現地

マザー拠点として重要性増す 東洋ゴム タイヤ技術センター
レポート 238
238

マザー拠点として重要性増す 東洋ゴム タイヤ技術センター

 東洋ゴム工業は7月中旬、兵庫県伊丹市にあるタイヤ技術センターの一部を報道陣に公開した。タイヤ技術センターは1966年に、それまで他工場に分散していた開発機能を統合して開設した。それ以来、同社のタイヤの技術力向上のベースとしての役割を担っている。  今回は代表的な試験設備として、氷盤試験機やタイヤ騒音試験機による性能評価の様子を公開した。スタッドレスタイヤのアイス性能を確認するための氷盤試験機は、…

タグ: , , ,
マキシスジャパン 4×4競技を後方支援
レポート 72
72

マキシスジャパン 4×4競技を後方支援

 グラスルーツ(草の根)オフロード競技の一つ、「MAXXIS OCJC チャレンジ・ロック・クローリング2017」の第2戦が7月2日、岐阜・中津川のオフロードパーク黒井沢で開催された。米国が発祥で、4×4車による究極のオフロードレースと言われるロック.クローリング。日本ではまだ馴染みが薄いが、その愛好者は着実に増えている。この競技を協賛するマキシスインターナショナルジャパン(神奈川県伊勢原市、蔡慶…

タグ: , , ,
神奈川トヨタのエンジニアがタイヤ性能を体感
レポート 250
250

神奈川トヨタのエンジニアがタイヤ性能を体感

 タイヤの空気圧管理がいかに重要であるか。タイヤ業界に身を置く者にとってはごく“常識”のことだ。しかし、タイヤ業界以外の人たちには知られていないケースが多々ある。タイヤ販売チャネルとして成長を遂げるカーディーラーにおいて、それへの認識を深めるための取り組みがこのほど行われた。 神奈川トヨタの安全啓発活動に神奈川ハマタイヤが協賛  『くるま生活における豊かさの創造に最高の貢献をする』――神奈川トヨタ…

タグ: , ,
【東洋ゴム】伊丹の新本社ビルを公開 社内の連携と結束へ
レポート 284
284

【東洋ゴム】伊丹の新本社ビルを公開 社内の連携と結束へ

 東洋ゴム工業は5月末に移転した兵庫県伊丹市の新本社ビルをこのほど報道陣に公開した。新本社は同社のタイヤ技術センターと同じ敷地内にあり、2013年に開設した基盤技術センター(兵庫県川西市)へのアクセスにも優れる。本社機能とタイヤの技術開発部門、研究開発機能が同じエリアに集約されたことで意思決定の迅速化を図るとともに、社内の一体感を生み出していくことが期待される。  新本社が所在する伊丹地区は199…

タグ: , ,
「特装車とトレーラー展」開催 タイヤ関連企業も出展
レポート 220
220

「特装車とトレーラー展」開催 タイヤ関連企業も出展

 6月8日から10日の3日間、千葉県の幕張メッセで「特装車とトレーラー展」が開催され、ブリヂストンをはじめタイヤ関連企業がブースを出展した。  ブリヂストンはトレーラー向けオールシーズンタイヤ「M746」のリトレッドタイヤを出品。ブリヂストンタイヤジャパンの毛塚高通生産技術サービス部長は、「新品とリトレッドを合わせて使うソリューションの提案ができるようになった」と近年の傾向を話す。また「モゲや欠け…

タグ: , ,
オートサービスショー 整備機器各社が最新商品をPR
レポート 187
187

オートサービスショー 整備機器各社が最新商品をPR

 日本最大の自動車機械工具の展示会「第35回オートサービスショー2017」が6月1日から3日間に渡って東京国際展示場で開催された。通路配置などを見直し前回より小間数を拡大して募集した今回は、出展が過去最大の129団体・企業で1078小間となった。また、今年は前回までの動員数や来場者の傾向を踏まえ、学生や平日休が多い整備工場からの来場者数増を狙い、実験的に開催初日を木曜日に変更した。来場者数は速報値…

タグ: ,
「NEW環境展」にタイヤ関連企業が出展
レポート 126
126

「NEW環境展」にタイヤ関連企業が出展

 「2017NEW環境展」が5月23日から26日まで東京ビッグサイトで開催され、タイヤ関連企業が複数出展した。  日本ミシュランタイヤはワイドシングルタイヤ「X One」(エックス・ワン)を中心に展示を行ったほかリトレッドやリグルーブなども紹介して注目を集めた。  同社では「ワイドシングルタイヤ1本で100kgを軽減することで、より多くの荷物を運ぶことができ、輸送コストや燃料を下げることで、結果的…

タグ: , ,
【住友ゴム】タイヤテクニカルセンターを公開
レポート 585
585

【住友ゴム】タイヤテクニカルセンターを公開

目指すべき性能を実現するために  住友ゴム工業は3月23日、同社が3月に発売した「LE MANS V」(ル・マン ファイブ)の試走会に併せ、兵庫県神戸市の本社に併設するタイヤテクニカルセンターの一部を報道陣に公開した。  同社は今年1月に北米ニューヨーク州で北米テクニカルセンターを本格稼働させ、8月には同社にとって欧州初の開発拠点となるテクニカルセンターを独ハナウ市に開設する予定。開発体制のグロー…

タグ: , , ,
「オートアフターマーケットEXPO」リトレッドに注目
レポート 251
251

「オートアフターマーケットEXPO」リトレッドに注目

 自動車関連部品やサービに関する展示会「国際オートアフターマーケットEXPO2017」が3月15日~17日の3日間、東京ビッグサイトで開催され、タイヤ関連の団体などがブースを出展した。  更生タイヤ全国協議会のブースでは使用済タイヤからリトレッドタイヤのサンプル展示を行ったほか、パネルで更生タイヤの特徴や管理ポイントなどについて紹介した。  更生タイヤは台タイヤを再利用するため、新品のタイヤに比べ…

タグ: , ,
「東京モーターサイクルショー」タイヤメーカーも多数出展
レポート 196
196

「東京モーターサイクルショー」タイヤメーカーも多数出展

 国内最大級の二輪車イベント「第44回東京モーターサイクルショー」が3月24日から26日までの3日間、東京ビッグサイトで開催され、国内外のタイヤメーカーも新製品などを積極的に展開した。  ブリヂストンはプレミアム商品ブランドである「BATTLAX」や新商品ブランド「BATTLECRUISE」を中心にブースをデザインした。ツーリングやアドベンチャー、サーキットなど多様化するライダーニーズに合わせた代…

タグ: , , , ,
建築建材展2017に日本ゼオン、ランクセスが出展
レポート 156
156

建築建材展2017に日本ゼオン、ランクセスが出展

 3月7日から10日まで、国内最大級の建築総合展「建築・建材展2017」が東京ビッグサイトで開催され、日本ゼオンとランクセスが出展した。  日本ゼオンのブースではシクロオレフィンポリマーの開発品「L-3PS/LSシート」を中心に展開した。同製品は優れた低吸水性や透明性、電気絶縁特性などの特徴を有し、ガラスや金属などに対して粘接着剤を使用せず、加熱・加圧接着が可能となることが特徴。ブースでは水分に弱…

タグ: , , ,
オートモーティブワールド 最新の自動車技術が一堂に
レポート 197
197

オートモーティブワールド 最新の自動車技術が一堂に

 自動車に関する最先端技術の展示会「第9回オートモーティブワールド」が1月18日から20日まで東京国際展示場で開催された。タイヤ関連企業からは、同時開催の「EV・HEV駆動システム技術展」に、タイヤサービスカーを販売しているモビリティープラスが出展。「クルマの軽量化技術展」には日本ゼオンと、ランクセスの軽量化素材の販売代理を行うサンワトレーディングが出展した。  モビリティープラスは東洋電算との共…

タグ: , , ,
【オートサロン2017】海外メーカーも日本市場で攻勢
レポート 329
329

【オートサロン2017】海外メーカーも日本市場で攻勢

将来はケンダ50万本、ワンリ60万本目指す  1月13日から15日まで千葉市の幕張メッセで開催された「東京オートサロン2017」には海外のタイヤメーカーも複数出展した。各社は主に乗用車用の市販用タイヤをラインアップし、日本市場に合わせたコンセプトや独自のこだわりを見せたデザインで存在感を示す。将来的に減少傾向が続くと予測される市場で、いかにプレゼンスを高めていくか。各社の最新商品の特徴や販売施策を…

タグ: , ,
【オートサロン2017】国内各社が最新商品を訴求
レポート 237
237

【オートサロン2017】国内各社が最新商品を訴求

 「東京オートサロン2017」が1月13日から15日までの3日間、千葉市の幕張メッセで開催された。今回はタイヤメーカーをはじめ、合計400社超が出展。来場者数は過去最高を記録した前回(32万5501人)とほぼ同等の32万4400人だった。各社は2017年に市場投入する最新商品やプロトタイプなどを多数出展し、来場者の関心を集めた。 ブリヂストン  今回は車両の土台に電飾を装着し、次第に加速していくス…

タグ: , , ,
【ブリヂストン】スマート工場化で競争力強化、新成型機を公開
レポート 1,548
1,548

【ブリヂストン】スマート工場化で競争力強化、新成型機を公開

 ブリヂストンは昨年12月、彦根工場(滋賀県)に導入した最新のタイヤ成型システム「EXAMATION」(エクサメーション)を報道陣に公開した。同工場は2016年からの5年間で総額約150億円を投じて生産ラインの再構築を進めており、その中核を担うのが「エクサメーション」となる。今後、従来設備からの移管を進め、高精度なタイヤ生産によりグローバルでの競争力向上に繋げる。 成型機に“熟練の技”を搭載  彦…

タグ: , , ,