モータースポーツ

ブリヂストン「ワールド ソーラー チャレンジ」で32チームにタイヤ供給
ニュース 69
69

ブリヂストン「ワールド ソーラー チャレンジ」で32チームにタイヤ供給

 ブリヂストンは同社がタイトルスポンサーをつとめるソーラーカーレース「2019 Bridgestone World Solar Challenge」(ブリヂストン ワールド ソーラー チャレンジ)に参戦する32チームに、低燃費タイヤ技術を搭載したソーラーカー用タイヤを供給する。  「ワールド ソーラー チャレンジ」は2年に1度、豪州で開催される世界最高峰のソーラーカーレース。今年は10月13日にス…

タグ: , ,
ピレリのヴィンテージカー用タイヤ装着車が世界記録
ニュース 148
148

ピレリのヴィンテージカー用タイヤ装着車が世界記録

 伊ピレリは9月3日、「Collezione」(コレツィオーネ)シリーズの「P Zero Asimmetrico」を装着した「Mazda MX-5」が「12時間の最多ヘアピンコーナー走行数テスト」で世界記録を樹立したと発表した。  記録の計測は7月にオーストリアのカウナーターラー・グレチャーシュトラーセで行われた。4名のドライバーが1時間交代で搭乗し、開始から12時間後に2900のヘアピンコーナー…

タグ: , ,
東海大チームが参戦体制を発表 ワールド・ソーラー・チャレンジ
ニュース 110
110

東海大チームが参戦体制を発表 ワールド・ソーラー・チャレンジ

 東海大学ソーラーカーチームは9月3日、平塚市の湘南キャンパスで「2019ブリヂストン・ワールド・ソーラー・チャレンジ」の記者会見を開催し、チームの新型車両を公開した。  同大会は10月に豪州で開催されるソーラーカーレース。路面は荒く高温で走行距離は3000kmに及ぶため、タイヤには低電費性能や耐久性が求められる。東海大が今年採用したブリヂストンのタイヤは構造やゴムの最適化などを実施。内圧を下げつ…

タグ: ,
TOYO TIRE、メキシコで開催の「SCORE BAJA400」参戦選手をサポート
ニュース 65
65

TOYO TIRE、メキシコで開催の「SCORE BAJA400」参戦選手をサポート

 TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は、米国とメキシコのタイヤ販売子会社とともに9月18日から22日までメキシコで開催される「SCORE BAJA400」(バハ400)に参戦する7選手に対しタイヤを供給すると発表した。供給するタイヤはピックアップトラック/SUV用オフロードタイヤ「OPEN COUNTRY」シリーズ。  「バハ400」は、SCOREインターナショナルが「SCORE World D…

タグ: , , ,
グッドイヤー WEC参戦チームに供給するタイヤ仕様を発表
ニュース 110
110

グッドイヤー WEC参戦チームに供給するタイヤ仕様を発表

 米グッドイヤーは8月30日、「2019/2020 FIA 世界耐久選手権(WEC)」に提供するタイヤ仕様を発表した。  同社は4種の新型タイヤを開発し、7つのサーキットで1万2000kmに及ぶテスト走行を実施した。その結果を踏まえ、シーズン中に提供するタイヤとして最も柔らかいコンパウンドのAタイヤと、ミディアムコンパウンドのCタイヤの2種を決定。両製品は、様々なシーズンにわたって開催されるWEC…

タグ: ,
レッドブル・エアレースで「Team FALKEN」の室屋義秀選手が優勝
ニュース 94
94

レッドブル・エアレースで「Team FALKEN」の室屋義秀選手が優勝

 9月7日~8日に千葉県で開催された「Red Bull Air Race World Championship 2019」シリーズ最終戦で、住友ゴム工業がFALKENブランドでサポート契約をしているマスタークラスのパイロット、室屋義秀選手が優勝を飾り、年間総合ランキングでは2位を獲得した。  同社は最先端技術により開発された高性能タイヤでの新車装着やモータースポーツ活動などにより高い支持を獲得し、…

タグ: ,
最後の「レッドブル・エアレース」千葉市で開催
ニュース 105
105

最後の「レッドブル・エアレース」千葉市で開催

 住友ゴム工業は、9月7日~8日の2日間、千葉市の幕張海浜公園で開催される「レッドブル・エアレース」にFALKEN(ファルケン)ブランドで協賛し、会場内にブースを出展する。  「レッドブル・エアレース」シリーズは高速で機動性に優れたレース用飛行機を操縦してスピードやスキル、正確性を競う空中のモータースポーツ。2003年にスタートしたが、今シーズン限りで終了となる。  同社のブースでは、最新のタイヤ…

タグ: ,
BFグッドリッチ装着車両 アジアクロスカントリーラリーでクラス優勝
ニュース 89
89

BFグッドリッチ装着車両 アジアクロスカントリーラリーでクラス優勝

 日本ミシュランタイヤは、8月10日から16日に開催されたアジアクロスカントリーラリー2019で「BFGoodrich Mud-Terrain T/A KM3」を装着したTEAM JAOS(チーム・ジャオス)が改造クロスカントリー車両ガソリンエンジン(T1G)クラスで優勝したと9月2日発表した。  同製品は1980年に発売した世界初のオフロード用4×4ラジアルタイヤ「BFGoodrich Mud-…

タグ: , ,
モビリティのイノベーションへ 豪ソーラーカーレースに向け壮行会
ニュース 96
96

モビリティのイノベーションへ 豪ソーラーカーレースに向け壮行会

 ブリヂストンは8月27日、オーストラリア大使館で「2019ブリヂストンワールドソーラーチャレンジ」(BWSC)に出場する国内チームの壮行会を行った。ブリヂストン代表執行役CEO兼取締役会長の津谷正明氏や駐日豪州大使リチャード・コート氏のほか、工学院大学や東海大学など4校の出場チームメンバーや関係者らが出席した。  BWSCは2年に1度豪州で開催されるソーラーカーレースで、太陽光を動力源として約3…

タグ: ,
ピレリ「鈴鹿10時間耐久レース」の契約を4年間延長
ニュース 90
90

ピレリ「鈴鹿10時間耐久レース」の契約を4年間延長

 伊ピレリはこのほど、2020年以降も「鈴鹿10時間耐久レース」(SUZUKA 10H)へのタイヤ供給を行うと発表した。2020年以降4年間のサプライヤー契約を締結した。  「鈴鹿10時間耐久レース」は2017年まで開催されていた「鈴鹿1000km」のコンセプトを継承し、2018年に新たにスタートした夏の耐久レース。ピレリは第1回大会より独占サプライヤーを務めている。

タグ: ,
TOYO TIRE「OPEN COUNTRY」装着車 アジアンラリーで5連覇
ニュース 71
71

TOYO TIRE「OPEN COUNTRY」装着車 アジアンラリーで5連覇

 8月10日から16日にタイやミャンマーで開催された「第24回アジアクロスカントリーラリー2019」で、TOYO TIRE(トーヨータイヤ)がSUV用タイヤ「OPEN COUNTRY M/T」を供給したナタポン・アングリッツァノン選手のチームが総合優勝(AUTO部門)した。同社製タイヤを装着したチームが優勝するのは2015年から5年連続となった。  アジアクロスカントリーラリーは国際自動車連盟(F…

タグ: ,
全米最長のオフロードレースで「OPEN COUNTRY」装着車両が総合優勝
ニュース 79
79

全米最長のオフロードレースで「OPEN COUNTRY」装着車両が総合優勝

 8月14日から17日の4日間、米ネバダ州で開催されたオフロードレース「Best in the Desert Vegas to Reno」で、TOYO TIRE(トーヨータイヤ)がタイヤを供給したブライス・メンジス選手のチームが総合優勝した。  「Best in the Desert Vegas to Reno」は米国で開催されるオフロードレースの中で、最も長い行程(約880km)のレースとして知…

タグ: ,
横浜ゴム「アジアクロスカントリーラリー2019」で青木拓磨選手をサポート
ニュース 103
103

横浜ゴム「アジアクロスカントリーラリー2019」で青木拓磨選手をサポート

 横浜ゴムは8月10日から開催されるアジア最大のクロスカントリーラリー「アジアクロスカントリーラリー2019(AXCR)」に参戦する青木拓磨選手をサポートし、SUV・ピックアップトラック用マッドテレーンタイヤ「GEOLANDAR M/T G003」を供給する。  「AXCR」はFIA(国際自動車連盟)公認レースでダカールラリーと同格式で行われ、1996年に第1回が開催された。それ以降、アジア各国の…

タグ: ,
鈴鹿8耐でブリヂストンタイヤ装着チームが14連覇
ニュース 112
112

鈴鹿8耐でブリヂストンタイヤ装着チームが14連覇

 7月25日から28日に鈴鹿サーキットで開催された「2018-2019 FIM世界耐久選手権(EWC)最終戦“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第42回大会」で、ブリヂストンがサポートしたKawasaki Racing Team Suzuka 8Hが優勝した。ブリヂストンタイヤ装着チームの優勝は2006年の初優勝から14年連続で、タイヤサプライヤーとしての連続優勝記録を更新した。  また、同…

タグ: , ,
電動SUVレース「エクストリームE」のタイヤとマシン公開
ニュース 76
76

電動SUVレース「エクストリームE」のタイヤとマシン公開

 英サセックスで開催された「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」で7月5日、電動SUVのオフロードレース「エクストリームE」シリーズの車両と、マシンに装着する独コンチネンタルの夏タイヤと冬タイヤが初めて公開された。  エクストリームEシリーズは、環境条件が過酷な地域で2021年にスタートする計画。参戦チームはコンチネンタルタイヤなどの共通装備を採用する。  なお、コンチネンタルは創設パー…

タグ: ,