モータースポーツ

横浜ゴム、米国でポルシェレースの新シリーズにワンメイク供給
ニュース 217
217

横浜ゴム、米国でポルシェレースの新シリーズにワンメイク供給

 横浜ゴムの米国のタイヤ販売会社であるヨコハマタイヤコーポレーション(YTC)は、2021年より米国およびカナダで開催されるポルシェレースの新シリーズ「ポルシェ・スプリント・チャレンジ・ノースアメリカ」に「ADVAN」レーシングタイヤをワンメイク供給すると発表した。供給タイヤは「ADVAN A005(ドライ用)」および「ADVAN A006(ウェット用)」。  同レースはは991型の車両で競われる…

タグ: , ,
横浜ゴム、独BMWカスタマーチーム「Walkenhorst Motorsport」とパートナーシップ契約を締結
ニュース 222
222

横浜ゴム、独BMWカスタマーチーム「Walkenhorst Motorsport」とパートナーシップ契約を締結

 横浜ゴムは12月25日、ドイツのBMWカスタマーチーム「Walkenhorst Motorsport」とパートナーシップ契約を締結したと発表した。これにより、2021年に開催が予定されている「第49回ニュルブルクリンク24時間耐久レース(ADAC TOTAL 24h-Rennen)」と「ニュルブルクリンク耐久シリーズ(NLS)」の全9戦において、3台の「BMW M6 GT3」にタイヤを供給する。…

タグ: ,
「スーパー耐久」ハンコックタイヤがワンメイクサプライヤーに
ニュース 1,080
1,080

「スーパー耐久」ハンコックタイヤがワンメイクサプライヤーに

 「スーパー耐久シリーズ」を運営するスーパー耐久機構は、2021年から韓国のハンコックタイヤがワンメイクタイヤサプライヤーとなると発表した。  スーパー耐久は2018年から伊ピレリがワンメイクでタイヤを供給していた。ハンコックとの契約期間は3年でオプションの2年を加えると最大5年となる。

タグ: ,
ブリヂストン「全日本ロード選手権」へワンメイク供給継続
ニュース 594
594

ブリヂストン「全日本ロード選手権」へワンメイク供給継続

 ブリヂストンは9月30日、日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)主催の「全日本ロードレース選手権」および地方選手権の「ST600クラス」へのタイヤワンメイク供給を2023年シーズンまで継続すると発表した。  全日本ロードレース選手権は、国内最高峰のオートバイロードレースシリーズ。使用される車両は市販用モデルをベースとし、改造範囲が制限されていることから、公道を走行する状態に近いマシンで競われ…

タグ: , ,
ブリヂストン、2022年でカート用タイヤ事業から撤退
ニュース 1,375
1,375

ブリヂストン、2022年でカート用タイヤ事業から撤退

 ブリヂストンは25日、主にレースで使用されるカート用タイヤの供給を終了すると発表した。2022年末で久留米工場(福岡県)での生産を終了する。  同社は1977年にカート用タイヤの供給を開始。国内では日本自動車連盟、海外では国際自動車連盟(FIA)傘下の国際カート委員会(CIK-FIA)公認のカート用タイヤを中心に、ホビーレースから将来を目指すカートレーサーまで多くのユーザーの足元を支えてきた。 …

タグ: , , ,
NAPACがスーパー耐久「富士24時間レース」の冠スポンサーに
ニュース 416
416

NAPACがスーパー耐久「富士24時間レース」の冠スポンサーに

 NAPAC(日本自動車用品・部品アフターマーケット振興会)は、9月4~6日に富士スピードウェイで開催されるスーパー耐久シリーズ2020の開幕戦「富士24時間レース」の冠スポンサーを務めると発表した。これにより、同レースの大会名称は「ピレリスーパー耐久シリーズ開幕戦 NAPAC 富士SUPER TEC 24時間レース」になる。  NAPACはこれまで、スーパー耐久シリーズへのブース出展などを行って…

タグ: ,
ミシュラン、二輪車レース「FIM世界耐久ロードレース選手権シリーズ」に復帰
ニュース 294
294

ミシュラン、二輪車レース「FIM世界耐久ロードレース選手権シリーズ」に復帰

 仏ミシュランは7月10日、FIM(国際モーターサイクリズム連盟)世界耐久ロードレース選手権(EWC)に復帰と発表した。8月末にフランスで開催されるル・マン24時間耐久ロードレースから参戦する。  同社では、「FIM EWCに参加することで、タイヤブランド間のオープンな競争を可能にするモーターサイクル耐久レースのリーディングプレーヤーとしての役割を改めて表明していきたい」としている。  また、ミシ…

タグ: , ,
ミシュラン、電動二輪レース「MotoE」に新たな環境配慮タイヤを導入
ニュース 247
247

ミシュラン、電動二輪レース「MotoE」に新たな環境配慮タイヤを導入

 仏ミシュランは7月16日、スペインのへレスで初戦が行われた電動二輪車レース「MotoE」で新しいタイヤシリーズを導入したことを明らかにした。全てのタイヤにバイオ由来の原料と再生素材を使用して製造した。同社では、「当社のMotoEにおける革新的な取り組みは、天然素材や再生素材、バイオマテリアルを取り入れたタイヤの導入により、更なるサステナブルな前進を示す」としている。  ミシュランはMotoE用タ…

タグ: , , ,
ハンコック 2022~23年シーズンから「フォーミュラE」へタイヤ供給
ニュース 382
382

ハンコック 2022~23年シーズンから「フォーミュラE」へタイヤ供給

 韓国のハンコックタイヤはABBFIA「フォーミュラEワールドチャンピオンシップ」の2022~2023年シリーズからレーシング用タイヤを独占供給すると7月3日に発表した。  同社はテクニカルパートナーに選定されたことを受け、ドライ・ウェット兼用のフォーミュラE専用タイヤを開発する。  「フォーミュラE」は国際自動車連盟(FIA)が主催する電気自動車のレース大会で、2014年にスタートした。独ポルシ…

タグ: ,
ミシュランがパートナーに 燃料電池搭載レーシングカーの開発へ
ニュース 381
381

ミシュランがパートナーに 燃料電池搭載レーシングカーの開発へ

 仏ミシュランは6月10日、自動車部品メーカーフォルシアとの合弁会社、シンビオとともに「ミッションH24」の特別パートナーとなったことを発表した。  このプロジェクトは、燃料電池技術を耐久レースに活用することでゼロエミッションモビリティの開発を推進するもの。2024年までにル・マンのビスポークに燃料電池プロトタイプ車両の導入を目指す。2018年9月にル・マン24時間の主催者のACO(フランス西部自…

タグ: , ,
モータースポーツ本格再開へ 各社が最高の技術と情熱を
ニュース 482
482

モータースポーツ本格再開へ 各社が最高の技術と情熱を

 新型コロナウイルスの影響で開催が延期されていたモータースポーツ活動が7月以降、本格的に再開される見通しだ。タイヤメーカー各社はトップカテゴリーからユーザー参加型のレースまで様々な活動を支援する。社会情勢が不安定な時期だからこそ、モータースポーツが持つ魅力を伝え、活性化につながっていくことが期待される。  国内外の様々なレースが延期や中止に追い込まれていた今シーズン、ようやく主要なカテゴリーで再開…

タグ: , , , , , , ,
「F1」「MotoGP」の日本グランプリが開催中止に 新型コロナの影響で
ニュース 355
355

「F1」「MotoGP」の日本グランプリが開催中止に 新型コロナの影響で

 10月9日から11日に行われる予定だった「F1日本グランプリ(FIA F1世界選手権シリーズ ピレリ 日本グランプリレース)」が新型コロナウイルスの影響で中止されることが決まった。会場となる三重・鈴鹿サーキットの運営会社モビリティランドが12日に発表した。  1987年に「F1日本グランプリ」として開催されてから初の中止となる。モビリティランドでは「海外からの渡航に関する規制解除の見通しが立って…

タグ: ,
オートバックス「eモータースポーツ」の発展へ 大会の運営企業と提携
ニュース 390
390

オートバックス「eモータースポーツ」の発展へ 大会の運営企業と提携

 オートバックスセブンは4月28日、レーシングゲームを使った「eモータースポーツ」事業の確立を目指すNGM社と提携すると発表した。eモータースポーツの発展や新たなクルマ文化の創造を目指し、「JeGT GRAND PRIX」の大会スポンサー契約に向けた基本合意契約を締結した。  eスポーツは、コンピューターゲームやビデオゲームを使ったスポーツ競技で、レーシングゲームなどを複数人のプレイヤーで対戦する…

タグ: ,
トーヨータイヤ、パーツメーカーのJAOSとタッグ SUV用タイヤ拡販へ
ニュース 493
493

トーヨータイヤ、パーツメーカーのJAOSとタッグ SUV用タイヤ拡販へ

 TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は4月2日、JAOS(ジャオス)と戦略的パートナーシップを締結したと発表した。  ジャオスは、SUV・四輪駆動車向けを中心にオリジナルの自動車用品を企画・製造・販売する総合パーツメーカーで、自動車メーカーへのOEM納入など多岐にわたる事業展開を行っている。また、アジアクロスカントリーラリーなど国内外のレースへ積極的に参戦し、数多くの実績をあげてきた。  トーヨ…

タグ: , ,
ミシュラン「フォーミュラE」にコネクテッドタイヤ供給
ニュース 391
391

ミシュラン「フォーミュラE」にコネクテッドタイヤ供給

 仏ミシュランは、電動フォーミュラカーの国際レースシリーズ「Formula E」の2019/2020シーズンに、FIA(国際自動車連盟)承認レースでは初めてコネクテッドタイヤを供給した。  今シーズン供給する「MICHELIN Pilot Sport」は、フォーミュラE仕様の「Michelin Track Connect」(ミシュラン・トラック・コネクト)によって自動でタイヤ空気圧を監視できる。ケ…

タグ: , ,