安全啓発活動

冬タイヤの“鮮度”を啓発 タイヤ公正取引協議会がポスター改訂
ニュース 395
395

冬タイヤの“鮮度”を啓発 タイヤ公正取引協議会がポスター改訂

 タイヤ公正取引協議会は、適正に保管すれば製造から2シーズンが経過したスタッドレスタイヤであっても直近に生産した製品と同等の性能が維持されていることを知らせるポスターをリニューアルした。同会は生産から年数が経過していると「性能が低下する」という消費者の懸念に対して正しい情報提供を行うことを目的に昨年から啓発を始めた。  今回のポスター作成にあたり、性能比較試験に協力したタイヤメーカーは昨年から1社…

タグ: , , ,
タイヤケアのプロからの提言――もっと安全なクルマ社会へ
レポート 255
255

タイヤケアのプロからの提言――もっと安全なクルマ社会へ

 横浜市鶴見区にある渡辺タイヤサービス。運送会社向けにトラック用タイヤの販売、サービスを手掛けており、渡辺剛満社長はユーザーの安全運行へ人一倍の情熱と強い信念を持って日々の仕事に取り組んできた。その渡辺さんが「ここ数年、タイヤのトラブルが目に見えて増加傾向あるのでは」と危機感を抱いている。現場で何が起きているのか、長年タイヤを見てきたプロとしてその要因をどう推定しているのか――「ほかの販売店さんと…

タグ: , , , ,
ミシュラン 交通事故減少を目指して保険会社との取り組みを強化
ニュース 165
165

ミシュラン 交通事故減少を目指して保険会社との取り組みを強化

 仏ミシュランはこのほど、仏保険会社MATMUTグループとのパートナーシップを強化すると発表した。プログラム参加者の運転行動などを分析し、アドバイスを提供する「コネクト・オート」の取り組みを推進するという。この取り組みは交通事故を減らすため2018年に開始した。  最初のフェーズでは、パーソナライズされた運転アドバイスを受けることを選択した保険の契約者2000人を対象に実施していた。今回は参加者を…

タグ: , ,
パンク修理の啓発ポスター改訂 日本自動車タイヤ協会
ニュース 634
634

パンク修理の啓発ポスター改訂 日本自動車タイヤ協会

 日本自動車タイヤ協会(JATMA)は7月15日、2019年8月に発行した「パンク修理作業に関する安全啓発ポスター」を改訂し、パンク修理を断るケースの1つとして「空気圧0kPaの場合」を追加した。  同社では「パンク修理作業における作業者の安全をより確保していくため」としている。  ポスターの発行部数は2万6710部。会員タイヤメーカーの系列販売店や全国タイヤ商工協同組合連合会を通じ、タイヤ販売店…

タグ: , , , ,
感染予防策を万全に、タイヤ空気充てん講習会再開
ニュース 226
226

感染予防策を万全に、タイヤ空気充てん講習会再開

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、様々な講習会の延期や中止が続いている中、神奈川県タイヤ商工協同組合は7月5日にタイヤ空気充てん作業特別教育講習会を再開した。当初開催予定だった3月から約4カ月延期したが、事業者や受講生から実施を求める声が数多く寄せられていたという。自治体や業界団体などが定めたガイドラインを参考に、様々な感染予防策をとりながら開催にこぎつけた。  当日は神奈川県内を中心に…

タグ: , , , , ,
全日本トラック協会 9月から点検整備推進運動を展開
ニュース 175
175

全日本トラック協会 9月から点検整備推進運動を展開

 全日本トラック協会は6月30日、2020年度の「トラック運送業界における点検整備推進運動」の実施要領を公表した。この活動は1年を通じて実施しており、9月1日から9月30日までの1カ月間を全国統一の「自動車点検整備推進運動強化月間」に定めた。  重点実施項目として、大型車の適切な点検・整備の実施方法の啓発などを設定。機関誌やホームページを活用し、大型トラックのホイールの取付状態や燃料装置の点検実施…

タグ: ,
トーヨータイヤ 7月11日から全国で安全啓発活動を実施
ニュース 169
169

トーヨータイヤ 7月11日から全国で安全啓発活動を実施

 TOYO TIRE(トーヨータイヤ)と子会社のトーヨータイヤジャパンは7月11日からタイヤ安全啓発活動を順次実施すると8日発表した。実施会場は宮城県や石川県、三重県、愛媛県の全国4カ所のイオンモールを予定している。  この取り組みでは、昨年に引き続きドライブシミュレーターを活用する。揺動機構を利用し、アクセルペダルやブレーキの踏み込み、ハンドル操作で運転席から見える景色や揺れを連動し再現すること…

タグ: , ,
住友ゴム“withコロナ”の社会経済活動をタイヤ点検でサポート
ニュース 264
264

住友ゴム“withコロナ”の社会経済活動をタイヤ点検でサポート

 住友ゴム工業は7月1日から9月30日に、全国の直営店(タイヤセレクト、タイヤランド)とダンロップタイヤショップグループで、タイヤに起因する事故の未然防止を目的としたタイヤ点検の強化活動「#タイヤ安全点検しよう!」を実施すると発表した。新型コロナウイルス感染症に伴う休業要請や外出自粛を経て、都道府県を超えた外出に向けて社会経済活動が徐々に再開する中、定期的なタイヤ点検や空気圧の重要性を啓発していく…

タグ: , , ,
ゴールデンウィーク期間のロードサービス タイヤ関連の構成比は16%
ニュース 148
148

ゴールデンウィーク期間のロードサービス タイヤ関連の構成比は16%

 JAF(日本自動車連盟)がまとめたゴールデンウィーク期間中(4月29日~5月6日)のロードサービス出動件数(二輪含む)は4万439件だった。内訳は一般道路が3万9711件、高速道路が728件だった。  出動理由の1位は「過放電バッテリー」(1万7179件)だった。2位は「タイヤのパンク、バースト、エアー圧不足」(6505件)で、構成比は前年同期比1.99ポイント減の16.09%となった。  四輪…

タグ: , ,
3密を避けるために――業界団体が「タイヤ空気充てん講習会のガイドライン」策定
ニュース 213
213

3密を避けるために――業界団体が「タイヤ空気充てん講習会のガイドライン」策定

 全国タイヤ商工協同組合連合会はこのほど、「タイヤ空気充てん作業特別教育講習会における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」を策定し、会員組合に周知を始めた。同会では「実施の可否の判断がつきかねている単組が多い中、講習会の実施を組合の社会的な役割と位置づけ、講習会再開の一助となるようガイドラインを策定した」としている。  ガイドラインは、感染防止のための基本的な考え方や講じるべき具体的な対策…

タグ: , , ,
ミシュランと眼鏡用レンズメーカーのエシロールが共同啓発キャンペーン
ニュース 245
245

ミシュランと眼鏡用レンズメーカーのエシロールが共同啓発キャンペーン

 仏ミシュラン6月3日、4日にオンラインで開催した国際サミット「Movin’On」で、眼鏡レンズメーカーの仏エシロールと共同で「Together for safe mobility:Check your vision,check your tires」キャンペーンを開始したと発表した。  このキャンペーンは、両ブランドのイメージキャラクター「ミシュランマン」と「マックス」がドライバーに…

タグ: ,
熱中症への注意と対策を 屋外でマスク装着が危険な場合も
ニュース 234
234

熱中症への注意と対策を 屋外でマスク装着が危険な場合も

 新型コロナウイルスの感染防止を目的に、日常の様々なシーンでマスクを装着する機会が増えている。ただ、気温が上昇するこれからの時期、タイヤの整備作業でも熱中症への対策と注意が重要となってくる。  環境省と厚生労働省では「マスクの着用により熱中症のリスクが高まる」と啓発しており、気付かないうちに脱水状態になるなど、体温調整が困難になる危険性を指摘している。そのため、屋外で他人と2m以上の距離が確保でき…

タグ: , ,
ブリヂストン 緊急事態宣言解除でタイヤの安全点検活動を強化
ニュース 392
392

ブリヂストン 緊急事態宣言解除でタイヤの安全点検活動を強化

 ブリヂストンとグループ会社のブリヂストンタイヤジャパンをはじめとする国内のブリヂストンタイヤ販売会社と販売代理店は、直営店および一部のブリヂストンタイヤ取扱い店と協働で、6月から「#TIRE SAFETY(タイヤ・セーフティ)」活動を開始したと発表した。従来実施してきた安全点検活動の展開を強化し、安全・安心な車両運行のサポートを目指す。  同社では、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の解除を受…

タグ: , ,
TOYO TIRE、クラシックカーなどのラリーイベントをサポート
ニュース 187
187

TOYO TIRE、クラシックカーなどのラリーイベントをサポート

 TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は10日、地元の行政や警察と連携して交通安全啓発を行う「日本クラシック&エキサイティングカーラリー2020(NCCR2020)舞洲-滋賀」に協賛すると発表した。  「NCCR」はクラシックカーやスポーツカーなどが出場する自動車ラリーイベントで、2008年にスタートした。沿道の目を惹く様々なクルマが、交通規則を遵守してゴールを目指すことで、運転マナーの向…

タグ: ,
自工会「8月19日 バイクの日」に向けて動画コンテスト開催
ニュース 176
176

自工会「8月19日 バイクの日」に向けて動画コンテスト開催

 日本自動車工業会は、日本二輪車普及安全協会と共催で『8月19日はバイクの日 HAVE A BIKE DAY』の特設サイトを開設し、YouTubeとTikTok動画コンテストを開催すると6月1日に発表した。  6月から特設サイト(http://bikeday2020.com/)で、交通安全におけるポイントやバイクの有用性・利便性などを紹介するとともに、YouTubeやTikTokで動画コンテストの…

タグ: ,