東洋精器工業

東洋精器工業㈱横浜支店(神奈川県横浜市)
レポート 85
85

東洋精器工業㈱横浜支店(神奈川県横浜市)

 業界のためにできること  労働環境の改善にお役立ちを  東洋精器工業株式会社(兵庫県宝塚市、馬杉ゆかり代表取締役社長)はタイヤ整備業界の老舗企業。24年ニューモデルとして乗用車用ホイールバランサー「TRIM BP-75」を新発売した。この新製品を注文すると、タイヤリフト「BL-02B」とのセットを特別価格で提供する「スタートダッシュキャンペーン」を7月末までの期間限定で展開中。市場で好評を博して…

タグ: , ,
先進PITの現場から  東洋精器工業株式会社横浜支店
レポート 122
122

先進PITの現場から  東洋精器工業株式会社横浜支店

 研修センター機能を完備  技能伝承と人材教育を担う  タイヤチェンジャーやホイールバランサー、ホイールアライメントテスターといったクルマの足まわりサービス機器を専門に扱う東洋精器工業株式会社(馬杉ゆかり代表取締役社長)は1946年創業。タイヤ整備業界で老舗企業だ。1999年に本社を大阪市淀川区から現在の兵庫県宝塚市に移転した際に、研修センターを併設した。それ以後、支店や営業所の移転で新たに事務所…

タグ: , , , ,
東洋精器工業(株)  乗用車用ホイールバランサー「トリム BP−75」
レポート 133
133

東洋精器工業(株)  乗用車用ホイールバランサー「トリム BP−75」

 クラスを超えた先進機能を搭載  リフトとのセット、期間限定価格で提供  東洋精器はホイールバランサー「TRIM(トリム)」シリーズに、スタンダードモデルの「BP−67A」とその上位モデル「BP−68/68W」からハイクラスモデルの「BP−7340P」まで、豊富なラインアップを用意。多様化する市場のユーザーニーズに幅広く対応する。今春、ニューモデルとして商品ラインに加わったのが「トリム BP−75…

タグ: , , ,
ホイールバランサー「トリムBP−75」新発売  東洋精器工業 期間限定キャンペーンを展開
ニュース 96
96

ホイールバランサー「トリムBP−75」新発売  東洋精器工業 期間限定キャンペーンを展開

 東洋精器工業は、ホイールバランサー「TRIM(トリム)」シリーズの新製品として「TRIM BP−75」=写真上=を上市し、3月1日から発売した。  新製品は、同社ホイールバランサーで中級クラスのモデルとして発売。しかし機能の面では、その位置付けを上回るハイグレードなスペックを搭載し、作業性の向上を追求した。  本機のディスプレイには20インチ液晶ワイドモニターを搭載し、視認性を向上。4方向キーと…

タグ: , ,
整備機器TOPに聞く 小野谷機工/東洋精器工業/エイワ
インタビュー 413
413

整備機器TOPに聞く 小野谷機工/東洋精器工業/エイワ

 小野谷機工  宇田公郎社長(写真上・右から2番目)/中林一浩常務執行役員(写真上・右から3番目)/牧野智將執行役員(写真上・右)/杉本和則部長(写真上・左)  「経験価値をブランド力につなげ」      東洋精器工業  馬杉ゆかり社長(写真中・左)/阿瀬亜希代表取締役(写真中・右)  「強み打ち出し存在感を高めたい」      エイワ  前中勝彦社長(写真…

タグ: , , , ,
タイヤ整備機器新製品
レポート 359
359

タイヤ整備機器新製品

 東洋精器工業株式会社  自動エアー充てん機「エアーメイト TM—300BM」  バッテリーとタイヤで機動力アップ  複数タイヤの同時充てんも可能に  自動エアー充てん機「AIRMATE」(エアーメイト)シリーズを展開する東洋精器工業株式会社(兵庫県宝塚市、馬杉ゆかり社長)。「安全」「正確」「迅速」というタイヤ空気充てん作業に求められるニーズを満たすのはもちろんだが、商品化を企画する際に重視するキ…

タグ: , ,
タイヤ整備機器新製品
レポート 266
266

タイヤ整備機器新製品

 東洋精器工業株式会社  乗用車用ホイールバランサー「トリム BP—7340P」  上級機種にふさわしい機能を満載  高い精度と操作性の向上を実現  東洋精器工業株式会社(兵庫県宝塚市、馬杉ゆかり社長)は、乗用車用ホイールバランサーの新製品「TRIM(トリム) BP—7340P」を上市し本格販売を開始した。解説と実演デモを担当する細目玲(ほそのめ れい)さんは営業部門の担当を経て現在の商品企画部第…

タグ: , , ,
トラックタイヤの交換作業に力強さ発揮 東洋精器工業「PIT G-100SA」
レポート 2,281
2,281

トラックタイヤの交換作業に力強さ発揮 東洋精器工業「PIT G-100SA」

 東洋精器工業は2022年10月からトラック・バス用のタイヤチェンジャー「PIT G-100SA」を発売した。新製品は作業時のパワーを向上しつつ、サービスカーへの搭載も考慮してコンパクト化を図ったほか、省電力化・省騒音化も同時に実現した。同社では「サービスカーに搭載可能なサイズでありながら、ライトトラック用タイヤから超偏平ワイドシングルタイヤ、建設機械(OR)用タイヤまで対応する新世代のタイヤチェ…

タグ: , , ,
現場のユーザーの声を全て反映 東洋精器工業「PIT G-50V」
レポート 755
755

現場のユーザーの声を全て反映 東洋精器工業「PIT G-50V」

 東洋精器工業は4月にトラック・バス向けタイヤチェンジャー「PIT(ピット)G-50V」を新発売した。新製品は、新たな設計機構でボディ剛性や脱着パワーを強化しつつ、省スペース・省電力・省騒音化を実現した点が大きな特徴となる。また、サーマル異常ランプの搭載やスライド部の調整が可能な設計で、メンテナンス性も大きく向上させるなどユーザーの声に徹底的に応えたモデルとなる。同社販売企画部の青木茂雄技術部長兼…

タグ: , , ,
インジケーターの着脱を容易に 東洋精器工業から作業ツール発売
レポート 6,019
6,019

インジケーターの着脱を容易に 東洋精器工業から作業ツール発売

 東洋精器工業はこのほど、ホイールナットマーカー(インジケーター)の着脱ツール「PU-SH&LL(プッシュル)33」を開発した。大型車の車輪脱落事故防止に向けた取り組みの一つとしてインジケーターを装着する車両が増える中、新商品は作業者から届いた困りごとに応えてデザインしたという。その開発背景や商品特徴を販売企画部の本部長である太田正彦専務取締役と、同部技術部長兼横浜支店長の青木茂雄氏に聞いた。  …

タグ: , ,
東洋精器工業が新たに提案する「完璧なバランシング作業」
レポート 2,212
2,212

東洋精器工業が新たに提案する「完璧なバランシング作業」

 東洋精器工業がこのほど発売したバランスウェイトを装着する際に効率的な作業を実現する「ウェイトセッター ぺた2(ぺたぺた)」。同社販売企画部の青木茂雄技術部長兼横浜支店長は「タイヤ整備作業で現場の声を活かした全く新しいツールであり、作業負担低減や作業時間の短縮、作業品質の均一化、経費削減にも寄与できる」と期待を込める。その上で「修正箇所をピンポイントで照射できるホイールバランサーを使用し、更にこの…

タグ: , ,
ウェイト装着作業を効率的に 東洋精器工業から業界初のツール
ニュース 1,130
1,130

ウェイト装着作業を効率的に 東洋精器工業から業界初のツール

 東洋精器工業は10月よりバランスウェイトを装着する際に効率的な作業を実現するオリジナル製品「ウェイトセッター ぺた2(ぺたぺた)」を発売した。  ここ数年、貼り付けでバランス調整を行う際のウェイトの材質が鉛から鉄(スチール)に移行し、また作業効率の向上を目的に目視しやすい下方を修正位置に採用している機種が増加している。  一方で「その流れが作業の困難さや煩わしさといった作業者のストレスを生むこと…

タグ: , ,
作業の効率化と省力化に寄与 東洋精器工業 汎用タイヤリフト「SR-66」
レポート 1,486
1,486

作業の効率化と省力化に寄与 東洋精器工業 汎用タイヤリフト「SR-66」

 新型コロナウイルスの感染拡大によりさまざまなところへ影響が出ている。企業でテレワークへのシフトが進み、それにともないECを通じての商品購入が増加。生活者の消費行動にも大きな変化が生じている。輸送物流業界では荷物の受発注が急増し配送トラックの稼働が増加する一方で、トラックドライバーは慢性的な人手不足の状況が続くままだ。このようなことを背景として、輸送業界では車両管理・メンテナンスにかかる時間や人員…

タグ: , ,
使う程に手に馴染むプロ仕様 東洋精器工業「PIT GL-GL222 AI」
レポート 2,482
2,482

使う程に手に馴染むプロ仕様 東洋精器工業「PIT GL-GL222 AI」

 タイヤ整備作業の現場から発せられる“省力化・軽労化”と“作業効率の向上”というニーズは今、もっとも重視されるテーマだ。東洋精器工業では、新製品の開発に鋭意取り組み、それへの対応を図っている。このほど上市した乗用車用タイヤチェンジャーの新製品「PIT GL-222AI/GL-222AI-LL」も然り。販売企画部課長製品・技術部門リーダーの小出哲裕さんが新製品の解説と実演デモを行ってくれた。  「P…

タグ: , ,
埋込みリフトでも楽に、安全に 東洋精器工業のタイヤリフター
レポート 2,578
2,578

埋込みリフトでも楽に、安全に 東洋精器工業のタイヤリフター

 タイヤ整備作業現場での“省力化・軽労化”に取り組む東洋精器工業。このほど、タイヤ交換作業時に使用するタイヤリフター「Partner(パートナー)70」を開発した。この春から本格販売を開始する。  販売企画部主任の森本祐二さんは「タイヤ交換作業時に、ピット作業場の自動車整備用リフトでクルマをリフトアップします。通常の場合、ホイール付きのタイヤを抱え込んで地面に下ろしたり、抱えてリフトの高さまで持ち…

タグ: ,