展示会

住友ゴム「TOKYO AUTO SALON 2021」にバーチャルブースと特設サイトをオープン
ニュース 98
98

住友ゴム「TOKYO AUTO SALON 2021」にバーチャルブースと特設サイトをオープン

 住友ゴム工業は1月15日から始まる「TOKYO AUTO SALON 2021」のバーチャル展示会場「バーチャルオートサロン」にダンロップとファルケンの共同ブースを出展すると発表した。さらに、両ブランドを訴求するための特設サイト「Parallel TV」を開設する。  今回の出展では「Parallel Experience」をコンセプトに、安全・安心を追求するダンロップと、世界のモータースポーツ…

タグ: , ,
ブリヂストン「CES 2021」でソリューションやイノベーションを紹介
ニュース 256
256

ブリヂストン「CES 2021」でソリューションやイノベーションを紹介

 ブリヂストンは、現地時間の1月11日から14日までオンラインで開催する世界最大規模のテクノロジーの国際見本市「CES 2021」に出展する。同社が掲げているビジョン「2050年にもサステナブルなソリューションカンパニーとして社会価値・顧客価値を持続的に提供する会社であり続けること」の実現に向けた取り組みを紹介する。  出展ウェブサイトでは、未来のサステナブルなモビリティ社会である架空都市を用意し…

タグ: ,
「東京オートサロン」オンライン配信は15日9時からスタート
ニュース 369
369

「東京オートサロン」オンライン配信は15日9時からスタート

 東京オートサロン事務局は8日、オンラインで開催する「TOKYO AUTO SALON 2021」の映像配信「オートサロンTV」と、バーチャル展示会「バーチャルオートサロン」の概要を発表した。オンライン展示会は1月15日9時から始まる。  「オートサロンTV」は様々なコンテンツをライブで配信する。また、15日13時30分から「日本レースクイーン大賞2020」の表彰式を行うほか、16日、17日の9時…

タグ: ,
「東京オートサロン2021」中止に オンラインでは開催予定
ニュース 246
246

「東京オートサロン2021」中止に オンラインでは開催予定

 東京オートサロン事務局は23日、来年1月15~17日に千葉県の幕張メッセで開催を予定していた「東京オートサロン2021」を中止すると発表した。新型コロナウィルスの感染拡大の影響を考慮した。ただ、オンライン会場となる「バーチャルオートサロン」は予定通り1月15日午前9時から開催する。

タグ: , ,
リンロンと北京化工大学 バイオベースゴムのタイヤ発表
ニュース 231
231

リンロンと北京化工大学 バイオベースゴムのタイヤ発表

 中国のリンロンタイヤは9月中旬に上海で開催された「第22回中国国際工業博覧会」で、バイオベースゴムのタイヤを発表した。非石油系のゴムを使用し、リンロンタイヤと北京化工大学が共同で開発した。  同社では「新バイオベースゴム素材の調製技術と適用デモンストレーション」と題したR&Dプロジェクトの一環として、タンポポ由来のゴムのスノータイヤや、植物の杜仲(トチュウ)ゴムのトラック用ラジアルタイヤなどを製…

タグ: , ,
「TOKYO AUTO SALON 2021」開催へ リアルとオンラインを併用
ニュース 2,020
2,020

「TOKYO AUTO SALON 2021」開催へ リアルとオンラインを併用

 東京オートサロン事務局は来年1月15~17日の3日間、「TOKYO AUTO SALON」(東京オートサロン)を千葉市の幕張メッセで開催すると7日発表した。今回は新型コロナウイルス感染拡大防止対策の一環として、現地での開催に加えて、「オンラインオートサロン」も展開する。オンラインでは映像プログラム配信(オートサロンTV)とバーチャル展示会場(バーチャルオートサロン)を併用し、業界初の試みとして“…

タグ: , ,
来年の東京モーターサイクルショー中止 新型コロナ収束見通せず
ニュース 424
424

来年の東京モーターサイクルショー中止 新型コロナ収束見通せず

 東京モーターサイクルショー協会は9月28日、2021年に開催を予定していた「第48回東京モーターサイクルショー」の開催を中止すると発表した。新型コロナウイルスの影響を考慮した。今年3月に予定した展示会に続き、2年連続で中止となる。  同協会では「感染収束の兆しが未だ見えず、2021年春も感染リスクがなくなることが予測できないことから、来場者および出展関係者の健康や安全面を第一に考えた結果、開催中…

タグ: , ,
クラシックカーの展示会 日本ミシュランタイヤがブース出展
ニュース 333
333

クラシックカーの展示会 日本ミシュランタイヤがブース出展

 往年の名車や旧車の展示会「オートモビルカウンシル2020」が7月31日から8月2日まで千葉市の幕張メッセで開催され、自動車メーカーやパーツメーカー、ヘリテージカーの販売店などが参加した。同展示会は当初4月上旬の実施を予定していたが、新型コロナウイルスの影響で2回にわたり延期。今回は感染予防対策を徹底して開催にこぎつけ、多数の愛好家が来場した。  今回、タイヤメーカーからは日本ミシュランタイヤがブ…

タグ: , ,
来年の「オートサービスショー」中止に 東京五輪の延期受け
ニュース 422
422

来年の「オートサービスショー」中止に 東京五輪の延期受け

 日本自動車機械工具協会(機工協)は来年6月に開催予定だった「第37回オートサービスショー2021」を中止すると発表した。  新型コロナウイルスの感染拡大で東京2020オリンピック・パラリンピックが延期され、会場となる予定だった東京ビッグサイトの会場施設の貸出が一部休止となったことを受けたもの。  機工協では「会期や利用施設の変更、規模の縮小などを検討したが、いずれの変更も出展者並びに来場者に満足…

タグ: , , ,
中国国際タイヤエキスポ「CITEXPO」が開催延期
ニュース 275
275

中国国際タイヤエキスポ「CITEXPO」が開催延期

 中国国際タイヤエキスポ(CITEXPO)は、新型コロナウイルスの影響を受け、今年の開催を延期すると発表した。延期後の日程は2021年8月16~18日で、会場は上海万博展示コンベンションセンターを予定している。  同展示会はアジア・太平洋地域で最大規模のタイヤとホイールの展示会で、例年は120カ国以上から来場者が集まる。CITEXIPOの主催者は「参加者と来場者の健康が我々の最優先事項となる。現地…

タグ: , ,
ソフト99が商品展示会を開催 TPMSを積極的に訴求
レポート 918
918

ソフト99が商品展示会を開催 TPMSを積極的に訴求

 ソフト99コーポレーションは2月4~7日、東京支店(江東区東雲)で「ソフト99スプリングフェア2020」を開催し、同社及びグループ会社のオレンジ・ジャパンがそれぞれTPMS(タイヤ空気圧モニタリングシステム)を紹介した。  ソフト99コーポレーションは、乗用車向けのTPMS「DRIVER COMPASS」(ドライバー・コンパス)を出品した。このシステムでは、タイヤ内部に取り付けたセンサーが空気圧…

タグ: , ,
キャンピングカーショーに横浜ゴム、ミシュランがブース出展
レポート 917
917

キャンピングカーショーに横浜ゴム、ミシュランがブース出展

 国内最大級のキャンピングカーのイベント「ジャパンキャンピングカーショー2020」が1月31日から2月2日まで千葉市の幕張メッセで開催され、横浜ゴムと日本ミシュランタイヤがブースを出展した。  日本RV協会の調査によると、キャンピングカーの国内保有台数は2005年の約5万台から年々増加し、2018年には11万台を突破した。荷物を多く積載するケースが多いことから車両に装着するタイヤにも高い性能が求め…

タグ: , ,
東京オートサロン2020 海外・新興ブランドも存在感
レポート 916
916

東京オートサロン2020 海外・新興ブランドも存在感

 1月12日までの3日間、幕張メッセで開催された「東京オートサロン」。前号に引き続き、海外・新興ブランドのブースをレポートする。  阿部商会はフィンランドのタイヤメーカー、nokian TYRES(ノキアンタイヤ)をメインに出展。スタッドレスタイヤ「ハッカペリッタ」シリーズや、サマータイヤ「ハッカ」シリーズなど、豊富な商品ラインアップを紹介。比較体験装置を用意し、タイヤの軽量化が低燃費性能に寄与す…

タグ: , ,
「東京オートサロン2020」タイヤメーカー各社がブランド訴求
レポート 955
955

「東京オートサロン2020」タイヤメーカー各社がブランド訴求

 1月10日から12日の3日間、千葉県の幕張メッセでカスタムカーと関連製品の展示会「TOKYO AUTO SALON 2020」が開催された。38回目を迎えた今回、3日間の来場者数は33万6060人と前回から1.6%増加し、過去最多の動員を記録。カスタムカーや新型車、レース仕様車が数多く並ぶ会場では、タイヤメーカー各社もそれぞれのブランド色をアピールし、新商品やドレスアップ対応商品が来場者の注目を…

タグ: , , , , , , ,
オートモーティブワールド モビリティープラスが出展
ニュース 174
174

オートモーティブワールド モビリティープラスが出展

 「第12回オートモーティブワールド~クルマの先端技術展~」が1月15日~17日の3日間、東京ビッグサイトで開かれた。同ショーは「第12回国際カーエレクトロニクス技術展」など6つの展示会で構成。特に今回は業界の重要キーワードとなる「CASE」「MaaS」に関するフォーラムを開催し世界各国から4万人もの自動車技術者が来場した。  タイヤ業界からはモビリティープラス(京都市山科区、三輪智信社長)が「第…

タグ: ,