レポート

横浜ゴム「iceGUARD 5」氷上性能をさらに高めた“YOKOHAMAの最高傑作”
レポート 327
327

横浜ゴム「iceGUARD 5」氷上性能をさらに高めた“YOKOHAMAの最高傑作”

氷上性能をさらに高めた“YOKOHAMAの最高傑作”  横浜ゴムは、乗用車用スタッドレスタイヤの新商品「iceGUARD 5」(アイスガード ファイブ)を9月より順次発売開始した。新商品は、従来品の“氷に効く”“永く効く”“燃費に効く”という3つのコンセプトを踏襲しつつ、低燃費タイヤ「BluEarth」のコンセプトに基づき、氷上性能と省燃費性能の向上を目指して開発。同社は今年2月、新商品のプレス向…

タグ: , ,
ミシュランの産業車両用ラジアルタイヤ 高いライフ性能と安全性向上を実現
レポート 1,466
1,466

ミシュランの産業車両用ラジアルタイヤ 高いライフ性能と安全性向上を実現

バイアスとの明確な違いを訴求し市場を開拓  工場や倉庫内で所狭しと動き回り荷物を運搬するフォークリフト。物流を支えるためになくてはならない存在だ。その足元を支える小型産業機械用タイヤでミシュラン製品がユーザーから評価されている。関西に拠点を置く大手運送会社では「本当に素晴らしい製品で、コストメリット、安全性は期待以上だ」と称賛する。その一方で導入時の価格の高さがネックとなり、市場では浸透しきれてい…

タグ: ,
氷路を強力にグリップする住友ゴムのスタッドレスタイヤ「WINTER MAXX」
レポート 218
218

氷路を強力にグリップする住友ゴムのスタッドレスタイヤ「WINTER MAXX」

氷上制動性能を大幅に向上  住友ゴム工業は、ダンロップ・スタッドレスタイヤの新ブランドとして、「WINTER MAXX」を8月から順次発売した。新商品の発売を期して、同社は今年2月、新商品試走会を開催。”ダンロップ史上、氷上性能をマックスに極めた”とする「WINTER MAXX」の全容を公開した。  スタッドレスタイヤの新ブランド「WINTER MAXX」。その開発には、数…

タグ: , ,
住友ゴム 世界最大の自動車市場・中国でプレゼンス向上図る
レポート 327
327

住友ゴム 世界最大の自動車市場・中国でプレゼンス向上図る

市販用・新車用で2000万本を販売  急速なモータリゼーションの発展を背景に中国の乗用車用タイヤ市場は、昨年1億5000万本を突破。今後さらに成長を続け、2013年には2億本、2020年には3億本市場まで拡大する見込みだ。住友ゴム工業は、世界最大の自動車市場である中国で2つ目のタイヤ生産拠点が完成したのを機に、販売面でもさらなる攻勢を図る。  中国市場におけるダンロップタイヤのシェアは、数多くのロ…

タグ: , ,
住友ゴム 世界一の自動車市場で供給体制をさらに強化
レポート 563
563

住友ゴム 世界一の自動車市場で供給体制をさらに強化

世界一の自動車市場で供給体制強化  住友ゴム工業は7月16日、中国・湖南省長沙市に建設した乗用車用タイヤの新工場の開所式を行い、同日から本格稼働をスタートした。生産能力は、第2期拡張が完了する2015年末には日産3万本に達する予定。2004年に操業した常熟工場とともに、中国国内の需要増に対応し、さらなる事業拡大を図る。  7月16日午前9時30分過ぎから湖南工場の成形工程を会場に開所式が行われた。…

タグ: , , ,
住友ゴム 中国・湖南工場が開所式 年産1000万本体制へ
ニュース 152
152

住友ゴム 中国・湖南工場が開所式 年産1000万本体制へ

第2期増強を2年前倒しで実施 年産1000万本体制へ  住友ゴム工業は7月16日、中国のタイヤ新工場「住友ゴム(湖南)有限公司」の開所式を行った。湖南工場は同社にとって中国内で2カ所目のタイヤ生産拠点となる。経済成長に減速感が出始めている中国だが、内陸部を中心に依然として高い需要が見込めることから、当初計画より2年前倒しで拡張を進めることを決定。新工場の稼働開始により、世界最大の自動車市場でプレゼ…

タグ: , , ,
タイヤガーデン東久留米 低燃費タイヤの拡販に注力
ディーラー 337
337

タイヤガーデン東久留米 低燃費タイヤの拡販に注力

 横浜ゴムが低燃費タイヤの新ブランド「BluEarth」(ブルーアース)を立ち上げたのが、2年前の2010年6月。その第1弾商品として「ブルーアースAE-01」を発売し、その後ミニバン専用の「ブルーアースRV-01」やドライビングプレジャーを追求した「ブルーアースエース」などラインアップの拡充を図ってきた。その「ブルーアース」が市場でどのように受け入れられているのか、ユーザーの声に最も近いタイヤシ…

タグ:
エイワ TB用タイヤチェンジャー「WING GRS926」
レポート 845
845

エイワ TB用タイヤチェンジャー「WING GRS926」

設置やメンテナンスが容易な“電磁ロックシステム”を採用  日々、性能が進化するクルマ。その性能を維持するためには正確なタイヤ整備が欠かせない。それに対応すべく、各整備機器サプライヤーは魅力的な機能を搭載した新型モデルを続々と発売している。だがTB用のように本体のサイズが大型になると、設置スペースの問題から導入を躊躇するケースも少なくないのではないだろうか。  エイワでは、こうした課題に対応するため…

タグ: ,
横浜ゴム ロシア・リペツク新生産拠点本格稼働を開始
レポート 671
671

横浜ゴム ロシア・リペツク新生産拠点本格稼働を開始

成長市場で現地生産、拡販に弾み  横浜ゴムのロシアのタイヤ生産販売会社「ヨコハマR.P.Z.」が、リペツク州リペツク特別経済区に建設した乗用車用タイヤの新工場が5月30日、現地で開所式を行った。経済成長を続けるBRICs諸国を中心にグローバルにタイヤ事業の拡大を図る横浜ゴムが、日系タイヤメーカーでは初めてロシアに現地生産拠点を建設したものだ。年間生産能力140万本、2013年夏にはフル生産に入る。…

タグ: , , ,
小野谷機工 大型タイヤチェンジャー「BIGMASTER OR-777」
レポート 2,099
2,099

小野谷機工 大型タイヤチェンジャー「BIGMASTER OR-777」

ハイスピード・ハイパワーを実現  小野谷機工はこのほど、タイヤチェンジャーの新製品を開発し、本格販売を開始した。生産財タイヤ向けチェンジャー「BIGMASTER」の最新機器、「BIGMASTER OR-777シリーズ」がそれ。鉱山での採掘や採石、建設工事などの現場で使われる運搬用大型ダンプ用のORタイヤから、トラック・バス用タイヤ、それにライトトラック用タイヤまで幅広いタイヤに対応する。  ORタ…

タグ: ,
日系メーカーで初進出 横浜ゴムのロシア新工場開所で成長市場に先陣切る
ニュース 373
373

日系メーカーで初進出 横浜ゴムのロシア新工場開所で成長市場に先陣切る

日系初進出、成長市場に先陣切る  横浜ゴムのロシア・タイヤ生産販売会社「ヨコハマR.P.Z.」(リペツク州リペツク特別経済区、鈴木伸一社長)は5月30日、新タイヤ工場の開所式を行った。式典には現地の政府関係者、販売会社/販売店関係者など総勢200名の招待客が出席した。新工場は日系タイヤ企業初のロシア工場となる。経済成長が軌道に乗り、将来性の高いロシア市場に横浜ゴムが先陣を切った。  開所式には現地…

タグ: , , ,
小野谷機工 廃タイヤカッティングマシン「GCT-3000」
レポート 556
556

小野谷機工 廃タイヤカッティングマシン「GCT-3000」

小野谷が「大型用切断機」発売 3メートル径のORに対応  小野谷機工はこのほど、大型のOR(建設車両)用タイヤの切断を可能にした新製品を開発。廃タイヤカッティングマシン「GCT-3000」として発売を開始した。  廃タイヤの多くは、中間処理施設で切断・破砕されチップに加工された後、セメント工場や製鉄工場、製紙工場などで石炭の代替燃料としてサーマルリサイクル利用される。  その廃タイヤにはOR用も含…

タグ:
「F1 中国グランプリ」ピレリが復帰2年目のチャレンジ
レポート 141
141

「F1 中国グランプリ」ピレリが復帰2年目のチャレンジ

ピレリタイヤをどうマネジメントするか  ピレリは4月13日から15日に中国の上海インターナショナルサーキットで開催した「F1中国グランプリ」のパドッククラブに国内メディアを招待した。2011年シーズンは「ピレリがレースを面白くした」と高く評価されただけに、今年もどうレースを変えてくれるのか期待が高まる。パドッククラブから見たレースの様子、現地担当者から聞いた中国市場の今をレポートする。  2011…

タグ: , , ,
ドライビングを楽しむユーザーへ 住友ゴム工業「DIREZZA ZII」「LE MANS4」に試乗
レポート 400
400

ドライビングを楽しむユーザーへ 住友ゴム工業「DIREZZA ZII」「LE MANS4」に試乗

史上最速を目指しシリーズの良さ継承しさらに進化  ドライグリップ力を高め、スポーツ走行を楽しむユーザーをターゲットに置く「DIREZZA」シリーズ。サーキットでのラップタイムを短縮し、シリーズ史上最速のストリートラジアルを目指し開発されたのが新商品「DIREZZA ZII」だ。「DIREZZA Z1 STAR SPEC」の後継モデルとなる。  現行品に対しランド比を2.5%高めたパターンデザインを…

タグ: , ,
「AAA」をより多くのユーザーに 住友ゴムの「エナセーブPREMIUM」
レポート 456
456

「AAA」をより多くのユーザーに 住友ゴムの「エナセーブPREMIUM」

「AAA」をより多くのユーザーに  JATMAが策定した低燃費タイヤのラベリング制度。ダンロップの低燃費タイヤ新商品「エナセーブPREMIUM」は、そのラベリング制度で転がり抵抗性能等級「AAA」、ウェットグリップ性能等級「c」を達成(215/45R17と155/65R14の2サイズは転がり抵抗「AA」)。「エナセーブ」ブランドの中で、もっとも高い低燃費性能を誇る。  しかも、リム径14インチから…

タグ: , ,