ハンコック

ハンコック、新興企業と連携 リアルタイムでタイヤデータを提供
ニュース 226
226

ハンコック、新興企業と連携 リアルタイムでタイヤデータを提供

 韓国のハンコックタイヤは1月27日、スマートタイヤ技術の米新興企業Revvoテクノロジーズ社および廃品回収の米ジャンク・キング社と共同でインテリジェントタイヤのパイロットプログラムを開始したと発表した。リアルタイムでフリートのタイヤデータやアラートを提供することで安全性や生産性の向上を目指す。  この取り組みでは、ハンコックのトラック・バス用タイヤにRevvo社の最先端技術や高度なデータ分析の製…

タグ: ,
ハンコックタイヤ、データ分析ツールでDXを推進
ニュース 292
292

ハンコックタイヤ、データ分析ツールでDXを推進

 韓国のハンコックタイヤは1月19日、米ソフトウェア会社、タブロー・ソフトウェアの製品を導入し、デジタルトランスフォーメーション(DX)を推進する方針を明らかにした。タブローの製品は直観的にデータを取り扱え、処理の使いやすさで知られる。  同社はタブローのソフトウェアプラットフォームを活用して、グローバルに分散したデータを蓄積するデータベース処理のアルゴリズムを作成し、意思決定のプロセスを迅速化す…

タグ:
ハンコック、2つのSUVモデルアウディ「RS Q8」に供給
ニュース 443
443

ハンコック、2つのSUVモデルアウディ「RS Q8」に供給

 韓国のハンコックタイヤは1月20日、独アウディの「RS Q8」の新車装着用タイヤとして「VENTUS evo3 SUV」と「i*cept evo2 SUV」が承認されたと発表した。  「VENTUS evo3 SUV」は安定したグリップとハンドリングに加え、静粛性やウェット性能を備えた高性能SUV用タイヤ。サイドウォール部に特殊なナイロン素材を採用して剛性を強化しつつ、格子状パターンで冷却効率と…

タグ: ,
「スーパー耐久」ハンコックタイヤがワンメイクサプライヤーに
ニュース 1,146
1,146

「スーパー耐久」ハンコックタイヤがワンメイクサプライヤーに

 「スーパー耐久シリーズ」を運営するスーパー耐久機構は、2021年から韓国のハンコックタイヤがワンメイクタイヤサプライヤーとなると発表した。  スーパー耐久は2018年から伊ピレリがワンメイクでタイヤを供給していた。ハンコックとの契約期間は3年でオプションの2年を加えると最大5年となる。

タグ: ,
ハンコックタイヤ、将来見据えたコンセプト発表
ニュース 977
977

ハンコックタイヤ、将来見据えたコンセプト発表

 韓国のハンコックタイヤは11月10日、「デザイン・イノベーション2020」で考案したコンセプト「ハンコック・プラットフォーム・システム―セル」を発表した。  「デザイン・イノベーション」は同社のR&Dプロジェクトで、大学との共同研究を通して、将来に向けたビジョンを提唱するもの。今回は米シンシナティ大学工業デザイン学部の教授や学生らが、生活空間の一つとしてモビリティを再構成するなど「都市のトランス…

タグ: ,
ハンコックと韓国企業 路面分析技術を共同開発
ニュース 348
348

ハンコックと韓国企業 路面分析技術を共同開発

 韓国のハンコックタイヤは9月22日、韓国のSKプラネットと共同で道路リスク検知ソリューションの開発に取り組んでいることを発表した。  このシステムは、人工知能(AI)やディープラーニング技術により移動する車両のロードノイズを分析し、降雨や降雪、凍結といった路面上の潜在的リスク要因を特定する。また、除雪や路面の補修などを行うため、道路の安全や管理に関わる公共機関にリアルタイムで情報を伝達する。  …

タグ: ,
ハンコックタイヤの上期業績 減収減益も中国での売上高は増加
ニュース 362
362

ハンコックタイヤの上期業績 減収減益も中国での売上高は増加

 韓国のハンコックタイヤの第2四半期業績は、売上高が前年同期比17.1%減の2兆8034億ウォン(約2491億円)で、営業利益は28.5%減の1762億ウォンだった。新型コロナウイルスの感染拡大による世界的なタイヤ市場の低迷が響いた。  地域別の売上高をみると、韓国は12.3%減の365億ウォンだった。欧州は24.1%減の911億ウォン、北米は28.3%減の695億ウォンで、特に4~6月は両地域と…

タグ: , ,
タイヤメーカー6社 GMから「サプライヤー・オブ・ザ・イヤー」受賞
ニュース 601
601

タイヤメーカー6社 GMから「サプライヤー・オブ・ザ・イヤー」受賞

 ブリヂストン、仏ミシュラン、米グッドイヤー、独コンチネンタル、韓国のハンコックタイヤ、台湾のマキシスインターナショナルの6社は、米ゼネラルモーターズ(GM)から2019年の「サプライヤー・オブ・ザ・イヤー賞」を受賞した。  この賞はGMが一貫して同社の期待を超え、卓越した価値を創造し、イノベーションをもたらした15カ国116社のサプライヤーに授与したもの。授賞式は3月にライブイベントとして開催予…

タグ: , , , , , ,
ハンコック 2022~23年シーズンから「フォーミュラE」へタイヤ供給
ニュース 444
444

ハンコック 2022~23年シーズンから「フォーミュラE」へタイヤ供給

 韓国のハンコックタイヤはABBFIA「フォーミュラEワールドチャンピオンシップ」の2022~2023年シリーズからレーシング用タイヤを独占供給すると7月3日に発表した。  同社はテクニカルパートナーに選定されたことを受け、ドライ・ウェット兼用のフォーミュラE専用タイヤを開発する。  「フォーミュラE」は国際自動車連盟(FIA)が主催する電気自動車のレース大会で、2014年にスタートした。独ポルシ…

タグ: ,
海外メーカーがコロナの対応策 コスト削減、投資見直しも
ニュース 768
768

海外メーカーがコロナの対応策 コスト削減、投資見直しも

 新型コロナウイルスによる需要の減速は、海外メーカー各社の第1四半期に大きな影響を与えた。各社が決算発表と合わせて明らかにした財務面の対応では、コスト削減に向けた多くの施策が示された。  設備投資などの資本支出に関しては、ミシュランは2019年には約18億ユーロ(約2121億円)をあてたが、5億ユーロ削減する方針を明らかにした。グッドイヤーも2020年の資本支出を7億ドル(約755億円)以下とする…

タグ: , , , , , , , ,
ハンコックタイヤ フリート企業と提携 新サービス創出へ
ニュース 265
265

ハンコックタイヤ フリート企業と提携 新サービス創出へ

 韓国のハンコックタイヤ&テクノロジーは、同国のフリートマネジメントサービスプロバイダーであるUB1st(ユービー・ファスト)と覚書(MOU)を締結したと4月17日に発表した。  UBファストは韓国のフリートマネジメントサービス企業で、乗用車や商用車を含めて登録車台数が10万台のテレマティクスサービス「ユビカン」など各種車両管理サービスを運営している。ハンコックはビッグデータを利用した車両管理サー…

タグ: ,
ハンコック 異常検知システムにAI活用 スマート工場の展開加速
ニュース 391
391

ハンコック 異常検知システムにAI活用 スマート工場の展開加速

 韓国のハンコックタイヤ&テクノロジーは4月20日、AI(人工知能)やIoT(モノのインターネット)技術に基づいた設備異常の予知システム「ハンコック・コンディション・モニタリング・システム・プラス」(CMS+)を開発したと発表した。これにより、スマートファクトリーの展開を加速させる。  一般に、異常の予知システムは振動センサーを利用するが、ハンコックでは「収集した情報を分析し、どのような徴候がある…

タグ: , ,
ハンコックタイヤの1~3月期業績は2ケタの減益に
ニュース 462
462

ハンコックタイヤの1~3月期業績は2ケタの減益に

 韓国のハンコックタイヤの第1四半期業績は、売上高が前年同期比12.6%減の1兆4357億ウォン(約1257億円)、営業利益が24.7%減の1059億ウォンだった。新型コロナウイルスの感染拡大による世界的な景気減速と消費者心理の悪化による需要減少の影響を受けた。  地域別売上高をみると、中国が33.9%減の1190億ウォンと大幅に減少したほか、北米は17.8%減の3870億ウォン、韓国は7.9%減…

タグ: , ,
ハンコック AIとセンサー技術を活用したタイヤの自動検査システムを導入
ニュース 510
510

ハンコック AIとセンサー技術を活用したタイヤの自動検査システムを導入

 韓国のハンコックタイヤ&テクノロジーは4月9日、AI(人工知能)技術とデジタルセンターを活用したタイヤの自動検査システムを導入していると発表した。  同社は検査工程で、干渉計のタイヤ試験装置(ITT)によりタイヤ内部の気泡を検知しているほか、X線の内部検査、外観検査を行っている。ただ、「気泡は同じ形やサイズではないために難易度が高く、熟練した技術者が経験に基づいて判断しなければならない」(同社)…

タグ: , ,