ノキアンタイヤ

CO2大幅削減へ取り組み ノキアンタイヤが目標を公表
ニュース 173
173

CO2大幅削減へ取り組み ノキアンタイヤが目標を公表

 フィンランドのノキアンタイヤは12月3日、CO2排出量削減に向けた詳細な目標を発表した。この目標は科学に基づく温室効果ガスの削減目標の設定を推進する共同イニシアチブ(SBTi)に沿ったもの。同社は5月にSBTiから温室効果ガスの排出量削減目標の承認を受けており、承認後に目標を更新した。  同社は2018年から2030年の間にタイヤの原材料の生産時のCO2排出量を25%削減する考えで、物流面でも同…

タグ: ,
ノキアンタイヤの米国工場 環境対応で評価
ニュース 271
271

ノキアンタイヤの米国工場 環境対応で評価

 フィンランドのノキアンタイヤは10月13日、米国テネシー州のデイトン工場が環境性能評価システム「LEED」(リード)でシルバー認証を取得したと発表した。  米国工場は省エネルギー設計のスマート建築で、環境に配慮した建材や効率的な水・廃棄物管理システムを採用したことや、電気自動車充電ステーションの設置、ソーラーパネルによる再生可能エネルギーの発電など持続可能性への取り組みが評価された。同工場は昨年…

タグ: , , ,
欧州で溝点検の頻度は?ノキアンタイヤが調査
ニュース 348
348

欧州で溝点検の頻度は?ノキアンタイヤが調査

 フィンランドのノキアンタイヤが欧州のドライバーを対象に実施した調査によると、ユーザーがタイヤの溝深さを確認する頻度は「年に2回」が3割と最も多く、次いで「2~3カ月に1回」が24%、「年に1回」は13%、「前回いつ確認したか分からない」は10%だった。  同社では「タイヤの摩耗に注意を払っているのはごく一部の人だけだと分かったが、タイヤは車と道路の唯一の接点であり、交通安全において非常に重要だ」…

タグ: , ,
ミシュランとノキアンタイヤ 温室効果ガス削減目標がSBTiに承認
ニュース 314
314

ミシュランとノキアンタイヤ 温室効果ガス削減目標がSBTiに承認

 仏ミシュランとフィンランドのノキアンタイヤは、サイエンス・ベースド・ターゲット・イニシアチブ(SBTi)から温室効果ガス(GHG)の排出量削減目標が承認されたと発表した。  SBTiは、企業に対し気候変動による世界の平均気温の上昇を産業革命前と比べ1.5℃に抑えるという目標に向け、科学的知見と整合した削減目標を設定することを推進している。  ミシュランは2030年までに自社の所有する施設から発生…

タグ: , , ,
海外メーカーがコロナの対応策 コスト削減、投資見直しも
ニュース 718
718

海外メーカーがコロナの対応策 コスト削減、投資見直しも

 新型コロナウイルスによる需要の減速は、海外メーカー各社の第1四半期に大きな影響を与えた。各社が決算発表と合わせて明らかにした財務面の対応では、コスト削減に向けた多くの施策が示された。  設備投資などの資本支出に関しては、ミシュランは2019年には約18億ユーロ(約2121億円)をあてたが、5億ユーロ削減する方針を明らかにした。グッドイヤーも2020年の資本支出を7億ドル(約755億円)以下とする…

タグ: , , , , , , , ,
ノキアンタイヤがトップ交代「未来の成功を創造」
ニュース 260
260

ノキアンタイヤがトップ交代「未来の成功を創造」

 フィンランドのノキアンタイヤは、5月27日付でJukka Moisio(ユッカ・モイシオ)氏がプレジデント兼CEOに就任する人事を5月26日に発表した。  モイシオ氏は1961年生まれ。2004~2008年にフィンランドの特殊紙メーカーのアールストローム社のプレジデント兼CEO、2008~2019年に同国の飲料・食品向け包装資材メーカーのフッタマキ社のプレジデント兼CEOを歴任。現在はパウリググ…

タグ: ,
ノキアンの1~3月期業績 新型コロナの需要減で減収減益に
ニュース 250
250

ノキアンの1~3月期業績 新型コロナの需要減で減収減益に

 フィンランドのノキアンタイヤの第1四半期決算は売上高が17.8%減の2億7980万ユーロ(約321億円)で、営業利益が83.3%減の900万ユーロだった。ロシアでの販売数量の減少や新型コロナウイルスの感染拡大の影響、工場の稼働率の低下が響き減収減益となった。  セグメント別では、乗用車用タイヤの売上高が24.7%減の1億9050万ユーロで、減収要因に販売数量が22.7%減、為替の影響が1.3%減…

タグ: , ,
ノキアンタイヤ 世界の工場でCO2排出量を削減
ニュース 278
278

ノキアンタイヤ 世界の工場でCO2排出量を削減

 フィンランドのノキアンタイヤは2019年のサステナビリティレポートで、過去6年間に各国の工場で二酸化炭素排出量を44%削減したと報告した。  同レポートによると、フィンランドのノキア工場では廃棄物の100%リサイクルを達成し、使用するエネルギーの42%は再生可能資源由来だという。また、グローバルの工場では過去6年間で都市用水の使用量を38%低減し、同社の目標(25%減)を上回った。  また、安全…

タグ: , ,
ノキアンが無人トラックの試験に参加 タイヤと管理システム供給
ニュース 149
149

ノキアンが無人トラックの試験に参加 タイヤと管理システム供給

 フィンランドのノキアンタイヤは2月27日、製紙会社、ストラ・エンソの無人トラック試験にデジタル管理システム「ノキアンタイヤINTUITU」を搭載した「ハッカペリッタトラック」シリーズ商品を供給したと発表した。  無人トラックの試験は、ストラ・エンソがデジタル化を進めるパルプ工場(フィンランド・ウイマハルユ)で実施。工場敷地内の1.4kmのウッドチップ輸送ルートを走行する。  ノキアンは、低転がり…

タグ: , ,
ノキアンタイヤの2019年業績は2ケタの営業減益に
ニュース 213
213

ノキアンタイヤの2019年業績は2ケタの営業減益に

 フィンランドのノキアンタイヤの2019年業績は、売上高が0.3%減の15億9580万ユーロ(約1947億円)、営業利益は15.0%減の3億1650万ユーロだった。純利益は税務訴訟に関連した特別利益を計上したため、35.5%増の3億9990万ユーロとなった。  部門別では、乗用車用タイヤ部門の売上高が1.4%減の11億3420万ユーロで、冬タイヤの販売比率は2ポイント増の71%、夏タイヤは2ポイン…

タグ: ,
住友ゴム、南アフリカで生産停止 ノキアンはロシア、米国の工場を停止
ニュース 630
630

住友ゴム、南アフリカで生産停止 ノキアンはロシア、米国の工場を停止

 住友ゴム工業は南アフリカのタイヤ工場で一時生産を休止する。期間は3月27日から4月16日。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて政府が市民の外出を制限する方針を発表したため。  また、フィンランドのノキアンタイヤは3月26日、米テネシー州のデイトン工場を3月27日から最短で2週間閉鎖すると発表した。25日にはテネシー州レイ郡が自宅待機命令を出していた。  欧州でもロシア工場は3月30日から1週間程…

タグ: , , , , , ,
新型コロナ拡大、欧州でタイヤ工場の停止、生産縮小の流れ加速
ニュース 1,043
1,043

新型コロナ拡大、欧州でタイヤ工場の停止、生産縮小の流れ加速

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、複数のタイヤメーカーが欧州の工場で生産の一時停止や生産縮小を発表している。各国で外出制限が出されたり、自動車メーカーの生産停止が相次いだりする中、需要の急速な減少に対応する。大手メーカーでは在庫が一定量確保できているものの、正常化に時間がかかれば市場縮小への懸念が増してくる。  ブリヂストンの欧州子会社は3月23日、仏ベチューン工場と伊バーリ工場を4月6日ま…

タグ: , , , , , , ,
欧州で工場の停止相次ぐ 新型コロナウイルスの影響拡大
ニュース 1,346
1,346

欧州で工場の停止相次ぐ 新型コロナウイルスの影響拡大

 感染拡大が世界的に拡大する新型コロナウイルスの影響により、欧州を中心にタイヤ工場の生産停止が相次いでいる。  ブリヂストンは乗用車用タイヤを生産するフランスのべチューン工場、トラック・バス用タイヤを生産しているスペインのビルバオ工場の稼働を停止した。「従業員の安全を確保するため」(広報部)としており、3月19日の時点で再開の時期は未定だという。  仏ミシュランは18日に欧州の生産拠点を少なくとも…

タグ: , , , , , , ,
ピレリ、イタリアの工場で減産 従業員がコロナウイルス陽性反応
ニュース 1,226
1,226

ピレリ、イタリアの工場で減産 従業員がコロナウイルス陽性反応

 伊ピレリは3月10日、イタリア北部のセッティモ・トリネーゼ工場の従業員が新型コロナウイルスの検査で陽性反応が出たことを受け、同工場の生産ペースを落とすことを決定した。  同社では「他の従業員を保護するため、あらゆる予防措置を講じている」としており、工場は限られたスタッフで運営を続ける。顧客への供給は、在庫を活用して適正な水準を維持するという。  ピレリのイタリア事業は、グループ全体の売上高の5.…

タグ: , , , ,
東京オートサロン2020 海外・新興ブランドも存在感
レポート 920
920

東京オートサロン2020 海外・新興ブランドも存在感

 1月12日までの3日間、幕張メッセで開催された「東京オートサロン」。前号に引き続き、海外・新興ブランドのブースをレポートする。  阿部商会はフィンランドのタイヤメーカー、nokian TYRES(ノキアンタイヤ)をメインに出展。スタッドレスタイヤ「ハッカペリッタ」シリーズや、サマータイヤ「ハッカ」シリーズなど、豊富な商品ラインアップを紹介。比較体験装置を用意し、タイヤの軽量化が低燃費性能に寄与す…

タグ: , ,