JAF

JAFのロードサービス タイヤ関連の救援増加
ニュース 485
485

JAFのロードサービス タイヤ関連の救援増加

 JAF(日本自動車連盟)のロードサービス件数でタイヤ関連の救援依頼が増加していることが分かった。  2020年度(2020年4月1日~2021年3月31日)は全国で211万7485件の救援依頼があった。内容別で、タイヤのパンクやバースト、エア不足などの「タイヤ関連トラブル」は36万2233件(構成比17.6%)あった。2016年はタイヤ関連の件数が35万8265件(構成比15.6%)だったが、全…

タグ: , ,
東京、神奈川でドライバーへ啓発 JAFが国際自動車連盟のキャンペーンに協力
ニュース 212
212

東京、神奈川でドライバーへ啓発 JAFが国際自動車連盟のキャンペーンに協力

 JAF(日本自動車連盟)は、6月7日から7月4日まで、FIA(国際自動車連盟)が実施している「#3500LIVESキャンペーン」に協力し、レーシングドライバーであるフェルナンド・アロンソ氏が交通安全を啓発するポスターなどを東京都や神奈川県で掲示している。  現在、世界各地で毎日3500人以上の人々が道路で死亡しているという。その中でFIAは、交通安全啓発の一環として「#3500LIVESキャンペ…

タグ: , ,
JAFロードサービス件数 高速道路で「タイヤ」が4割に
ニュース 304
304

JAFロードサービス件数 高速道路で「タイヤ」が4割に

 JAF(日本自動車連盟)の2020年度のロードサービス件数は、前年度比2.4%(5万198件)減の204万6885件だった。内訳は、一般道路が1.7%(3万4805件)減の199万5337件、高速道路は23.0%(1万5393件)減の5万1548件となった。  故障内容別で一番多かったのは、「過放電バッテリー」で、3.4%(2万3796件)増の71万7030件と全体の35%を占めた。2位は「タイ…

タグ: , ,
タイヤ空気圧不足が3割 2020年のタイヤ点検結果
ニュース 566
566

タイヤ空気圧不足が3割 2020年のタイヤ点検結果

 JATMA(日本自動車タイヤ協会)は1月25日、2020年1月から12月に実施したタイヤ点検の結果をとりまとめて公表した。なお、昨年は新型コロナウイルスの影響で活動の実施回数は5回と、例年より大幅に縮小している。  昨年、タイヤ点検を行った車両は高速道路26台、一般道路180台の合計206台。装着タイヤに何らかの整備不良があった車両の比率は高速道路で42.3%、一般道路は32.8%となった。  …

タグ: , , ,
降雪でJAFのロードサービス救援要請件数が増加
ニュース 396
396

降雪でJAFのロードサービス救援要請件数が増加

 JAF(日本自動車連盟)中国本部は12月16日の中国地方への降雪により、鳥取県と中国地方の山間部で救援要請が増加したと発表した。  12月16日の救援要請件数は、特に鳥取県では前年同日と比べて約3.7倍の145件にのぼったほか、広島県も243件(前年同日は163件)で急増した。同本部では「例年積雪の始まる時期は雪に慣れている地域でも出動要請が増加する」とした上で、「昨年は暖冬の影響で積雪が少なか…

タグ: , ,
減らないタイヤの空気圧不足、改善へ新たなアプローチ
ニュース 1,006
1,006

減らないタイヤの空気圧不足、改善へ新たなアプローチ

 空気圧不足などタイヤの適正管理が行われていないケースが依然として目立っている。JAF(日本自動車連盟)のロードサービスでタイヤ関連の救援は2割前後で高止まりしており、日本自動車タイヤ協会(JATMA)が行っている点検活動でも乗用車の4台に1台が空気圧不足のまま使用されている。一方でこうした状況を改善するため、新たな訴求方法も始まっている。  JAFの2020年度上期(4~9月)のロードサービス救…

タグ: , , ,
タイヤ交換時のジャッキ倒れに注意を――冬シーズン前にJAFが呼び掛け
ニュース 382
382

タイヤ交換時のジャッキ倒れに注意を――冬シーズン前にJAFが呼び掛け

 JAF(日本自動車連盟)青森支部は、冬用タイヤへの交換が本格化するのを前に、作業時のジャッキ倒れのトラブルへ注意を呼び掛けている。同支部によると、昨年11月1日から11月30日までの1カ月間、青森県内でジャッキ倒れトラブルに関する救援要請は20件発生している。  ジャッキ倒れとは、車体を持ち上げている状態の時に、不安定になりジャッキが倒れてしまうこと。事故を防ぐためのポイントとして、「サイドブレ…

タグ: , ,
JAFのロードサービスで「タイヤ関連」の救援依頼が拡大
ニュース 1,185
1,185

JAFのロードサービスで「タイヤ関連」の救援依頼が拡大

 JAF(日本自動車連盟)が実施しているロードサービスで、タイヤのパンクが更に増加していることが分かった。ロードサービス全体の件数はここ数年、減少が続いている一方で、タイヤ関連のトラブルが占める割合は増加しており、2019年度の構成比は19.02%と5年間で3.54ポイント拡大した。10%程度で推移していた10年前と比べると、構成比は2倍に増えており、日常点検や適正使用に対する一般ユーザーの関心の…

タグ: , , ,
2019年のJAFロードサービス タイヤ関連の救援増加
ニュース 471
471

2019年のJAFロードサービス タイヤ関連の救援増加

 JAF(日本自動車連盟)が実施した2019年1年間のロードサービス出動件数は、四輪車・二輪車合計で前年比7.1%減の218万7147件となった。一般道路は6.8%減の212万2360件、高速道路は8.3%減の7万552件だった。  四輪車の出動件数は196万5521件と、前年から7.0%減少した。救援内容をみると、トップは「過放電バッテリー」。「タイヤのパンク、バースト、エアー不足」は2番目に多…

タグ: , , ,
雪道で最も安定しているタイヤチェーンは?JAFが3種類をテスト
ニュース 498
498

雪道で最も安定しているタイヤチェーンは?JAFが3種類をテスト

 JAF(日本自動車連盟)は12月24日、タイヤチェーンの種類別に雪道での旋回性能と制動距離を検証し、その結果を公開した。  タイヤチェーンは、「金属チェーン(亀甲型)」「金属チェーン(はしご型)」「非金属チェーン(ウレタン系)」の3種類を用意してノーマルタイヤに装着。車両は前輪駆動のコンパクトカーを使用した。  旋回テストは圧雪路の旋回路コース(半径25m)をカラーコーンに沿って走行できるか、進…

タグ: , , ,
タイヤチェーンで雪の急坂は走れる?JAFが比較実験
ニュース 582
582

タイヤチェーンで雪の急坂は走れる?JAFが比較実験

 JAF(日本自動車連盟)はタイヤチェーン別の登坂性能を検証し、その結果を11月27日に公開した。今回のテストは冬のレジャーなどで、たまに降雪地帯へ行く程度であればノーマルタイヤにタイヤチェーンを装着して走行するユーザーがいることや、チェーンには様々な種類があることからその登坂性能を検証したもの。  テストは今年2月19日に北海道士別市の交通科学総合研究所で行った。車両は前輪駆動のコンパクトカーを…

タグ: , , ,
バスクからTPMSの新製品 幅広いドライバーに対応
レポート 692
692

バスクからTPMSの新製品 幅広いドライバーに対応

 埼玉県志木市にあるバスク(小笠原孝嗣社長)が8月下旬からTPMS(タイヤ空気圧管理システム)の新製品「AirSafe(エアセーフ)AS-CV2」を発売した。  今回の新製品はクランプインバルブタイプ「AS―CV1」の後継モデル。従来モデルでは210~360kPaだったタイヤ空気圧の監視設定範囲を100~900kPaまで拡大させたことが特徴となる。  「AS-CV1」は約2年間販売し、ユーザーから…

タグ: , , ,
JAFのロードサービス件数 タイヤのトラブルが更に拡大
ニュース 382
382

JAFのロードサービス件数 タイヤのトラブルが更に拡大

 JAF(日本自動車連盟)の2019年度上期(4~9月)のロードサービス救援件数は、前年同期比4.6%減の107万6109件だった。このうち、「タイヤのパンク、バースト、空気圧不足」は2.3%減の21万9119件となったものの、全体に占める割合は20.4%と0.5ポイント増えた。  2009年度上期と比較すると、タイヤのトラブルに関連したロードサービス件数は約6割(8万1135件)増加し、構成比は…

タグ: , , ,
住友ゴム 全国で二輪車用タイヤの安全啓発活動 不良率は15%に
ニュース 183
183

住友ゴム 全国で二輪車用タイヤの安全啓発活動 不良率は15%に

 住友ゴム工業は8月3日、「DUNLOP(ダンロップ)全国タイヤ安全点検」として、全国4会場で二輪車用タイヤの安全点検を実施した。  今回で7回目となったこの活動は、タイヤに起因する事故の未然防止と、空気圧などの点検の重要性をライダーに訴求する目的で実施するもの。2012年から、8月19日の「バイクの日」に合わせて全国の道の駅やレストハウスなどで開催されてきた。  アネスト岩田ターンパイク箱根スカ…

タグ: , , , , ,
大雨や台風シーズンを迎え、タイヤ点検もより重要に
レポート 354
354

大雨や台風シーズンを迎え、タイヤ点検もより重要に

 JAF(日本自動車連盟)は6月13日、都内で行った警察との合同訓練を報道陣に公開した。この数年、毎年のように発生している集中豪雨など災害があった際、どのようにドライバーの救出や放置車両の排除などが行われているのか――。被災地ではタイヤのパンクといった車両被害も多くなることから改めて意識を高めていくことが求められそうだ。 JAFが訓練を公開  台風による豪雨や大震災が発生した時は、道路の冠水や土砂…

タグ: , , ,