スタッドレスタイヤ

横浜ゴムが冬タイヤテストコースを拡充 新たなハンドリング路を設置
ニュース 309
309

横浜ゴムが冬タイヤテストコースを拡充 新たなハンドリング路を設置

 横浜ゴムはこのほど、北海道旭川市の北海道タイヤテストセンター(TTCH)に開設した新たなハンドリング路を報道陣に公開した。  新コースは今年1月に稼働した。全長1.1km、最大勾配5%、コーナー数は10あり、TTCHでは2つ目の圧雪ハンドリング路となる。周回方向を変えることで、国内向けスタッドレスタイヤと欧州向けウィンタータイヤの各試験に適したコースとなるように設計した。既存のハンドリング路で時…

タグ: , ,
住友ゴム「ゲレンデタクシー」をサポート スタッドレスタイヤを供給
ニュース 229
229

住友ゴム「ゲレンデタクシー」をサポート スタッドレスタイヤを供給

 住友ゴム工業はSUBARU(スバル)がスキー場で開催する「ゲレンデタクシー2020」の全ての車両にダンロップの乗用車用スタッドレスタイヤ「WINTER MAXX 02」を供給すると発表した。  ゲレンデタクシーは、スキー場ゲレンデ内でリフトの代わりにスバルのSUVシリーズに乗車し、その雪上走行性能を体感できるイベント。同社は2019年から活動に協力している。1月18~19日に苗場スキー場(新潟県…

タグ: ,
雪道で最も安定しているタイヤチェーンは?JAFが3種類をテスト
ニュース 393
393

雪道で最も安定しているタイヤチェーンは?JAFが3種類をテスト

 JAF(日本自動車連盟)は12月24日、タイヤチェーンの種類別に雪道での旋回性能と制動距離を検証し、その結果を公開した。  タイヤチェーンは、「金属チェーン(亀甲型)」「金属チェーン(はしご型)」「非金属チェーン(ウレタン系)」の3種類を用意してノーマルタイヤに装着。車両は前輪駆動のコンパクトカーを使用した。  旋回テストは圧雪路の旋回路コース(半径25m)をカラーコーンに沿って走行できるか、進…

タグ: , ,
東北エリアでまだ1割が冬用タイヤ未装着 NEXCO東の装着率調査
ニュース 119
119

東北エリアでまだ1割が冬用タイヤ未装着 NEXCO東の装着率調査

 NEXCO東日本東北支社は、12月9日に実施した「冬用タイヤ装着状況調査」の結果を11日に発表した。  それによると、東北地区全体の冬タイヤ装着率は92%となり、一週間に行った前回の調査(83%)に比べると装着が進んだ。ただ、約1割が冬用タイヤ未装着となっており、同社では早めの冬用タイヤへの交換を呼び掛けている。  今回の調査台数は1571台で、冬タイヤ装着車は1451台だった。  この調査は早…

タグ: , , ,
タイヤチェーンで雪の急坂は走れる?JAFが比較実験
ニュース 332
332

タイヤチェーンで雪の急坂は走れる?JAFが比較実験

 JAF(日本自動車連盟)はタイヤチェーン別の登坂性能を検証し、その結果を11月27日に公開した。今回のテストは冬のレジャーなどで、たまに降雪地帯へ行く程度であればノーマルタイヤにタイヤチェーンを装着して走行するユーザーがいることや、チェーンには様々な種類があることからその登坂性能を検証したもの。  テストは今年2月19日に北海道士別市の交通科学総合研究所で行った。車両は前輪駆動のコンパクトカーを…

タグ: , ,
12月でも2割が冬タイヤ未装着、東北エリアの装着率調査
ニュース 330
330

12月でも2割が冬タイヤ未装着、東北エリアの装着率調査

 NEXCO東日本東北支社は、12月2日に実施した「冬用タイヤ装着状況調査」の結果を4日に発表した。  それによると、東北地区全体の冬タイヤ装着率は83%だった。11月25日に実施した前回の調査(69%)より装着が進んだものの、まだ2割が冬用タイヤ未装着となっている。  今回の調査台数は1343台で、冬タイヤ装着車は1109台だった。青森県や岩手県、秋田県、山形県では9割上まで冬用タイヤの装着が確…

タグ: , , ,
東北エリアの冬タイヤ装着率、全体では7割に向上
ニュース 511
511

東北エリアの冬タイヤ装着率、全体では7割に向上

 NEXCO東日本東北支社は、11月25日に実施した「冬用タイヤ装着状況調査」の結果を27日に発表した。  それによると、東北地区全体の冬タイヤ装着率は69%で、11月18日に実施した前回の調査(53%)より装着が進んだ。  今回の調査台数は1332台で、冬タイヤ装着車は917台だった。青森県や岩手県、秋田県では9割前後まで冬用タイヤの装着が確認できたものの、山形県は75%、宮城県は68%となって…

タグ: , , ,
東北エリアの冬タイヤ装着率、全体で53%に
ニュース 341
341

東北エリアの冬タイヤ装着率、全体で53%に

 NEXCO東日本東北支社は、11月18日に実施した「冬用タイヤ装着状況調査」の結果を20日に発表した。  それによると、東北地区全体の冬タイヤ装着率は53%で、11月11日に実施した前回の調査(33%)より向上した。今回の調査台数は1400台で、冬タイヤ装着車は747台だった。青森県や岩手県、秋田県では装着が進んできたものの、山形県、福島県では装着率が5割を下回っている。  この調査は本格的な降…

タグ: , , ,
NEXCO東日本の冬タイヤ装着率調査 東北地区全体で33%に増加
ニュース 427
427

NEXCO東日本の冬タイヤ装着率調査 東北地区全体で33%に増加

 NEXCO東日本東北支社は、11月11日に実施した「冬用タイヤ装着状況調査」の結果を13日に発表した。  それによると、東北地区全体の冬タイヤ装着率は33%で、11月5日に実施した前回の調査(17%)より向上した。今回の調査台数は1431台で、冬タイヤ装着車は466台だった。県別では青森県や岩手県で装着率が5割を上回った。  この調査は本格的な降雪期を前に、早期の冬用タイヤへの交換を喚起し、雪道…

タグ: , , ,
カーディーラーのスタッフ向けに「スタッドレス体感試乗会」開催
レポート 465
465

カーディーラーのスタッフ向けに「スタッドレス体感試乗会」開催

スタッフ自身が体験し的確なアドバイスへ  KTグループの神奈川ハマタイヤは10月9~11日の3日間、横浜市内のスケートリンクで「スタッドレスタイヤ体感試乗会」を開催した。  当日は同グループ企業の神奈川トヨタ自動車、トヨタカローラ横浜、ネッツトヨタ横浜、ネッツトヨタ湘南やトヨタレンタリース神奈川及びトヨタサービスセンター神奈川のスタッフ、販売店などが参加。  この試乗会はエンドユーザーに対し、積雪…

タグ: , , ,
NEXCO東日本が調査 東北地区の冬タイヤ装着率は17%
ニュース 428
428

NEXCO東日本が調査 東北地区の冬タイヤ装着率は17%

 NEXCO東日本東北支社は、11月5日に実施した「冬用タイヤ装着状況調査」の結果を7日に発表した。  それによると、東北地区全体の冬タイヤ装着率は17%で、昨年の同じ時期と同水準だった。調査台数は1508台で、冬タイヤ装着車は257台。県別では岩手県や山形県で装着率が2割を上回った。  この調査は本格的な降雪期を前に、早期の冬用タイヤへの交換を喚起し、雪道運転の安全走行を啓発することが目的。高速…

タグ: , , ,
日本自動車タイヤ協会 一般ドライバーへ冬タイヤの装着PR
ニュース 301
301

日本自動車タイヤ協会 一般ドライバーへ冬タイヤの装着PR

 冬本番を目前に控え、日本自動車タイヤ協会(JATMA)は一般ドライバー向けにスタッドレスタイヤの履き替えや早期装着の啓発を始めた。同会では毎年この時期に同様の活動を行っているが、今シーズンは新たに電車内の窓上広告枠に啓発チラシ(写真)の掲出を予定している。  電車内広告の掲載は12月2日から来年1月6日までの期間、都営地下鉄全線の都営地下鉄区間と相互乗り入れ区間を対象に実施する。東京エリアだけで…

タグ: , ,
冬タイヤ規制の効率化へ 国交省が判別技術の試験結果公表
ニュース 738
738

冬タイヤ規制の効率化へ 国交省が判別技術の試験結果公表

 夏冬タイヤの判別などの「自動識別が可能なカメラ撮影・解析技術」の技術公募を行っている国土交通省が試験結果を公表した。  今回の公表結果は、西日本高速道路エンジニアリング四国による「冬用タイヤ自動判別システム」の試験となる。このシステムは、時速30km以下で通過する車両のタイヤのサイプとトレッドパターンを撮影し、画像データを自動解析することで夏冬タイヤを判別するもの。冬用タイヤ規制はタイヤチェック…

タグ: , ,
冬用タイヤの適正使用を 業界団体がポスターで啓発
ニュース 359
359

冬用タイヤの適正使用を 業界団体がポスターで啓発

 日本自動車タイヤ協会(JATMA)はこのほど、冬道の安全を啓発するチラシとポスターを作成した。降雪地域向けと非降雪地域向けの2パターンを用意。チラシは約30万5000部、ポスターは約2万800部を関係者に配布する。  例年、突然の積雪や路面凍結時に事故やトラブルが発生していることを踏まえ、今回はタイヤチェーンの使用に関する文言を改訂したほか、非降雪地域向けチラシ裏面掲載の事故発生件数データを最新…

タグ: , ,
大都市で4割が大雪時にも運転 ノーマルタイヤでの走行も
ニュース 264
264

大都市で4割が大雪時にも運転 ノーマルタイヤでの走行も

 タイヤ公正取引協議会(タイヤ公取協)の調査によると、大都市圏で大雪が降った際に運転をしたことがあるドライバーは約4割、そのうちの約2割がノーマルタイヤを装着していたことが分かった。  調査は今年3月にインターネットを通じて行い、首都圏、愛知、大阪、福岡に住む428名から回答を得た。大雪時に運転をしたことがある188名のうち、スタッドレスを装着していたのは60.6%、チェーンが13.3%、オールシ…

タグ: , , ,