タグ: , , ,
JATMAが賀詞交換会  「モビリティ社会の発展に貢献を」山石会長が抱負述べる
ニュース 83
83

JATMAが賀詞交換会  「モビリティ社会の発展に貢献を」山石会長が抱負述べる

 【詳報】日本自動車タイヤ協会(JATMA)は18日、ホテルニューオータニで新年賀詞交換会を開催し、関係者が多数出席した。冒頭、山石昌孝会長(横浜ゴム社長)=写真=が挨拶に立った。  「1月1日に発生しました能登半島地震により犠牲になられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、災害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます」と述べた後、「勃発から2年が過ぎようとしているロシアによるウクライナ侵…

タグ: , , , , ,
JATMAが賀詞交換会を開く  能登半島地震の犠牲者に黙とう
ニュース 79
79

JATMAが賀詞交換会を開く  能登半島地震の犠牲者に黙とう

 【第1報】日本自動車タイヤ協会(JATMA)は18日、都内のホテルで新年賀詞交換会を開催した。  開催に先立ち、年初に発生した能登半島地震の犠牲者の冥福を祈り哀悼の意を表するため黙とうが捧げられた。山石昌孝JATMA会長、来賓として経済産業省大臣官房審議官(製造産業局担当)浦田秀行氏が挨拶。出席者は歓談し親睦を深めた。

タグ: ,
【再掲】積雪路・凍結路を走るならノーマルタイヤNO(ノー)!
ニュース 2,086
2,086

【再掲】積雪路・凍結路を走るならノーマルタイヤNO(ノー)!

JATMAが冬タイヤ装着を啓発。チラシをリニューアルし動画配信も  冬を迎え、降雪の具合がどうなるのかが、業界関係者の最大の関心事。23年は秋らしさがみられないまま夏から一気に冬へと季節が移った感があった。しかし北海道の各所をはじめ、11月18日には福岡や松江など西日本でも初雪が観測された。冬は確実に深まっている。そのようななか、日本自動車タイヤ協会(JATMA)は「冬タイヤ装着啓発活動」を開始し…

タグ: , , ,
JATMA24年国内需要見通し  市販用タイヤはほぼ前年並み推移と予測
ニュース 217
217

JATMA24年国内需要見通し  市販用タイヤはほぼ前年並み推移と予測

 JATMA(日本自動車タイヤ協会)は6日、2024年自動車タイヤ国内需要見通しを発表した。    市販用タイヤは23年にメーカー出荷価格の引き上げが行われた関係で、市場では仮需要とそれにともなう反動が発生し、需要の波が読みにくい状況となったと総括する。  販社販売需要動向について、夏用タイヤ・冬用タイヤともに物価高による消費者・企業マインドの低下の影響が引き続くものとみており、24年四…

タグ: , ,
JATMAが24年国内需要見通しを発表  物価高でマインドの冷え込み続くか。コロナ前水準に届かず
ニュース 249
249

JATMAが24年国内需要見通しを発表  物価高でマインドの冷え込み続くか。コロナ前水準に届かず

新車用タイヤは前年比2%増の見通し  JATMA(日本自動車タイヤ協会)は6日、2024年自動車タイヤ国内需要見通しを発表した。四輪以外の特殊車両用と二輪車用を含む国内総需要本数は1億863万3千本、23年見込み1億832万9千本(22年比2%増)に対し横ばいと予測した。新型コロナ感染拡大前の19年実績1億1809万6千本との対比では8%減のままで推移するものとみている。    24年需…

タグ: , , ,
生産2.7%減、国内出荷は3%増。JATMA10月実績
ニュース 164
164

生産2.7%減、国内出荷は3%増。JATMA10月実績

 日本自動車タイヤ協会(JATMA)は、23年10月のゴム量の生産・出荷・工場在庫実績をまとめた。  10月単月の生産量は、8万8161トン、対前年同期増減率2.7%減となった。国内出荷量は5万651トンで同3.1%増、輸出出荷量は3万8771トンで同3.5%減だった。一方、工場在庫量は3万5233トンで同8.1%増となった。      中古タ輸出は微増、更生タイヤは1/4に。…

タグ: , ,
積雪路・凍結路を走るならノーマルタイヤNO(ノー)!
ニュース 467
467

積雪路・凍結路を走るならノーマルタイヤNO(ノー)!

JATMAが冬タイヤ装着を啓発。チラシをリニューアルし動画配信も  冬を迎え、降雪の具合がどうなるのかが、業界関係者の最大の関心事。23年は秋らしさがみられないまま夏から一気に冬へと季節が移った感があった。しかし北海道の各所をはじめ、11月18日には福岡や松江など西日本でも初雪が観測された。冬は確実に深まっている。そのようななか、日本自動車タイヤ協会(JATMA)は「冬タイヤ装着啓発活動」を開始し…

タグ: , , ,
生産・出荷ともに前年実績を下回る  JATMAの9月統計
ニュース 179
179

生産・出荷ともに前年実績を下回る  JATMAの9月統計

 日本自動車タイヤ協会(JATMA)が発表した9月のタイヤ生産は前年同月比0.9%減の8万4561トンとなり、4カ月連続で前年実績を下回った。  国内出荷は4.3%減の4万6201トン、輸出出荷は4.2%減の3万8184トンだった。  また、1~9月(第3四半期)累計のタイヤ生産は前年同期比2.9%減の72万5254トンとなった。国内出荷は0.8%減の35万9671トン、輸出出荷は8.5%減の36…

タグ: , ,
18日、JATMAが第55回東名高速・浜名湖SAタイヤ点検  整備不良車両が半数にものぼる
ニュース 896
896

18日、JATMAが第55回東名高速・浜名湖SAタイヤ点検  整備不良車両が半数にものぼる

 JATMA(日本自動車タイヤ協会)は18日、東名高速道路・浜名湖サービスエリアでタイヤ点検を実施。その点検結果をまとめた。  静岡県警察本部などの協力のもと「タイヤ点検を行うことにより、使用実態を把握し、タイヤ整備不良に起因する自動車事故の未然防止を図る」「タイヤの正しい使用・管理方法をPRする」ことを目的に開催し、今回で第55回を迎えた。  タイヤ点検の結果、乗用車82台中43台と、半数以上の…

タグ: , ,
第3四半期累計のタイヤ販売実績  回復後の新車用は堅調推移、市販用は前年比減続く
ニュース 269
269

第3四半期累計のタイヤ販売実績  回復後の新車用は堅調推移、市販用は前年比減続く

 JATMA(日本自動車タイヤ協会)は、23年1月〜9月の第3四半期累計のタイヤ販売実績をまとめた。  新車用タイヤ販売本数はトラック・バス用90万2千本(前年比9.2%増)、小形トラック用365万6千本(同1.8%増)、乗用車用2455万7千本(同18.2%増)、四輪車合計2911万5千本(同15.6%増)。  前記3品種に建設車両用、農業機械用、二輪自動車用を加えた合計で3041万9千本、前年…

タグ: , , ,
タイヤ生産5%減、国内出荷は13%減  JATMAの8月統計
ニュース 192
192

タイヤ生産5%減、国内出荷は13%減  JATMAの8月統計

 JATMA(日本自動車タイヤ協会)はこのほど、23年8月のゴム量の生産・出荷・工場在庫実績をまとめた。  8月単月の生産量は、6万6531トン、前年同月期に対し5.0%減となった。国内出荷量は3万4606トンで同12.9%減、輸出出荷量は3万4053トンで同4.0%減だった。一方、工場在庫量は3万5266トンで、同10.5%増となった。

タグ: , ,
大型車の車輪脱落事故、前年度から17件増の140件。国交省発表
ニュース 536
536

大型車の車輪脱落事故、前年度から17件増の140件。国交省発表

10月からキャンペーン開始。法改正で違反者は行政処分  国交省は9月29日、「令和4(2022)年度大型車の車輪脱落事故」について発生状況をまとめた。それによると、昨年1年間の事故発生件数は140件、このうち車輪脱落事故による人身事故は1件だった。123件だった前年度実績に対し17件増加。令和2年度の131件を抜き統計史上最多となった。事態を重く見た国交省は「令和5年度緊急対策」を発出。併せて、1…

タグ: ,
JATMA7月統計は生産5%減、国内出荷10%減
ニュース 267
267

JATMA7月統計は生産5%減、国内出荷10%減

 JATMAはこのほど、23年7月の自動車タイヤ・チューブの生産・出荷・工場在庫実績と輸出入実績をまとめた。  乗用車用をはじめ小形トラック用、トラック・バス用、建設車両用、産業車両用、その他のタイヤを合計した自動車タイヤ・チューブの生産は本数で1109万2千本、ゴム量で8万5603トンだった。対前年同月比で本数は5.1%減少、ゴム量では3.9%減少となった。  出荷は国内が本数752万5千本(同…

タグ: , , , , ,