ハンコック

ハンコック、2023年まで「DTM」へのタイヤ供給契約を延長
ニュース 82
82

ハンコック、2023年まで「DTM」へのタイヤ供給契約を延長

 韓国のハンコックタイヤは欧州で行われる「ドイツツーリングカーマスターズ」(DTM)と2023年までタイヤ独占供給契約を延長したと発表した。  DTMはBMWやアウディなどが市販車をベースにしたツーリングカーでレースを行うモータースポーツ。2019年は大会史上初めてドイツ以外の自動車メーカーからASTON MARTINが参戦している。  また、今シーズンよりDTMで使用するマシンは2リッター4気筒…

タグ: ,
欧州、中国で苦戦し減益に ハンコックタイヤの第1四半期
ニュース 172
172

欧州、中国で苦戦し減益に ハンコックタイヤの第1四半期

 韓国のハンコックタイヤの第1四半期業績は、売上高が2.1%増の1兆6424億ウォン(約1544億円)、営業利益が24.2%減の1401億ウォンとなった。  地域別売上高をみると、北米は5.6%増の4710億ウォンで増収だった。一方、韓国が3.6%減の1900億ウォン、中国が12.0%減の1840億ウォン、欧州が12.1%減の5240億ウォンとなった。  市販用タイヤは欧州で景気軟化により売上高が…

タグ: ,
ハンコックが「ハンコックタイヤ&テクノロジー」に社名変更
ニュース 184
184

ハンコックが「ハンコックタイヤ&テクノロジー」に社名変更

 韓国のハンコックタイヤは5月8日、社名を「Hankook Tire&Technology」(ハンコックタイヤ&テクノロジー)に変更したと発表した。親会社のハンコックタイヤワールドワイドは「Hankook Technology Group」(ハンコック・テクノロジー・グループ)となった。  同社グループは、ハンコックブランドを核とする統合されたブランドシステムの確立を図り、そのほか5つの関連会社の…

タグ:
ハンコック、形状が変化する未来のタイヤ 動画サイトで公開
ニュース 394
394

ハンコック、形状が変化する未来のタイヤ 動画サイトで公開

 韓国のハンコックタイヤは1月2日、コンセプトタイヤ「TRANSFORMING TIRE」(トランスフォーミング・タイヤ)を動画サイトのYouTube(ユーチューブ)で公開した。  この製品は、様々な路面状況に対応して形状が変化するのが特徴。単一のタイヤで、あらゆる路面で安定した高速走行を実現させる「次世代のドライブ体験」を目指すという。  今回の開発は同社の「The Next Driving L…

タグ: ,
ハンコックタイヤ、1月に組織再編を実施
ニュース 315
315

ハンコックタイヤ、1月に組織再編を実施

 韓国のハンコックタイヤ及びハンコックタイヤワールドワイドは、2019年1月1日に組織再編を行うと12月6日に発表した。グローバルでの競争力向上を図ることが目的。  今回の組織再編では、カーライフ事業本部を設置することで成長の原動力を確保し、乗用車用やトラック・バス用タイヤの販売のほか自動車向けに各種サービスを強化していく計画。同社では「自動車のメンテナンスや修理、関連パーツまで事業を拡大して更な…

タグ:
ハンコック、独展示会でタイヤセンシング技術発表
ニュース 296
296

ハンコック、独展示会でタイヤセンシング技術発表

 韓国のハンコックタイヤは12月9日まで独エッセン市で開催された「エッセンモーターショー」で、コンセプト技術としてタイヤに埋め込んだセンサーにより最適な走行状態を提供するカーシェアリング専用タイヤ「ヘキシルソニック」と1人乗りのレーシングタイヤ「エアロフロー」を発表した。  これらの技術は英国王立美術学校の学生と共同で研究開発を行ったもの。「ヘキシルソニック」はスマートセンサーがリアルタイムで道路…

タグ: , ,
ハンコックタイヤ、米F3、F4の単独サプライヤーに
ニュース 126
126

ハンコックタイヤ、米F3、F4の単独サプライヤーに

 韓国のハンコックタイヤは11月27日、「F4 U.S.チャンピオンシップ」および「F3 アメリカ選手権」にレーシングタイヤを独占供給すると発表した。期間は2019年から2021年までの3年間。タイヤ供給を通じて米国市場での販売を強化していく。  レースには、「Ventus(ヴェンタス)F200」と「ヴェンタスZ217」を提供する。またタイヤの技術サポートや、プレーヤー育成のための様々なマーケティ…

タグ: , ,
タイヤ販売は好調も減収傾向に 海外大手の1~9月期業績
ニュース 471
471

タイヤ販売は好調も減収傾向に 海外大手の1~9月期業績

 仏ミシュランの第3四半期(1~9月)業績は、売上高が前年同期比1.1%減の162億1700万ユーロ(約2兆909億円)だった。販売量で1億6700万ユーロ、価格ミックスで3億5900万ユーロのプラス要因があったものの、為替が8億1900万ユーロマイナスに働いた。  部門別の売上高は、乗用車用及び関連事業が5.9%減の83億3200万ユーロだった。18インチ以上のセグメントでシェアの拡大が続いてお…

タグ: , , , ,
ハンコックタイヤの4~6月期業績は減益に
ニュース 370
370

ハンコックタイヤの4~6月期業績は減益に

 韓国のハンコックタイヤの第2四半期(4~6月)業績は売上高が前年同期比2.3%増の1兆7055億ウォン(約1690億円)、営業利益が10.4%減の1833億ウォンだった。韓国や中東、東南アジアでの販売が減少した。  売上高を地域別にみると、欧州や中国で2ケタの成長を示したものの、韓国は新車用と市販用がともに低調だったため、売上高は8.5%減の2270億ウォンだった。  なお、17インチ以上のタイ…

タグ: ,
ハンコック 7月1日から冬用タイヤを値上げ
ニュース 302
302

ハンコック 7月1日から冬用タイヤを値上げ

 ハンコックタイヤジャパンは7月1日から市販用冬タイヤの全商品を平均7%値上げする。  同社は事業再生計画の一環として、夏用タイヤで不採算商品の販売を縮小するとともに、2月1日から値上げを実施していた。同社では「資源の集中を行い、1日でも早く収益回復を目指す」としている。

タグ: , ,
ハンコック、アランセオと高性能タイヤ向け合成ゴムを共同開発
ニュース 339
339

ハンコック、アランセオと高性能タイヤ向け合成ゴムを共同開発

 韓国のハンコックタイヤは5月28日、合成ゴムメーカーのアランセオと高性能タイヤ向けの合成ゴムの共同開発に関する覚書を締結したと発表した。  アランセオは、独ランクセスとサウジアラビア国営石油会社のサウジアラムコ社の合弁会社で、合成ゴムの製造販売を行っている。ハンコックは2008年からS-SBRなど高機能原材料の提供を受けていた。  ハンコックのキム・ヒョンナムCTOは、「アランセオとの強力な関係…

タグ: , ,
ハンコックの第1四半期は2割の営業減益に
ニュース 157
157

ハンコックの第1四半期は2割の営業減益に

 韓国のハンコックタイヤの第1四半期業績は売上高が前年同期比1.7%減の1兆6114億ウォン(約1631億円)、営業利益が20.6%減の1844億ウォンと減収減益となった。  タイヤ販売は新車用が北米を除いたすべての主要市場で前年を下回った。また市販用は欧州が伸長したものの、韓国や北米などでは前年を下回った。  地域別売上高では、欧州は14.2%増の5960億ウォン、北米が1.3%減の4460億ウ…

タグ: ,
ハンコックタイヤ、米MLBとスポンサー契約
ニュース 206
206

ハンコックタイヤ、米MLBとスポンサー契約

 韓国のハンコックタイヤは3月28日、米プロ野球メジャーリーグ(MLB)と公式スポンサー契約を締結したと発表した。契約期間は2018年シーズンから3年間。  同社では「人気スポーツの一つであるメジャーリーグの公式スポンサーとして参加することにより、更なる技術力とブランド価値を持ったグローバル企業として躍進していく」としている。

タグ:
ハンコックの2017年業績 高インチタイヤの販売増も3割減益
ニュース 583
583

ハンコックの2017年業績 高インチタイヤの販売増も3割減益

 韓国のハンコックタイヤの2017年の業績は売上高が前年比2.9%増の6兆8134億ウォン(約6782億5400万円)、営業利益が28.0%減の7938億ウォンとなった。  欧州や中国では新車用と市販用ともに好調だったのに加え、北米で市販用の販売が伸びた。ただ、原材料価格の高騰などが利益を圧迫した。  2018年の業績見通しは売上高が8.6%増の7兆4000億ウォン(約7365億4400万円)、営…

タグ: ,
ハンコック 中国で大手バス会社と契約
ニュース 255
255

ハンコック 中国で大手バス会社と契約

 韓国のハンコックタイヤは1月22日、中国のバス会社、広州珍宝巴士有限公司(珍宝バス)とタイヤサプライヤーの独占契約を結んだと発表した。珍宝バスが広州やウルムチ、杭州などで運営するバスにタイヤを供給する。  珍宝バスは1995年に設立し、中国国内で約4500台のバスを保有している。今回の契約を機に、同社は3年以内に広州で運営しているLNG(液化天然ガス)バスを全て電気バスに移行させる計画。  ハン…

タグ: , ,