ニュース

ミシュラン、建機用「エアレスタイヤ」7月に国内で販売開始
ニュース 1,213
1,213

ミシュラン、建機用「エアレスタイヤ」7月に国内で販売開始

 日本ミシュランタイヤは3月12日に都内で開催したプレス向け説明会で、7月にエアレスタイヤ「X TWEEL」(エックス・トゥイール)を日本市場で販売する計画を明らかにした。国内でエアレスラジアルタイヤが製品化されるのは初めて。昨年、日本市場への導入を発表して以降、ユーザーからの問い合わせが多く寄せられているという。  「X TWEEL」はスキッドステアローダー用のエアレスタイヤ。米国とカナダでは2…

タグ: , ,
ピレリの2018年業績 原材料高騰が減益要因に
ニュース 96
96

ピレリの2018年業績 原材料高騰が減益要因に

 伊ピレリの2018年業績は、売上高が前年比2.9%減の51億9450万ユーロ(約6537億3015万円)だった。調整後EBIT(利払い・税引き前利益)は9.0%増の9億5500万ユーロ、純利益は約2.4倍の4億3160万ユーロとなった。  スタンダードタイヤセグメントの販売量減少や原材料価格の高騰、為替差損などがマイナスに影響したものの、価格ミックス、及び製造効率の改善が増益に寄与した。  プレ…

タグ: ,
拡大する海外生産比率 欧米などで需要の取り込みへ
ニュース 179
179

拡大する海外生産比率 欧米などで需要の取り込みへ

 2019年の海外生産比率は、ブリヂストンを除く3社が増加する見通しとなった。大口径サイズの需要が旺盛な米国を中心に、各社グローバルで現地生産を推進しており、生産拠点の海外比率は一層高まるもようだ。  ブリヂストンの海外生産比率は2013年以降、7割を超える水準で推移しており、今年は前年並みの73%を見込む。ただ、海外の生産量は146万トンと前年から10万トン増加する見通し。  米国では大口径サイ…

タグ: , , , , , ,
ブリヂストンと住友ゴム「東京モーターサイクルショー」に出展
ニュース 153
153

ブリヂストンと住友ゴム「東京モーターサイクルショー」に出展

 ブリヂストンは、3月22日から24日に東京ビッグサイトで開催される「第46回東京モーターサイクルショー」に出展する。  今回は「一人ひとりのバイクライフを支える」をテーマに、二輪車用タイヤのプレミアム商品ブランドである「BATTLAX」(バトラックス)の世界観を演出。バイクライフの“ワクワク”を、アートを用いてカラフルに紹介する。  ブースでは、2月に発売した「バトラックス・ハイパースポーツS2…

タグ: , , ,
ヨコハマタイヤの販売会社で愛知タイヤ製クッションタイヤ販売開始
ニュース 161
161

ヨコハマタイヤの販売会社で愛知タイヤ製クッションタイヤ販売開始

 横浜ゴムは1月からヨコハマタイヤの販売会社を通じて、愛知タイヤ工業のフォークリフト用クッションタイヤ「AICHI E-Cushion」(アイチ・イークッション)の販売を開始した。販売サイズはフォークリフト向けの主要7サイズ。  「アイチ・イークッション」はノーパンクタイヤで、サイドに立体的な窪みを入れることで、乗り心地の良さと高い耐荷重性を両立している。また、耐摩耗性の高いコンパウンドと深溝によ…

タグ: ,
ブリヂストン、環境コミュニケーション大賞で「優良賞」受賞
ニュース 115
115

ブリヂストン、環境コミュニケーション大賞で「優良賞」受賞

 ブリヂストンは2月21日、「第22回環境コミュニケーション大賞」の環境報告書部門で、同社が発行した「サステナビリティレポート2017-2018」が優良賞を受賞したと発表した。  同賞は環境省と一般財団法人地球・人間環境フォーラムが主催しており、優れた環境報告書などを表彰する制度。事業者などの環境コミュニケーションへの取り組み促進や、その質の向上を図ることを目的としており、優良賞には同業他社や同等…

タグ: ,
横浜ゴムがATGの国内販売を加速 中小型の農機用タイヤ拡充
ニュース 121
121

横浜ゴムがATGの国内販売を加速 中小型の農機用タイヤ拡充

 横浜ゴムはATG(アライアンスタイヤグループ)が生産販売する「ALLIANCE」(アライアンス)ブランドの農業機械用タイヤの日本向けサイズを拡大し、2月21日より発売を開始した。  今回発売したのは主に中小型トラクターのフロントタイヤで使用される「324FarmPRO」の7サイズと、水田用ハイラグパターンのリアタイヤ「337DEEP LUG」の15サイズ。「324FarmPRO」は田畑での優れた…

タグ: , , ,
ミシュランのトラック用タイヤ「イノベーション賞」を受賞
ニュース 117
117

ミシュランのトラック用タイヤ「イノベーション賞」を受賞

 日本ミシュランタイヤは2月7日、在日フランス商工会議所が主催する第8回フレンチビジネス大賞の「イノベーション賞」を受賞したと発表した。  同大賞は、在日フランス商工会議所会員企業600社を対象に製品やサービスの革新性などで著しい成果が認められた企業の活動を表彰するもの。8回目の開催となった今回、同社のトラック・バス用ワイドシングルタイヤ「X One」とタイヤ管理システム「TPMSクラウドサービス…

タグ: , , ,
横浜ゴム、ストリートラジアルタイヤ「ADVAN A08B」に新サイズ追加
ニュース 155
155

横浜ゴム、ストリートラジアルタイヤ「ADVAN A08B」に新サイズ追加

 横浜ゴムはストリートラジアルタイヤ「ADVAN A08B」に新たにサイズを追加し、2月28日から順次発売を開始した。追加サイズは16~18インチの5サイズで価格はオープン。  「ADVAN A08B」は、グローバル・フラッグシップブランド「ADVAN」のハイパワー・プレミアムカー向けタイヤ「ADVAN Sport V105」とADVAN最強のストリートタイヤ「ADVAN NEOVA AD08R」…

タグ: ,
ブリヂストン 大型農機用ラジアルタイヤ「VT-TRACTOR」発売
ニュース 109
109

ブリヂストン 大型農機用ラジアルタイヤ「VT-TRACTOR」発売

 ブリヂストンは2月28日、ブリヂストンブランド初となる大型農業トラクター用ラジアルタイヤ「VT-TRACTOR」(ブイティートラクター)を3月より発売すると発表した。タイヤサイズはフロント用が28インチ、リア用が38インチで、価格はオープン。  新商品は、高耐荷重に対応したVFタイヤに準拠しており、より低い空気圧で使用することが可能。また、タイヤが柔軟にたわむことで、地面と接する面積が増加し、け…

タグ: , , ,
TOYO TIRE「OPEN COUNTRY」シリーズを拡充
ニュース 126
126

TOYO TIRE「OPEN COUNTRY」シリーズを拡充

 TOYO TIREは2月22日、SUV用タイヤブランド「OPEN COUNTRY」(オープンカントリー)シリーズのサイズラインアップを拡充すると発表した。  本格的オフロード向けタイヤ「OPEN COUNTRY M/T」は、15~17と20インチの計9サイズを4月1日から順次発売。これにより、大型のピックアップトラック/SUV/CUVなどに対応する。  同商品は不整地や泥ねい地など様々な悪路を走…

タグ: ,
タイヤの整備不良率が増加傾向に 2018年の点検結果
ニュース 466
466

タイヤの整備不良率が増加傾向に 2018年の点検結果

 JATMA(日本自動車タイヤ協会)がまとめた2018年1年間のタイヤ点検結果によると、タイヤに何らかの整備不良があった車両の比率が前年より増加したことが分かった。  同協会では昨年、高速道路および一般道路で合計35回のタイヤ点検を実施した。総点検台数は1853台(乗用車1620台、貨物車223台、特種10台)で、タイヤに整備不良があった車両は433台となり、不良率は2017年より3.8ポイント悪…

タグ: , , ,
コンチネンタル 電動SUVレース「エクストリームE」を支援
ニュース 57
57

コンチネンタル 電動SUVレース「エクストリームE」を支援

 独コンチネンタルは電動オフロードSUVレースシリーズ「エクストリームE」にタイヤを供給すると発表した。同レースは、環境条件が厳しい地域で開催するもので、2021年1月の初シーズンには12チームが参加を予定している。  同社タイヤ部門プレジデント兼コーポレート購買責任者のニコライ・ゼッツァー氏は「この新しいレーシング・スポーツは、当社のウルトラ・ハイパフォーマンス・タイヤの性能を実証する良い機会だ…

タグ: , ,
2018年の欧州、北米のタイヤ販売実績 オールシーズンなど伸長
ニュース 186
186

2018年の欧州、北米のタイヤ販売実績 オールシーズンなど伸長

 欧州タイヤ・ゴム製造協会(ETRMA)がこのほど発表した会員企業の2018年のタイヤ販売実績は、市販用タイヤが四輪車合計で前年比1.6%増の2億1816万1000本と2年ぶりに前年を上回った。  カテゴリー別ではコンシューマータイヤはオールシーズンタイヤが好調で1.2%増の2億754万7000本、トラック用はドイツ、イギリス、イタリアで特に伸びて8.8%増の1061万4000本だった。そのほか、…

タグ: , , ,
ミシュラン 駆動軸専用タイヤ「X Multi D+」発売 操安性やライフを向上
ニュース 161
161

ミシュラン 駆動軸専用タイヤ「X Multi D+」発売 操安性やライフを向上

 日本ミシュランタイヤはトラック・バス用駆動軸専用タイヤの新商品「MICHELIN X Multi D+」(ミシュラン・エックスマルチ・ディープラス)を発売した。発売サイズは2サイズで、3月1日に295/80R22.5を発売し、5月1日に11R22.5を追加する。価格はともにオープン。  同社では駆動軸専用タイヤのメリットとして、操安性の向上や偏摩耗の抑制による長寿命化をあげており、深刻な人材不足…

タグ: , ,