モータースポーツ

ハンコック 2022~23年シーズンから「フォーミュラE」へタイヤ供給
ニュース 472
472

ハンコック 2022~23年シーズンから「フォーミュラE」へタイヤ供給

 韓国のハンコックタイヤはABBFIA「フォーミュラEワールドチャンピオンシップ」の2022~2023年シリーズからレーシング用タイヤを独占供給すると7月3日に発表した。  同社はテクニカルパートナーに選定されたことを受け、ドライ・ウェット兼用のフォーミュラE専用タイヤを開発する。  「フォーミュラE」は国際自動車連盟(FIA)が主催する電気自動車のレース大会で、2014年にスタートした。独ポルシ…

タグ: ,
ミシュランがパートナーに 燃料電池搭載レーシングカーの開発へ
ニュース 474
474

ミシュランがパートナーに 燃料電池搭載レーシングカーの開発へ

 仏ミシュランは6月10日、自動車部品メーカーフォルシアとの合弁会社、シンビオとともに「ミッションH24」の特別パートナーとなったことを発表した。  このプロジェクトは、燃料電池技術を耐久レースに活用することでゼロエミッションモビリティの開発を推進するもの。2024年までにル・マンのビスポークに燃料電池プロトタイプ車両の導入を目指す。2018年9月にル・マン24時間の主催者のACO(フランス西部自…

タグ: , ,
モータースポーツ本格再開へ 各社が最高の技術と情熱を
ニュース 645
645

モータースポーツ本格再開へ 各社が最高の技術と情熱を

 新型コロナウイルスの影響で開催が延期されていたモータースポーツ活動が7月以降、本格的に再開される見通しだ。タイヤメーカー各社はトップカテゴリーからユーザー参加型のレースまで様々な活動を支援する。社会情勢が不安定な時期だからこそ、モータースポーツが持つ魅力を伝え、活性化につながっていくことが期待される。  国内外の様々なレースが延期や中止に追い込まれていた今シーズン、ようやく主要なカテゴリーで再開…

タグ: , , , , , , ,
「F1」「MotoGP」の日本グランプリが開催中止に 新型コロナの影響で
ニュース 421
421

「F1」「MotoGP」の日本グランプリが開催中止に 新型コロナの影響で

 10月9日から11日に行われる予定だった「F1日本グランプリ(FIA F1世界選手権シリーズ ピレリ 日本グランプリレース)」が新型コロナウイルスの影響で中止されることが決まった。会場となる三重・鈴鹿サーキットの運営会社モビリティランドが12日に発表した。  1987年に「F1日本グランプリ」として開催されてから初の中止となる。モビリティランドでは「海外からの渡航に関する規制解除の見通しが立って…

タグ: ,
トーヨータイヤ、パーツメーカーのJAOSとタッグ SUV用タイヤ拡販へ
ニュース 727
727

トーヨータイヤ、パーツメーカーのJAOSとタッグ SUV用タイヤ拡販へ

 TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は4月2日、JAOS(ジャオス)と戦略的パートナーシップを締結したと発表した。  ジャオスは、SUV・四輪駆動車向けを中心にオリジナルの自動車用品を企画・製造・販売する総合パーツメーカーで、自動車メーカーへのOEM納入など多岐にわたる事業展開を行っている。また、アジアクロスカントリーラリーなど国内外のレースへ積極的に参戦し、数多くの実績をあげてきた。  トーヨ…

タグ: , ,
東海大チームが参戦体制を発表 ワールド・ソーラー・チャレンジ
ニュース 323
323

東海大チームが参戦体制を発表 ワールド・ソーラー・チャレンジ

 東海大学ソーラーカーチームは9月3日、平塚市の湘南キャンパスで「2019ブリヂストン・ワールド・ソーラー・チャレンジ」の記者会見を開催し、チームの新型車両を公開した。  同大会は10月に豪州で開催されるソーラーカーレース。路面は荒く高温で走行距離は3000kmに及ぶため、タイヤには低電費性能や耐久性が求められる。東海大が今年採用したブリヂストンのタイヤは構造やゴムの最適化などを実施。内圧を下げつ…

タグ: ,
モビリティのイノベーションへ 豪ソーラーカーレースに向け壮行会
ニュース 204
204

モビリティのイノベーションへ 豪ソーラーカーレースに向け壮行会

 ブリヂストンは8月27日、オーストラリア大使館で「2019ブリヂストンワールドソーラーチャレンジ」(BWSC)に出場する国内チームの壮行会を行った。ブリヂストン代表執行役CEO兼取締役会長の津谷正明氏や駐日豪州大使リチャード・コート氏のほか、工学院大学や東海大学など4校の出場チームメンバーや関係者らが出席した。  BWSCは2年に1度豪州で開催されるソーラーカーレースで、太陽光を動力源として約3…

タグ: ,
グッドイヤー、ル・マン24時間と世界耐久選手権に復帰
ニュース 212
212

グッドイヤー、ル・マン24時間と世界耐久選手権に復帰

 米グッドイヤーは2019~2020年シーズンのFIA世界耐久選手権(WEC)に再び参戦すると発表した。  WECは4つの大陸で開催される長距離レース。来シーズンは今年9月1日の英シルバーストンで開幕し、最終戦は来年6月の「ル・マン24時間レース」となる予定。グッドイヤーは過去に「ル・マン」で通算14勝を上げている。  同社はドイツとルクセンブルグのイノベーションセンターで1年以上にわたりプロトタ…

タグ: ,
TOYO TIRE「アジアンラリー」にタイヤ供給「OPEN COUNTRY」のタフさを証明
ニュース 317
317

TOYO TIRE「アジアンラリー」にタイヤ供給「OPEN COUNTRY」のタフさを証明

 TOYO TIREは6月13日、「第24回アジアクロスカントリーラリー2019」(AXCR)にタイヤを供給すると発表した。昨年に引き続き2年目のサポートとなる。  同日、都内で「FLEX SHOW AIKAWA Racing with TOYO TIRES」の参戦発表会が開催され、同チームの哀川翔監督やTOYO TIRE契約ドライバーの川畑真人選手、TOYO TIRE商品企画本部長の水谷保氏など…

タグ: ,
TOYO TIRE「OPEN COUNTRY」鍛え上げた本物の性能を
タイヤ事業戦略 1,825
1,825

TOYO TIRE「OPEN COUNTRY」鍛え上げた本物の性能を

 TOYO TIRE(トーヨータイヤ)がピックアップトラック/SUV用タイヤのブランドとしてグローバル展開する「OPEN COUNTRY」(オープンカントリー)シリーズ。都市型から本格的なオフロードユースまで多様化が進むSUVユーザーのニーズに応えている。特に大型SUV車両が普及している米国で高く支持され、数年前から本格展開をスタートした国内市場でも今後の需要拡大に注目が集まっている。世界有数の過…

タグ: , , , , , ,
コンチネンタル 電動SUVレース「エクストリームE」を支援
ニュース 170
170

コンチネンタル 電動SUVレース「エクストリームE」を支援

 独コンチネンタルは電動オフロードSUVレースシリーズ「エクストリームE」にタイヤを供給すると発表した。同レースは、環境条件が厳しい地域で開催するもので、2021年1月の初シーズンには12チームが参加を予定している。  同社タイヤ部門プレジデント兼コーポレート購買責任者のニコライ・ゼッツァー氏は「この新しいレーシング・スポーツは、当社のウルトラ・ハイパフォーマンス・タイヤの性能を実証する良い機会だ…

タグ: ,
横浜ゴム「モータースポーツ感謝の集い」開催、今後も活動に注力
ニュース 248
248

横浜ゴム「モータースポーツ感謝の集い」開催、今後も活動に注力

 横浜ゴムは今シーズンのモータースポーツ活動が終了したことに伴い、11月29日に都内のホテルで関係者約200名を集めた式典を開催した。同社は例年、シーズン終了後に表彰式を行っているが、今年はフラッグシップブランド「ADVAN」(アドバン)が誕生から40周年を迎えたこともあり、規模を拡大して「感謝の集い」として開いた。  式典で挨拶に立った山石昌孝社長は、「当社にとってモータースポーツはDNAであり…

タグ: ,
ピレリ、2023年までF1のタイヤ供給を継続
ニュース 146
146

ピレリ、2023年までF1のタイヤ供給を継続

 伊ピレリは11月25日、2020年から2023年まで「フォーミュラワン(F1)世界選手権」のグローバルタイヤパートナーを継続すると発表した。  同社の現在の契約は2019年に満了する予定で、FIA(国際自動車連盟)との契約を4年間延長した。2021年から施行予定の18インチタイヤ導入を含む新たなテクニカルレギュレーションに向けた取り組みを確認したとしている。  ピレリのバイスプレジデント兼CEO…

タグ: ,
空研「D1グランプリ」をサポート エアーツールをチームに提供
ニュース 357
357

空研「D1グランプリ」をサポート エアーツールをチームに提供

 ドリフト走行の“カッコ良さ”で勝敗を決めるD1グランプリ。2018年シリーズは3月、大阪・舞洲で開幕し、11月の東京・お台場の最終戦まで全8戦が行われる。  そのD1グランプリに参戦する有力チームに、エアーツールの専門メーカーである空研(大阪府羽曳野市)がサポート活動を行う。サポートするチームは、GOODYEAR Racing ORIGIN Labo.で、ドライバーは唄和也選手。マシンはB-we…

タグ: ,
横浜ゴムの山石社長が会見「モータースポーツは重要な位置付けに」
ニュース 316
316

横浜ゴムの山石社長が会見「モータースポーツは重要な位置付けに」

 横浜ゴムは4月22日、全日本スーパーフォーミュラ選手権の開幕戦が行われた三重県の鈴鹿サーキットで会見を開き、引き続きモータースポーツ活動を積極化していく方針を発表した。  会見で山石昌孝社長は、「モータースポーツが当社のプレミアム戦略、プレミアムタイヤ市場における存在感の更なる向上のために重要な位置付けとなっている」と、取り組みの意義を述べた。また、「欧米で『ADVAN』(アドバン)がレースに使…

タグ: ,