ピレリ

ピレリのオールシーズンタイヤ 新型「ディフェンダー」に採用
ニュース 320
320

ピレリのオールシーズンタイヤ 新型「ディフェンダー」に採用

 伊ピレリは12月15日、英ランドローバーの新型SUV「ディフェンダー」の新車装着用タイヤとして「SCORPION ZERO ALL SEASON」が承認されたと発表した。「SCORPION ZERO ALL SEASON」は全ての季節で最大限の性能を発揮するように設計した超高性能(UHP)タイヤ。ドライとウェットの両路面において、ノイズを軽減しつつ優れた快適性と安全性を提供するという。  また、…

タグ: , ,
ピレリのEV、HV用タイヤ ポルシェ「タイカン」に採用
ニュース 227
227

ピレリのEV、HV用タイヤ ポルシェ「タイカン」に採用

 伊ピレリの電気自動車(EV)、ハイブリッド車(HV)向けの「P ZERO ELECT」と「P ZERO ELECT WINTER」が独ポルシェの新型EV「Taycan」(タイカン)に採用された。  「P ZERO ELECT」は、タイカン専用のコンパウンドや構造、パターンを採用。低転がり抵抗や車内の快適性を改善する低ロードノイズと安全性の両立を目指した。  「P ZERO ELECT WINTE…

タグ: , ,
EVピックアップトラックに採用 ピレリ「スコーピオン」シリーズ
ニュース 297
297

EVピックアップトラックに採用 ピレリ「スコーピオン」シリーズ

 伊ピレリはこのほど、米スタートアップ企業のリビアン社が来年発売する世界初の電動ピックアップトラック「R1T」と、スポーツ用SUV「R1S」に「SCORPION」(スコーピオン)シリーズの専用タイヤを供給すると発表した。  今回のタイヤはEV(電気自動車)の課題となる航続距離を最適化するため、転がり抵抗の低減を図ったほか、静粛性を向上した。さらに、EVのトランスミッション性能を最大限引き出すために…

タグ: ,
ミシュランがブランド価値トップに 英コンサルティング会社調査
ニュース 639
639

ミシュランがブランド価値トップに 英コンサルティング会社調査

 英ブランドファイナンス社がまとめた2020年のタイヤブランド価値は、ミシュランが3年連続のトップで前年比1.0%減の71億6100万ドル(約7571億円)だった。2位はブリヂストンで1.0%増の70億2400万ドル、3位はコンチネンタルで2.6%減の33億2000万ドルとなった。  また、ブランド力スコアランキングの1位もミシュランで、100点満点中86.2点だった。次いでブリヂストンが77.3…

タグ: , , , ,
ピレリ オールシーズンタイヤ拡充 2021年に国内投入も
ニュース 1,140
1,140

ピレリ オールシーズンタイヤ拡充 2021年に国内投入も

 伊ピレリは9月8日、オールシーズンタイヤのサイズラインアップを拡充したと発表した。一部商品やサイズは来年以降、国内市場にも導入を始める予定。  同社によると、過去3年間で欧州全体のオールシーズンタイヤの市場は2倍に拡大したという。こうした需要増を背景に、今回は15~20インチの乗用車用オールシーズンタイヤ「CINTURATO ALL SEASON PLUS」と、SUV向けの「SCORPION V…

タグ: , , ,
ピレリ「FIAT 500」向けクラシックタイヤ発売
ニュース 476
476

ピレリ「FIAT 500」向けクラシックタイヤ発売

 伊ピレリはこのほど、「フィアット500」向けタイヤ「Cinturato(チントゥラート)CN54」を発表した。  同商品は1950年から80年に製造された車両へ対応したクラシックタイヤ。新しいコンパウンドを使用してグリップやウェット路面のロードホールディング性能を向上させた一方、外観はオリジナルを再現している。同社では「クラシックな外観と現代のテクノロジーを併せ持っている」としている。  なお、…

タグ: , , ,
ピレリ、プレミアムカー向け冬タイヤ「P ZERO WINTER」発売
ニュース 640
640

ピレリ、プレミアムカー向け冬タイヤ「P ZERO WINTER」発売

 ピレリジャパンはウィンタータイヤの新商品「P ZERO WINTER」(ピー・ゼロ・ウィンター)を9月から順次発売する。発売サイズは19~22インチの8サイズで価格はオープン。  新商品は夏タイヤの「P ZERO」シリーズと同様に、自動車メーカーと共同で開発しており、新たなコンパウンドやトレッドパターンを採用して高い安全性とコントロール性を確保した。同社では「カーメーカーは低グリップのコンディシ…

タグ: , , ,
ピレリの上期業績  新型コロナの影響で赤字に
ニュース 273
273

ピレリの上期業績 新型コロナの影響で赤字に

 伊ピレリの上期業績は、売上高が前年同期比31.6%減の18億1640万ユーロ(約2275億円)だった。価格ミックスがプラスに寄与したものの、販売数量減と為替が影響した。調整後EBITは84.9%減の6670万ユーロと大きく減少。純損益は1億330万ユーロの赤字(前年同期は2億9790万ユーロの黒字)だった。  部門別にみると、ハイバリュー部門の売上高は28.1%減の12億8570万ユーロ、スタン…

タグ: , ,
ピレリ、共同CEO体制に 2023年の新CEO選定見据え
ニュース 302
302

ピレリ、共同CEO体制に 2023年の新CEO選定見据え

 伊ピレリは7月23日に開催した取締役会でアンジェロス・パパディミトリウ氏を8月1日付けでゼネラルマネージャー兼共同CEOに指名したと発表した。  同社は7月15日、2023年に向けたサクセッションプラン(後継者育成計画)の一環で、マルコ・トロンチェッティ・プロベラ副会長兼CEOが今回の人事を取締役会に提案していると明らかにしていた。また、2022年10月までにプロベラ氏の後継者を選定し、2023…

タグ: ,
ピレリのCO2排出量削減目標がSBTiから認証
ニュース 247
247

ピレリのCO2排出量削減目標がSBTiから認証

 伊ピレリは6月22日、SBTi(サイエンス・ベースド・ターゲット・イニシアチブ)からCO2排出量削減に向けた目標が認証されたと発表した。世界の気温上昇を産業革命前より2度を十分に下回る水準とするために求められるアクションと一致すると判断された。  同社では「2030年までにグループでカーボンニュートラルを達成することへの当社のコミットメントを大きく評価したものだ」としている。なお同社では、202…

タグ: , ,
ピレリ 先進のコンパウンドを採用した「Cinturato P7」の新モデル
ニュース 881
881

ピレリ 先進のコンパウンドを採用した「Cinturato P7」の新モデル

 伊ピレリは5月25日、ハイパフォーマンスタイヤ「Cinturato P7」(チントゥラート・ピー・セブン)の新モデルを発表した。今夏、欧州とアジアでの発売を計画している。  新商品は気温や走行条件に順応する“インテリジェント”コンパウンドを採用したほか、プレミアムカーメーカーとの共同開発を通して高いレベルの安全性や省燃費性、快適性の実現を図った。  専用開発のコンパウンドは、グリップとポリマーの…

タグ: , , , ,
海外メーカーがコロナの対応策 コスト削減、投資見直しも
ニュース 750
750

海外メーカーがコロナの対応策 コスト削減、投資見直しも

 新型コロナウイルスによる需要の減速は、海外メーカー各社の第1四半期に大きな影響を与えた。各社が決算発表と合わせて明らかにした財務面の対応では、コスト削減に向けた多くの施策が示された。  設備投資などの資本支出に関しては、ミシュランは2019年には約18億ユーロ(約2121億円)をあてたが、5億ユーロ削減する方針を明らかにした。グッドイヤーも2020年の資本支出を7億ドル(約755億円)以下とする…

タグ: , , , , , , , ,
ピレリのタイヤ監視システム フリート向けプラットフォームで利用可能に
ニュース 449
449

ピレリのタイヤ監視システム フリート向けプラットフォームで利用可能に

 伊ピレリは4月7日、同社の「CYBER TYRE MONITORING SYSTEM」(サイバー・タイヤ・モニタリング・システム)がInfogestweb社のフリート管理デジタルプラットフォーム「Golia」で利用可能になったと発表した。  ピレリのシステムは、遠隔でタイヤ空気圧や温度を監視するセンサーを元にしたもの。今回、欧州でタコグラフデータの総合管理サービスを提供する「Golia」と統合し…

タグ: , , ,
コンチネンタル、ピレリ、クムホが米国でタイヤ工場再開
ニュース 449
449

コンチネンタル、ピレリ、クムホが米国でタイヤ工場再開

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響が広がっていた米国で、独コンチネンタル、伊ピレリ、韓国のクムホタイヤが工場を順次再開したことが現地メディアの報道で分かった。  コンチネンタルはイリノイ州マウント・バーノンの工場を4月27日に再稼働した。また、ピレリは従業員の安全確保と需要の低迷に対応するため3月下旬からジョージア州ロームの工場で生産を停止。クムホは4月1日からジョージア州メイコンの乗用車用タイ…

タグ: , , , , ,
衝撃の需要減――新型コロナウイルスが変えた世界
ニュース 2,695
2,695

衝撃の需要減――新型コロナウイルスが変えた世界

 日本で新型コロナウイルスの感染が初めて確認されてから3カ月が経過した。当初、中国国内の問題と見る向きもあったこの感染症は瞬く間に世界へ拡散。過去最大級の経済危機とも言われる状況は、人々の生活を大きく変えた。各国で外出の禁止や自粛、企業活動の制限などの措置が強化され、タイヤ産業でも工場の稼働停止と生産調整、急激な需要の減速が連日のように伝わってくる。感染の収束は見通せず、先行きへの不安は消えない。…

タグ: , , , , , , , , , , , , ,