ニュース

住友ゴム 全国4カ所で二輪車用タイヤの安全点検活動
ニュース 4
4

住友ゴム 全国4カ所で二輪車用タイヤの安全点検活動

 住友ゴム工業は7月18日、「DUNLOP(ダンロップ)全国タイヤ安全点検」として、二輪車用タイヤの安全点検を8月3日に実施すると発表した。実施会場はアネスト岩田ターンパイク箱根(神奈川県足柄下郡)など全国4会場。  同活動では、タイヤに起因する事故の未然防止を目的に、装着されているタイヤの残溝、表面の損傷、摩耗度合いなどの点検を行う。その結果はチェックカードに記載してライダーに配布し、タイヤの日…

タグ: , ,
横浜ゴム「YOKOHAMAまごころ基金」環境NPOを継続支援
ニュース 42
42

横浜ゴム「YOKOHAMAまごころ基金」環境NPOを継続支援

 横浜ゴムと従業員の社会貢献基金「YOKOHAMAまごころ基金」は6月20日、フィリピンで環境保全活動を行うNPO法人「イカオ・アコ」に活動支援金として30万円を寄付したと発表した。横浜ゴムはマッチングギフトとして同額を寄付し、支援合計金額は60万円となった。  イカオ・アコは、日本とフィリピンの友好関係を深める目的で、フィリピンでの森林破壊の実態調査や地域住民と共に行う植林、3R啓発、収入向上支…

タグ: ,
TOYO TIREが働き方改革を推進「テレワーク・デイズ2019」に参画
ニュース 66
66

TOYO TIREが働き方改革を推進「テレワーク・デイズ2019」に参画

 TOYO TIREは7月16日、総務省や経済産業省などが呼び掛けを行っている「テレワーク・デイズ2019」の実施団体として登録し、同運動に参画すると発表した。  テレワーク・デイズは、総務省などが働き方改革の一環として推進する運動。2017年から毎年7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけ、ワークライフバランスを実現し、ICT(情報通信技術)を利用して時間と場所を有効に活用できるテレワークの普…

タグ: ,
ノキアンのフラッグシップモデル「HAKKA BLACK2」阿部商会から発売
ニュース 182
182

ノキアンのフラッグシップモデル「HAKKA BLACK2」阿部商会から発売

 阿部商会は7月1日からノキアンタイヤのHAKKA(ハッカ)シリーズのフラッグシップモデル「HAKKA BLACK2」を順次発売した。発売サイズは17~21インチの29サイズで、価格はオープン。  サマータイヤのハッカシリーズは、元F1世界チャンピオンのミカ・ハッキネン氏を迎えて開発とテストを実施。タイヤの交換時期を示す残溝インジケーターやタイヤ情報を記載するインフォメーションエリアのほか、耐衝撃…

タグ: , ,
横浜ゴム米国子会社がSUBARUからサプライヤー表彰
ニュース 81
81

横浜ゴム米国子会社がSUBARUからサプライヤー表彰

 横浜ゴムは7月1日、米国販売子会社であるヨコハマタイヤコーポレーション(YTC)がSUBARU(スバル)の米国子会社、スバル・オブ・インディアナ・オートモーティブ(SIA)よりサプライヤーアワードの「エクセレント・パフォーマンス・アワード」を受賞したと発表した。  SIAが生産する「インプレッサ」向けの新車装着用タイヤ「AVID S34P」(エイビッド・エスサンヨンピー)の安全性やコスト、納期目…

タグ: , ,
上半期の市販用タイヤ販売、2年ぶりのプラスに
ニュース 264
264

上半期の市販用タイヤ販売、2年ぶりのプラスに

 日本自動車タイヤ協会(JATMA)がまとめた上半期(1~6月)の市販用タイヤの販売実績は、四輪車合計で前年同期比0.9%増の3025万5000本となり、上半期としては2年ぶりに前年実績を上回った。降雪により冬タイヤの販売が伸びた昨年の反動で1~2月はマイナスとなったものの、3月以降は前年と同レベルから微増で推移した。  カテゴリー別では、乗用車用が1.1%増の2258万8000本、ライトトラック…

タグ: ,
コンチネンタル 123億円を投じてポルトガル工場を拡張
ニュース 76
76

コンチネンタル 123億円を投じてポルトガル工場を拡張

 独コンチネンタルは6月11日、ポルトガル北部に位置するロウザド工場を拡張したと発表した。投資額は約1億ユーロ(約123億円)。  新設した設備はOTR向けで、新たな組立ラインでは24インチ以上の港湾・土木業用大口径タイヤを生産する。2017年にオープンした農機用タイヤの施設に隣接し、最新鋭のタイヤ製造機械や自動化機器を備える。  現在、同工場の従業員は2000人以上、生産能力は乗用車用タイヤと農…

タグ: , ,
スタッドレスの製造年週、消費者の懸念払拭へ 業界団体が検証
ニュース 1,061
1,061

スタッドレスの製造年週、消費者の懸念払拭へ 業界団体が検証

 タイヤ公正取引協議会などが行った検証試験で、保管が適正であれば製造から2シーズンが経過したスタッドレスタイヤであっても直近に生産した製品と同等の性能が維持されていることが分かった。生産時期から年数が経過すると性能が低下するというユーザーの懸念や誤解の回避につながることが期待される。  近年、特に冬用タイヤで製造年週に関する消費者からの問い合わせが増加しており、販売サイドからテストや評価を望む声が…

タグ: , ,
TOYO TIRE「人とくるまのテクノロジー展2019名古屋」で最新技術展示
ニュース 126
126

TOYO TIRE「人とくるまのテクノロジー展2019名古屋」で最新技術展示

 TOYO TIREは7月17日~19日の3日間、ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)で開催される「自動車技術展:人とくるまのテクノロジー展2019名古屋」に出展すると発表した。  同社のブースでは、空気充てんが不要のエアレスタイヤ「noair」(ノアイア)をはじめ、ナノレベルでタイヤのゴム材料をコントロールする「Nano Balance Technology」(ナノバランステクノロジー)を採…

タグ: , ,
横浜ゴム ヒストリックカー向けに2商品を国内で発売
ニュース 162
162

横浜ゴム ヒストリックカー向けに2商品を国内で発売

 横浜ゴムは7月12日に「G.T.SPECIAL CLASSIC Y350」を国内で発売した。タイヤサイズは14~15インチの全3サイズ。  同商品はクラシックなトレッドパターンとサイドデザインを合わせ持ち、1960~1970年代の日本や欧州の歴史的な車に相応しい外観を備えている。さらに現代の技術により、ヒストリックカーの乗り味を損なわないマイルドな乗り心地と安全性を提供する。  「G.T.SPE…

タグ: , , ,
ブリヂストン、8月24日に仙台で五輪関連イベント開催
ニュース 98
98

ブリヂストン、8月24日に仙台で五輪関連イベント開催

 ブリヂストンは8月24日に宮城県仙台市の元気フィールド仙台で「ブリヂストン×オリンピック×パラリンピック a GO GO!」を開催する。オリンピアンやパラリンピアン、アスリートらが多数来場し、オリンピックやパラリンピックの魅力や体を動かすことの楽しさを訴求する。  会場では各競技のトップアスリートが上達のコツを伝授するレッスンや、参加者とチームを組んで楽しむ運動会など体験コーナーを多数実施する予…

タグ: ,
横浜ゴム、掛川市の植樹祭に苗木を提供 津波被害の低減へ活用
ニュース 60
60

横浜ゴム、掛川市の植樹祭に苗木を提供 津波被害の低減へ活用

 横浜ゴムは、5月25日に静岡県掛川市の大渕地内で開催された「市民協働による希望の森づくり 潮騒の杜植樹祭」に、神奈川県平塚市の社会福祉法人進和学園を通して苗木360本を提供したと6月20日発表した。  当日は地元自治体や掛川市民をはじめ、同社従業員とその家族55名を含む企業・団体などから約700名が参加し、3000本の苗木を植樹した。  植樹祭は掛川市の海岸防災林の強化事業「掛川モデル」の一環。…

タグ: ,
日本ミシュランタイヤ「ミシュランガイド福岡・佐賀・長崎2019特別版」発売
ニュース 69
69

日本ミシュランタイヤ「ミシュランガイド福岡・佐賀・長崎2019特別版」発売

 日本ミシュランタイヤは7月13日から「ミシュランガイド福岡・佐賀・長崎2019特別版」を全国で発売する。  同社は2014年に「ミシュランガイド福岡・佐賀2014特別版」を発行しており、今回、福岡県と佐賀県は5年ぶりの更新、長崎県は初のセレクションとなる。また、3県全域を1冊で紹介するのは「愛知・岐阜・三重2019特別版」に続き国内2冊目。  今回のガイドブックでは福岡県は288軒の飲食店・レス…

タグ: ,
コンチネンタル 中国の合肥工場が操業から10周年
ニュース 56
56

コンチネンタル 中国の合肥工場が操業から10周年

 独コンチネンタルタイヤが5月下旬に中国の合肥工場の稼働10周年を記念して式典を開催した。  当日は、コンチネンタルタイヤ及び中国法人の幹部や従業員らが参加。コンチネンタル・チャイナのEnno Tang社長兼CEOは、「工場へ継続的に投資し、拡張が実現したことは中国市場に対する強いコミットメントと確固たる自信を示すものだ」と述べた。  また、アジア・太平洋地域乗用車および小型トラック用補修用タイヤ…

タグ: , ,
ハンコック、2023年まで「DTM」へのタイヤ供給契約を延長
ニュース 64
64

ハンコック、2023年まで「DTM」へのタイヤ供給契約を延長

 韓国のハンコックタイヤは欧州で行われる「ドイツツーリングカーマスターズ」(DTM)と2023年までタイヤ独占供給契約を延長したと発表した。  DTMはBMWやアウディなどが市販車をベースにしたツーリングカーでレースを行うモータースポーツ。2019年は大会史上初めてドイツ以外の自動車メーカーからASTON MARTINが参戦している。  また、今シーズンよりDTMで使用するマシンは2リッター4気筒…

タグ: ,