ニュース

ネクセンの乗用車用タイヤ「N’FERA Primus」が「iFデザイン賞」受賞
ニュース 58
58

ネクセンの乗用車用タイヤ「N’FERA Primus」が「iFデザイン賞」受賞

 韓国のネクセンタイヤは3月4日、乗用車用タイヤ「N’FERA Primus」(エヌフィラ・プリムス)が「iFデザイン賞2020」の製品部門を受賞したと発表した。  「N’FERA Primus」は優れたウェット・ドライブレーキ性能とハンドリングを特徴とするプレミアムウルトラハイパフォーマンスタイヤで、パターンデザインの最適化などで安全性の向上を図った。  また同社の中央研…

タグ: ,
住友ゴム、5月からモーターサイクルイベントを全国で開催
ニュース 60
60

住友ゴム、5月からモーターサイクルイベントを全国で開催

 住友ゴム工業は、昨年に引き続きライダーを対象にしたサーキット走行会「DUNLOPサーキットステーション2020」、スクール形式の走行会「DUNLOPサーキットステーション1stステップ2020」、オフロードレースイベント「DUNLOP ENDURO」の3つのモーターサイクルイベントを5月21日から順次開催する。  「DUNLOPサーキットステーション2020」は、サーキット走行の初心者から経験豊…

タグ: , ,
BFグッドリッチの“タイヤデザイン”がラジコンカーに採用
ニュース 102
102

BFグッドリッチの“タイヤデザイン”がラジコンカーに採用

 日本ミシュランタイヤは3月23日、「BFGoodrich Mud-Terrain T/A KM3」のタイヤデザインが京商のラジコンカー「ミニッツ4×4 レディセット スズキジムニーシエラ」のタイヤパーツに採用されたと発表した。  「ミニッツ4×4 レディセット スズキジムニーシエラ」は、機能に徹したこだわりの造形が人気を集める「ジムニーシエラ」をモデルにしたラジコンカー。伝統的なスクエアなボディ…

タグ: ,
住友ゴム、南アフリカで生産停止 ノキアンはロシア、米国の工場を停止
ニュース 206
206

住友ゴム、南アフリカで生産停止 ノキアンはロシア、米国の工場を停止

 住友ゴム工業は南アフリカのタイヤ工場で一時生産を休止する。期間は3月27日から4月16日。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて政府が市民の外出を制限する方針を発表したため。  また、フィンランドのノキアンタイヤは3月26日、米テネシー州のデイトン工場を3月27日から最短で2週間閉鎖すると発表した。25日にはテネシー州レイ郡が自宅待機命令を出していた。  欧州でもロシア工場は3月30日から1週間程…

タグ: , , , , , , ,
サイレンタイヤ、AIを活用してインテリジェント生産システムへ
ニュース 87
87

サイレンタイヤ、AIを活用してインテリジェント生産システムへ

 中国のサイレンタイヤは2月24日、山東省の東営工場で「高性能タイヤ拡張プロジェクト」を実施していると明らかにした。これによって中国国内で新車向けの中高級グレード市場の需要に応える。投資額は10億元(約151億円)を見込む。  工場ではタイヤ製造過程における主要設備の自動化や情報のレベルを効率的に高めるため、最新の生産設備や完全自動化ロジスティクスラインなどを導入。タイヤのライフサイクル全体を管理…

タグ: ,
オートバックスが入社式を2週間延期 新型コロナの感染防止で
ニュース 156
156

オートバックスが入社式を2週間延期 新型コロナの感染防止で

 オートバックスセブンは、4月1日に予定していた2020年度の入社式を4月15日へ延期する。1日から14日までの2週間、新入社員は在宅勤務扱いとし、入社後に実施する研修の内容を自習するように指示を出す。新型コロナウイルスの感染を防止するための措置をとる。  なお、同社は本社および拠点社員の勤務を原則在宅勤務としている。期間は4月5日までを予定しており、それ以降は状況をみて判断するという。

タグ: ,
タイヤ専業店の景況感厳しく 新型コロナウイルスの影響も
ニュース 533
533

タイヤ専業店の景況感厳しく 新型コロナウイルスの影響も

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響がタイヤ専業店にも広がりつつある。全国タイヤ商工協同組合連合会が、全国のタイヤ組合に設置している情報連絡員からの報告をまとめた情報連絡調査票によると、2月の景況感は感染拡大による経済不安から大きく悪化した。  各地域からは「観光会社、飲食店等でキャンセルが相次ぎ、輸入品を専門にしている運送会社も仕事量が激減している。このままでは我々の業種にも影響が出てくるだろう…

タグ: , , , , ,
ピレリ、来年のカレンダー制作を中止し、新型コロナウイルスの研究活動へ寄付
ニュース 82
82

ピレリ、来年のカレンダー制作を中止し、新型コロナウイルスの研究活動へ寄付

 伊ピレリは新型コロナウイルスの影響を考慮して、2021年版ピレリカレンダーの制作を中止すると発表した。その代わりに新型コロナウイルスの研究などへの活動資金として10万ユーロ(約1200万円)を寄付する。  同社のマルコ・トロンケッティ・プロヴェーラ副会長兼CEOは、「かつてピレリカレンダーの制作は、1967年と1975年~1983年に中止されたことがあった。今回は新型コロナウイルスの緊急事態によ…

タグ: , ,
ハンコックタイヤが欧米で工場を一時閉鎖へ 新型コロナの拡大受け
ニュース 99
99

ハンコックタイヤが欧米で工場を一時閉鎖へ 新型コロナの拡大受け

 韓国のハンコックタイヤが新型コロナウイルスの感染拡大を受け、3月30日から4月7日までハンガリーのラカルマス工場の稼働を一時停止することが分かった。26日までに海外メディアが報じた。  また、米テネシー州のクラークスビル工場も3月30日から4月12日まで生産を停止する。米国市場向けにアジアの生産拠点を活用するほか、クラークスビル拠点を含む米国の倉庫の操業は継続する。

タグ: , , , , ,
スポーツタイヤの新モデル「EAGLE RS SPORT V4」日本グッドイヤーから発売
ニュース 114
114

スポーツタイヤの新モデル「EAGLE RS SPORT V4」日本グッドイヤーから発売

 日本グッドイヤーは3月17日からハイグリップスポーツタイヤ「EAGLE RS SPORT V4」を発売した。発売サイズは205/55R16 91Vで、価格はオープン。  同商品は、ル・マン24時間を含む世界耐久選手権用のタイヤ開発チームにより設計・開発・評価した。昨年発売した「EAGLE RS SPORT V3」のロングラン性能を維持しつつ、ドライグリップとウェットグリップの両性能の向上を図った…

タグ: , ,
死亡事故含む33件の事故が発生 2019年の空気充てん作業
ニュース 378
378

死亡事故含む33件の事故が発生 2019年の空気充てん作業

 2019年にタイヤ空気充てん作業に関連する事故が33件発生したことがJATMA(日本自動車タイヤ協会)の調査で分かった。事故件数は近年高止まりしており、昨年も作業者が死亡する事故が1件、重軽傷を負った事故は12件あった。痛ましい事故を撲滅するためには、業界全体で適正作業と法令順守の徹底が強く求められる。  死亡事故はタイヤ専業店で起きた。トラック・バス用タイヤでパンクの修理依頼があり、パンク箇所…

タグ: , , , ,
新型コロナ拡大、欧州でタイヤ工場の停止、生産縮小の流れ加速
ニュース 385
385

新型コロナ拡大、欧州でタイヤ工場の停止、生産縮小の流れ加速

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、複数のタイヤメーカーが欧州の工場で生産の一時停止や生産縮小を発表している。各国で外出制限が出されたり、自動車メーカーの生産停止が相次いだりする中、需要の急速な減少に対応する。大手メーカーでは在庫が一定量確保できているものの、正常化に時間がかかれば市場縮小への懸念が増してくる。  ブリヂストンの欧州子会社は3月23日、仏ベチューン工場と伊バーリ工場を4月6日ま…

タグ: , , , , , , ,
タイヤメーカーで入社式の中止相次ぐ 新型コロナの感染防止
ニュース 477
477

タイヤメーカーで入社式の中止相次ぐ 新型コロナの感染防止

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、国内のタイヤメーカーでも4月の入社式の中止や開催方法の変更が検討されている。  ブリヂストンは入社式の延期を決定した。状況が落ち着き次第、代替措置を講じる予定で、「社長など経営側のメッセージを新入社員に伝える場を用意したいと考えているが、具体的な実施方法は検討中」(広報部)という。  住友ゴム工業や横浜ゴムは、例年通りの集合形式の入社式は中止した。住友ゴムは…

タグ: , , , , ,
2020年の米タイヤ出荷はプラス予測 新車向け需要は減少も
ニュース 146
146

2020年の米タイヤ出荷はプラス予測 新車向け需要は減少も

 米タイヤ製造者協会(USTMA)が3月3日に発表した2020年のタイヤ出荷予測(2月時点)は、前年比0.1%増の3億3320万本だった。  このうち、市販用タイヤは0.5%増の2億7540万本と予測。乗用車用は0.4%増の2億2340万本、ライトトラック用は0.3%増の3270万本、トラック用は2.1%増の1930万本と全てのカテゴリーでプラスの見込み。  一方、新車用は1.5%減の5780万本…

タグ: , ,
新型コロナで新車需要見通せず 自工会の豊田会長「波及は大きくなる」
ニュース 253
253

新型コロナで新車需要見通せず 自工会の豊田会長「波及は大きくなる」

 日本自動車工業会(自工会)の豊田章男会長(トヨタ自動車社長)は、3月19日に都内で開いた定例記者会見で、「自動車の生産面、販売面にも新型コロナウイルスの大きな影響が及んでいる」と話した。その上で、「現時点で具体的な影響を見通すことは難しい。販売が下降傾向にあり、今後は生産にも間違いなく影響が起こる。自動車産業は75%以上が外注部品に頼っているので波及は大きくなる」と述べた。  自工会は例年この時…

タグ: , ,