ニュース

横浜ゴム子会社や日本ゼオンが「健康経営優良法人」に認定
ニュース 67
67

横浜ゴム子会社や日本ゼオンが「健康経営優良法人」に認定

 横浜ゴムは2月28日、情報システム開発子会社のハマゴムエイコムが経済産業省から「健康経営優良法人2019(ホワイト500)」に認定されたと発表した。  同制度は健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人を顕彰する「健康経営優良法人制度」に基づいて選定されるもの。  ハマゴムエイコムでは、「健康意識を向上するための研修や告…

タグ: , ,
ミシュラン、ワイドシングルタイヤ「X One」に新シリーズ
ニュース 87
87

ミシュラン、ワイドシングルタイヤ「X One」に新シリーズ

 日本ミシュランタイヤはトラック・バス用ワイドシングルタイヤ「X One」(エックス・ワン)に新シリーズ「X One LINE GRIP D」を追加して4月1日から発売する。発売サイズは455/55R22.5で、価格はオープン。  「X One」は1軸あたり約100kgの軽量化を実現し、積載量の最大化に貢献することが特徴。新商品はあらゆる天候の路面でグリップを発揮するとともに、転がり抵抗をさらに低…

タグ: , ,
コンチネンタル「ツール・ド・フランス2019」のメインパートナーに
ニュース 53
53

コンチネンタル「ツール・ド・フランス2019」のメインパートナーに

 独コンチネンタルは7月にベルギーとブリュッセルで開催される「ツール・ド・フランス2019」でメインパートナーの1社になると発表した。「ツール・ド・フランス」は、1903年から毎年フランス及び周辺国で行われている自転車ロードレース。  大会で使用される車両には自転車用ハイエンドモデル「Competition Pro LTD」を装着する。また、今回のパートナーシップを通して、同社が掲げる交通事故ゼロ…

タグ: , ,
横浜ゴム、7月に開催する「チェルシーFC」のプレシーズンマッチをサポート
ニュース 78
78

横浜ゴム、7月に開催する「チェルシーFC」のプレシーズンマッチをサポート

 横浜ゴムは英プレミアリーグ「チェルシーFC」が7月19日に横浜国際総合競技場で開催するプレシーズンマッチをサポートすると3月20日に発表した。  同社は「チェルシーFC」のオフィシャルクラブパートナーを務めている。「プレシーズンマッチ」は8月に始まるプレミアリーグのシーズン前に行われる親善試合。英国以外で開催されることが多く、横浜ゴムとの契約がスタートした2015年以降では米国や中国、シンガポー…

タグ:
オートバックス、大分県と地域活性化に関する協定を締結
ニュース 55
55

オートバックス、大分県と地域活性化に関する協定を締結

 オートバックスセブンは3月19日、大分県と相互の連携を強化し、包括連携協定を締結したと発表した。地方自治体との“安心・安全”を軸とした包括連携協定を締結するのは初めて。  同協定は地域活性化や県民サービスの向上を目的としたもので、交通安全や観光、地域防災など8つの項目で構成されている。大分県民のニーズに基づいて、安全運転サポートやカーシェアリングのほか、トレッキング・登山者向けの入山管理・救助支…

タグ: ,
コンチネンタル「PremiumContact 6」が独自動車雑誌のテストで1位に
ニュース 130
130

コンチネンタル「PremiumContact 6」が独自動車雑誌のテストで1位に

 独コンチネンタルは、ドイツの自動車雑誌「Auto Zeitung」が行ったサマータイヤの評価テストで「PremiumContact 6」が1位を獲得したと発表した。このテストはサマータイヤ9ブランドとオールシーズンタイヤ1ブランドを対象に、ウェットとドライの両路面で性能評価が行われた。タイヤサイズ235/45R18で、テスト車両はシュコダ・スペルブのステーションワゴンを使用した。  「Premi…

タグ: , ,
タイヤ空気充てん作業時の事故 2018年は33件発生
ニュース 571
571

タイヤ空気充てん作業時の事故 2018年は33件発生

 2018年の1年間にタイヤ空気充てん作業に関連する事故が33件発生したことがJATMA(日本自動車タイヤ協会)の調査で分かった。パンク修理作業に関連する事故は18件。パンク走行等に伴うタイヤの損傷は15件あり、そのうち、ひきずり痕の見落としが9件だった。事故が起きた際には作業者が骨折などの重傷を負う事故も少なくない中、適正な作業と法令順守の徹底が改めて求められる。  JATMAでは毎年、車両から…

タグ: , , ,
TOYO TIRE、トヨタの燃料電池バス「SORA」に採用
ニュース 115
115

TOYO TIRE、トヨタの燃料電池バス「SORA」に採用

 京浜急行バス(東京都港区)が民間事業者として初めて導入したトヨタ自動車の燃料電池バス「SORA」(ソラ)に、TOYO TIREの「NANOENERGY M638」が採用された。車両は3月1日からJR大井町駅とお台場地区を結ぶ路線で運行している。   「NANOENERGY M638」は、TOYO TIRE独自のトラック・バス用タイヤ基盤技術「e-balance」(イーバランス)と材料設計基盤技術…

タグ: , , ,
キャンピングカーの適正使用を タイヤ協会が安全啓発
ニュース 404
404

キャンピングカーの適正使用を タイヤ協会が安全啓発

 日本自動車タイヤ協会(JATMA)は3月8日、キャンピングカーの安全啓発チラシを発行した。会員企業の系列販売会社を通じてタイヤ販売店やタイヤ専業店へ配布するとともに、イベントなどで訴求していく。  JATMAでは昨年2月に日本RV協会の協力を得て、千葉市の幕張メッセ駐車場でユーザーが使用しているキャンピングカーの重量測定などタイヤ点検を行った。その結果、3台に2台でタイヤの負荷率が90%を超えて…

タグ: , ,
7月に横浜赤レンガ倉庫で「ミシュランガイド・フードフェスティバル」開催
ニュース 113
113

7月に横浜赤レンガ倉庫で「ミシュランガイド・フードフェスティバル」開催

 日本ミシュランタイヤは7月12日から21日まで横浜市の横浜赤レンガ倉庫で開催される「ミシュランガイド・フードフェスティバル2019 in 横浜」を特別後援すると3月11日発表した。  ミシュランガイド・フードフェスティバルは今回で3回目となる。2017年8月に初めて横浜赤レンガ倉庫で開催され約10万人が来場した。会期中は国内のミシュランガイドにビブグルマンと星付きで掲載されている店舗が出店し、来…

タグ: ,
ファルケンの「AZENIS FK510」が独自動車専門誌で高評価獲得
ニュース 194
194

ファルケンの「AZENIS FK510」が独自動車専門誌で高評価獲得

 住友ゴム工業はFALKENブランドのフラッグシップタイヤ「AZENIS FK510」が独自動車専門誌である「AUTO BILD」誌が実施したタイヤテストで総合3位を獲得したと発表した。  「AUTO BILD」誌が実施するタイヤテストは、欧州で販売される主要メーカーのタイヤを独自の方法で比較テストするもの。その評価結果は欧州の一般ユーザーのタイヤ購入意向に大きく影響を与えると言われている。  今…

タグ: , ,
原材料高など響き減益に ミシュラン、グッドイヤー、コンチネンタルの2018年業績
ニュース 211
211

原材料高など響き減益に ミシュラン、グッドイヤー、コンチネンタルの2018年業績

 仏ミシュランの2018年の業績は売上高が前年比0.3%増の220億2800万ユーロ(約2兆7469億円)、営業利益が3.1%減の25億5000万ユーロ、純利益は1.9%減の16億6000万ユーロとなった。価格ミックスの改善があったものの、原材料コストの上昇で1億5800万ユーロ、為替の影響で2億7100万ユーロの減益要因が生じた。  部門別の営業利益は、乗用車用タイヤ事業が10.3%減の13億1…

タグ: , , , ,
TOYO TIREとブリヂストンが北米で値上げを実施
ニュース 233
233

TOYO TIREとブリヂストンが北米で値上げを実施

 TOYO TIREは5月1日から米国市場で商用車用タイヤのディーラー向け販売卸価格を平均5%引き上げると発表した。  同社では「米国で中国製品や廉価なタイヤなどを対象に施行された相殺関税の影響により、トラック・バス用タイヤの価格が上昇しており、こうしたマーケット動向を受けた」としている。なお、「M320」は値上げの対象外となる。  また、ブリヂストンの米国子会社は3月5日から米国で販売するデイト…

タグ: , ,
タイヤのパンク10年で10万件増 JAFのロードサービスで
ニュース 211
211

タイヤのパンク10年で10万件増 JAFのロードサービスで

 JAF(日本自動車連盟)が実施しているロードサービスで、タイヤのパンクが増加していることが分かった。出動件数のうち、タイヤのトラブルは2017年度に39万1799件と過去最高を記録。2007年度の28万6934件と比べると、10年間で36.5%増え、ロードサービス全体に占める割合は10.7%から17.0%に拡大した。  定期的にタイヤの空気圧をチェックする機会が減っていることなどが要因とみられる…

タグ: , , ,
防災・減災への対応力を 横浜ゴムが日赤の活動に協賛
ニュース 52
52

防災・減災への対応力を 横浜ゴムが日赤の活動に協賛

 横浜ゴムは日本赤十字社が3月1日から31日まで実施している「防災・減災プロジェクト~私たちは、忘れない。~」にシルバーパートナーとして協賛した。  このプロジェクトは被災地の方々に想いを寄せるとともに、これまでの災害から得た教訓や支え合った経験を未来に引き継ぎ、災害への対応力を高めていくことを目的としている。毎年、東日本大震災が起きた3月を中心に全国の企業・団体とともに防災・減災に関わる活動を実…

タグ: ,