東洋精器工業

【東洋精器工業】ターゲットを小型化し簡単装着 3Dアライナー新発売
レポート 149
149

【東洋精器工業】ターゲットを小型化し簡単装着 3Dアライナー新発売

 自動ブレーキシステムをはじめとする先進の安全技術が開発され、多くのクルマに搭載され始めている。だがタイヤなど足廻りの整備が整っていなければその機能はフルに発揮されない。言い方を変えると、足廻りの整備がきちんと果たされてこそ先進の安全技術が有効になるのだ。  例えば、前を走るクルマに追従するクルーズコントロールシステムや、レーンをキープするアシストシステム――これらはホイールアライメントが正しく調…

タグ: ,
【東洋精器工業】セーフティケージ発売 爆風を安全に誘導
レポート 330
330

【東洋精器工業】セーフティケージ発売 爆風を安全に誘導

 東洋精器工業は6月からセーフティケージ(安全囲い)の新製品としてLT/TB用ブラインド式セーフティケージ「TD-TBi」の本格販売を開始した。同社の太田正彦取締役販売企画部長に話を聞いた。  新製品は、空気充てん作業中に万が一タイヤが破裂した場合、そのときに生じる強烈な爆風からの被害抑制を図るもの。  セーフティケージに対する性能ニーズはこれまで、タイヤホイールやサイドリング、さらにはゴム片とい…

タグ: ,
【東洋精器工業】エア充てん時に無線リモコンを活用
レポート 390
390

【東洋精器工業】エア充てん時に無線リモコンを活用

 タイヤの空気充てん作業を行うとき、万一の破裂事故から身を守るのに必要不可欠な機器がセーフティーケージ(安全囲い)である。ただ、作業の流れにおいて、セーフティーケージの中にタイヤを入れるという工程が加わることから「面倒だ」と、ついそれを省いてしまうケースが見られるようだ。  そのような現実に対し、タイヤ整備機器を供給する企業は手をこまねいているわけではない。エアーチャックを接続すると自動的に空気充…

タグ: ,
【東洋精器工業】機能をフル搭載したバランサー
レポート 666
666

【東洋精器工業】機能をフル搭載したバランサー

 東洋精器工業(兵庫県宝塚市、阿瀬正浩社長)は2016年、創業70周年という大きな節目を迎えたことを機に、ホイールバランサーの製品戦略について見直しを図っている。  主力製品の一つ、ホイールバランサーではこれまで、「TRIM」(トリム)と「PRESTO」(プレスト)と、2つのシリーズを上市していた。それをこのほど「TRIM」シリーズに集約化。太田正彦取締役は「初心に帰り、東洋精器のホイールバランサ…

タグ: ,
東洋精器工業 乗用車用タイヤチェンジャー「PIT ATHLETE-Ⅱ」
レポート 2,378
2,378

東洋精器工業 乗用車用タイヤチェンジャー「PIT ATHLETE-Ⅱ」

目を惹く、つや消しブラック塗装  東洋精器工業はこのほど乗用車用タイヤチェンジャーが「PIT ATHLETE-Ⅱ(ピット アスリート―ツー)」を市場投入した。価格をエントリーモデル並みに抑えながら、ハイエンドモデルにひけをとらない、あるいはそれを上回るほど数々の機能を標準装備した。販売企画部の小出哲裕課長が実演デモと解説を担当してくれた。  「PIT ATHLETE-Ⅱ」でまず目を引くのがそのカラ…

タグ: ,
東洋精器工業 乗用車用ホイールバランサー「TRIM BP-7300P」
レポート 766
766

東洋精器工業 乗用車用ホイールバランサー「TRIM BP-7300P」

高精度で効率良い作業を実現  東洋精器工業(兵庫県宝塚市、阿瀬正浩社長)。今年、創業満70周年という大きな節目を迎えた。日本のモータリゼーション、その黎明期からタイヤ産業と歩みをともにしてきた同社。その社歴はパイオニアという冠がまさにふさわしい。  創業70周年を契機に、同社ではそれを記念する企画や、製品事業戦略を打ち出している。その一つはタイヤチェンジャーとホイールバランサーの購入者・販売代理店…

タグ: ,
東洋精器工業 東京タイヤ組合で講習会開催
ニュース 190
190

東洋精器工業 東京タイヤ組合で講習会開催

 東洋精器工業は1月17日、東京自動車タイヤ商工協同組合の組合員を対象に都内で講習会を行った。  約90分の講習会のうち、前半は「トルクと軸力」をテーマに、基礎に立ち返った内容に触れながら、改めてトルクレンチの取り扱いと軸力の関係を紹介した。  まず、メーカーがトルクレンチの修理をするときに使用する「トルクチェッカー」を用いて、100ニュートンに設定されたトルクレンチで正しく締付けが行われているの…

タグ: ,
東洋精器工業「ロードサービスカー」
レポート 820
820

東洋精器工業「ロードサービスカー」

ツインコンプレッサーで効率化実現  東洋精器工業はタイヤサービスカー(ロードサービスカー)を新たに開発し、この秋から本格販売を始めた。タイヤサービスカーの企画・販売を長年にわたり展開してきた同社が今回発売した新型車は、出張作業時の機動力や作業効率を大幅に向上させる「ツインコンプレッサーシステム」の採用と、それによる「大容量窒素発生装置」を搭載したことが大きな特徴となる。  同社の上霜和訓取締役第一…

タグ: ,
東洋精器工業 名古屋営業所が竣工
レポート 312
312

東洋精器工業 名古屋営業所が竣工

全国6エリアで研修センターの併設完了  東洋精器工業株式会社(兵庫県宝塚市、阿瀬正浩社長)の名古屋営業所(愛知県長久手市桜作1420)の新社屋がこのほど完成し、10月23日に現地で内覧会が行われた。同営業所では東海4県のタイヤ整備事業者などに向けて各種研修を提供することで、人材育成と安全な作業環境づくりに貢献していく。  東洋精器工業ではこの数年、全国の主要都市にある営業所をリニューアルするのに合…

タグ: ,
東洋精器工業 4ホイールアライメントテスター「TD3000HP.B」
レポート 613
613

東洋精器工業 4ホイールアライメントテスター「TD3000HP.B」

リピーターづくりに一役  燃費はもちろん、タイヤのライフに深い関わりを持つ一方で、直進安定性やコーナリング性能、そして快適性にも大きく影響する――それがホイールアライメントである。  以前はマニアなど一部の限られたユーザーに知られていたものだが、近年は一般ドライバーへの認知度も高い。またタイヤ取扱店でも、収益性の高い整備サービス分野として意欲的にそれに取り組むところも増えてきている。月間100台規…

タグ: ,
東洋精器工業 横浜研修センター 理論と実践を学ぶ場
レポート 176
176

東洋精器工業 横浜研修センター 理論と実践を学ぶ場

 東洋精器工業株式会社(兵庫県宝塚市)は2007年に東日本における営業拠点として横浜支店(神奈川県横浜市都筑区)を設立。そこに併設した「横浜研修センター」が、ユーザーの安全作業を確保するため、正しい取り扱い方法を教える場として重要な役割を果たしている。  同社では、全国の営業所に研修センターを併設する施策を展開しているが、その初めてのモデルケースとなったのがここ横浜研修センターだ。同研修センターは…

タグ: ,
東洋精器工業 新・ISOホイール対応サポートツール製品
レポート 1,356
1,356

東洋精器工業 新・ISOホイール対応サポートツール製品

新・ISO方式固有の悩みを解消  世界中の大型トラック・バスの95%に採用されているISO方式ホイール。排出ガス規制・ポスト新長期規制適合車の導入に合わせて、大型トラック・バスや大型トレーラで新・ISOホイールが採用され始めた。これは、車輪脱輪事故が多発し社会問題として顕在化したことが背景にある。従来のJIS方式からISO方式へと転換することで、タイヤ・ホイールの整備の向上を図ることが大きな目的で…

タグ:
東洋精器工業 乗用車用タイヤチェンジャー「PIT R-220AI」LLユニット
レポート 400
400

東洋精器工業 乗用車用タイヤチェンジャー「PIT R-220AI」LLユニット

 東洋精器工業の22インチ対応の乗用車用タイヤチェンジャー「PIT R-220AI」。軽自動車用から超偏平大径タイヤ、ランフラットタイヤにも対応するスタンダードモデルだ。  同社ではこのほど、タイヤ装・脱着作業でレバーレス作業を可能にする「LL(レバーレス)ユニット」を開発。この「PIT R-220AI」に搭載し、本格販売を開始した。販売企画部の菊永孝二副部長に実演デモとポイント解説を行ってもらっ…

タグ: ,
東洋精器工業 4ホイールアライメントテスター「BLACK TECK X PLUS」
レポート 123
123

東洋精器工業 4ホイールアライメントテスター「BLACK TECK X PLUS」

 「BLACK TECH」シリーズは、CCDカメラによる3次元計測を採用した、4輪ターゲット方式によるホイールアライメントテスター。新製品は「LABO BLACK TECH XP」をマイナーチェンジしたハイエンドモデルだ。販売企画部主任で商品・技術アライメントチーフアドバイザーの小原隆佳氏に、実演デモを行ってもらった。 高性能化と省スペース化図る  今回のマイナーチェンジにより従来機種から大きく変…

タグ: ,
東洋精器工業 「タイヤサービスカー」の製造現場から
レポート 720
720

東洋精器工業 「タイヤサービスカー」の製造現場から

〝匠の技〟によるオーダーメイド  クルマのトラブルや事故は、駐車中よりも移動中に発生することのほうが多い。タイヤに起因するトラブルも同様だろう。タイヤサービスカーは、そういう状況に即応する。そのために、交換作業に必要なタイヤチェンジャーやホイールバランサー、インパクトレンチ、ジャッキ等のタイヤ整備機器を搭載。それらを作動させるための発電機やエアーコンプレッサーも積んでいる。また、これら機器を完備し…

タグ: ,