CSR活動

横浜ゴム タイヤ寄贈で高齢者のカーシェア利用を支援
ニュース 40
40

横浜ゴム タイヤ寄贈で高齢者のカーシェア利用を支援

 横浜ゴムは9月25日、東日本大震災で被災した地域の高齢者を対象とした活動「コミュニティ・カーシェアリング」(CCS)に、社会貢献活動の一環として、乗用車用スタッドレスタイヤ「アイスガード6」を計40本寄贈したと発表した。  CCSは日本カーシェアリング協会が2011年7月に開始。同社は今年9月からCCSの新たな企業パートナーとなった。今後、持続可能な地域の支え合い体制を強化するための取り組みに協…

タグ: , ,
ブリヂストン「エコピアの森 久留米」で生物多様性イベントを実施
ニュース 54
54

ブリヂストン「エコピアの森 久留米」で生物多様性イベントを実施

 ブリヂストンの久留米工場は9月29日に久留米市にある「一ノ瀬親水公園」と「エコピアの森 久留米」で、久留米市との共催で「ブリヂストン森林教室inエコピアの森×くるめ生きもの探検隊」を開催した。  この活動は森や川の様々な生き物を観察しながら、森の役割や機能、生物多様性について学ぶことを目的としている。今年はバードコール作りや動植物観察、間伐体験などのプログラムを実施。当日は久留米市内外から18組…

タグ: ,
横浜ゴムの「YOKOHAMAまごころ基金」災害被災地へ義援金
ニュース 64
64

横浜ゴムの「YOKOHAMAまごころ基金」災害被災地へ義援金

 横浜ゴムは9月27日、同社と従業員による社会貢献基金「YOKOHAMAまごころ基金」が「令和元年台風第15号千葉県災害」の被災地に日本赤十字社を通じて合計100万円の義援金を寄付したと発表した。9月17日には「令和元年8月豪雨災害」の被災地にも100万円の義援金を寄付している。  同基金は、希望する従業員が会員となり給与から毎月1口100円を天引きし積み立てるもの。環境保全や人権擁護などに取り組…

タグ: ,
トーヨータイヤ ベガルタ仙台のホームゲームに協賛
ニュース 114
114

トーヨータイヤ ベガルタ仙台のホームゲームに協賛

 TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は、10月5日に宮城県のユアテックスタジアム仙台で開催されるベガルタ仙台のホームゲームを「TOYO TIRESマッチデー」として協賛すると発表した。同社はCSRパートナーとして、サポーターとともにベガルタ仙台の活躍を応援する。  当日行われる試合は、J1リーグ第28節のベガルタ仙台対松本山雅FC。ベガルタ仙台は1994年のチーム創立以来、クラブコンセプトに「地…

タグ: ,
トーヨータイヤ 冬期テストコースで「2019 サロマ大収穫祭」
ニュース 114
114

トーヨータイヤ 冬期テストコースで「2019 サロマ大収穫祭」

 TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は10月6日に北海道常呂郡佐呂間町で開催される「2019 サロマ大収穫祭」の会場として、冬期タイヤテストコース敷地を開放するとともに、イベントへ協賛すると9月25日に発表した。  サロマ大収穫祭は毎年秋に開催されており、佐呂間町をはじめ、札幌や釧路など道内各地から毎年約1万人が来場する道東有数のイベントとなっている。  会場ではサロマ湖産の養殖ホタテやサロマ黒…

タグ: , ,
横浜ゴムが国際義肢装具協会に協賛金 イベントにも出展へ
ニュース 94
94

横浜ゴムが国際義肢装具協会に協賛金 イベントにも出展へ

 横浜ゴムは9月3日、国際義肢装具協会(ISPO)の日本支部の社会貢献活動に賛同して協賛金500万円を提供したと発表した。  ISPOは義肢装具・自立支援機器・リハビリテーション工学・医療福祉に関する協会。世界保健機関(WHO)など国際的な団体と緊密な関係を持ち、義肢装具サービスの向上と教育の普及と標準化を主な目標のひとつとしている。  同協会は、10月5日から8日に国内では30年ぶりとなる「第1…

タグ: ,
グッドイヤー、タイヤ工場で「もみ殻の灰」の使用推進
ニュース 114
114

グッドイヤー、タイヤ工場で「もみ殻の灰」の使用推進

 米グッドイヤーは2018年の企業責任報告書の中で、過去2年間に世界のタイヤ工場でもみ殻の灰(RHA)から精製したシリカを導入していると発表した。同社は2015年にもみ殻の灰から高純度のシリカを精製することに成功していた。  RHAシリカは、米栽培の副産物のもみ殻を活用することで廃棄物を削減できるなど環境にも優しく、通常のシリカと同等の運転性能に貢献する。  現在、サプライヤーと共に更なるRHAシ…

タグ: , ,
オートバックスで働くフィリピンの技能実習生が「特定技能1号」取得
ニュース 267
267

オートバックスで働くフィリピンの技能実習生が「特定技能1号」取得

 オートバックスセブンと加盟店契約を結ぶユーエイは9月17日、同社店舗で受け入れているフィリピン人技能実習生1名が、新在留資格「特定技能1号」の自動車整備分野で初めて特定技能外国人として許可を受けたと発表した。  このスタッフは2016年9月に来日し、ユーエイの運営する「スーパーオートバックスKUKI」(埼玉県久喜市)で金属塗装職種の技能実習生として受け入れた。これまで、三級自動車ガソリン・エンジ…

タグ: , ,
住友ゴム、台風15号の被災地へLEDライトを提供
ニュース 181
181

住友ゴム、台風15号の被災地へLEDライトを提供

 住友ゴム工業は9月9日の台風15号通過に伴い停電が続く千葉県の地域へ「水だけで灯る安心安全ライト」2000個を支援物資として提供した。  この製品は同社がノベルティとして用意しているもので、少量の水に浸すだけで点灯することができる簡易型LEDライト。電源や電池を必要とせず、灯りが暗くなったら再度水に浸けることで数日間の点灯が可能。  同社では「全面復旧までの間、灯りをお届けすることで、被災者の皆…

タグ: ,
国際ゴム研究会が関連団体と相次いで協力 持続可能性目指す
ニュース 91
91

国際ゴム研究会が関連団体と相次いで協力 持続可能性目指す

 国際ゴム研究会(IRSG)と持続可能な天然ゴムのためのプラットフォーム(GPSNR)は8月6日、天然ゴムのバリューチェーンにおける持続可能性に焦点を当てた協力の覚書に調印した。  IRSGでは、「天然ゴムの持続可能な生産や消費の領域において、組織の共通の目的を達成するために有効となるだろう」とコメントしている。  両団体は、天然ゴムの持続可能性の定義や、農家に対する天然ゴムの持続可能性と社会経済…

タグ: ,
ランクセスが協賛する「小澤国際室内楽アカデミー奥志賀」が千秋楽
ニュース 81
81

ランクセスが協賛する「小澤国際室内楽アカデミー奥志賀」が千秋楽

 ランクセスが協賛する「小澤国際室内楽アカデミー奥志賀」(OICMA)の千秋楽コンサートが7月31日、東京都千代田区の紀尾井ホールで開催された。  小澤征爾氏が理事長を務めるOICMAは、アジア圏の才能ある若手音楽家に弦楽四重奏を学ぶ機会を提供する目的で2011年に設立した。今年はアジアや欧州で活躍する日本、中国、台湾、韓国のアカデミー生24名をオーディションで選抜。7月に長野県奥志賀で講習会を実…

タグ: ,
バス停のバリアフリー化へ――ブリヂストンなど「バリアレス縁石」開発
ニュース 185
185

バス停のバリアフリー化へ――ブリヂストンなど「バリアレス縁石」開発

 ブリヂストンは7月10日、横浜国立大学や日本交通計画協会、アドヴァンス(新潟市)と共同で開発した「新型バリアレス縁石」の技術説明会を都内で開催した。  バリアレス縁石は車椅子やベビーカーでもスムーズな乗り降りが可能となる。側面に特殊な形状を施しており、乗降口と停留所の隙間を小さくする正着性を向上させたことが特徴で、6月から岡山市のバス停1カ所で運用が始まっている。  バリアフリーに配慮した縁石を…

タグ: , , ,
三輪タイヤ 栗東市と災害協定締結 独自の発電システム活用も
ニュース 127
127

三輪タイヤ 栗東市と災害協定締結 独自の発電システム活用も

 京都市に本社を置く三輪タイヤ(三輪智信社長)は8月6日、滋賀県栗東市と災害時における支援協力に関する協定を締結した。同社は栗東市などに営業所を構えている。  協定では災害で停電が発生した際に、同社独自の車載発電システム「True-G発電システム」を搭載したタイヤサービスカーを停電地域に派遣し、避難所の照明や携帯電話の充電サービスを行う。災害が起きた際の住民の不安を払拭し、円滑な避難生活の下支えと…

タグ: ,
トーヨータイヤが「第39回いたみ花火大会」に協賛
ニュース 126
126

トーヨータイヤが「第39回いたみ花火大会」に協賛

 TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は8月24日に兵庫県伊丹市で開催される「第39回いたみ花火大会」に協賛すると20日発表した。  今回で39回目となる「いたみ花火大会」は、伊丹市を中心とした阪神地域で親しまれている夏の恒例行事。同社は伊丹市に本社を構えていることから「企業市民の一員として、地元地域の活性や地域社会の発展につながる取り組みを通じて、地域とともに共生していく」としている。  なお、…

タグ: ,
ブリヂストン「サガン鳥栖対ベガルタ仙台戦」のマッチスポンサーに
ニュース 114
114

ブリヂストン「サガン鳥栖対ベガルタ仙台戦」のマッチスポンサーに

 ブリヂストンは8月31日に佐賀県の駅前不動産スタジアムで行われるサッカーJ1第25節「サガン鳥栖対ベガルタ仙台戦」のマッチスポンサーを務めると7月10日に発表した。  今年はマッチ名が【どこまでも行こう「ブリヂストンデー2019」】で、14回目の「ブリヂストンデー」となる。会場では「夏休み最後の思い出づくり」をコンセプトに、子どもから大人まで楽しめる様々なイベントを実施する予定。  同社は200…

タグ: ,