レポート

都市生活者の“強い味方” 日本グッドイヤーのオールシーズンタイヤ「Vector4Seasons」
レポート 1,519
1,519

都市生活者の“強い味方” 日本グッドイヤーのオールシーズンタイヤ「Vector4Seasons」

都市生活者の“強い味方” オールシーズンタイヤ  日本グッドイヤーはこのほど、オールシーズンタイヤ「Vector4Seasons」に10サイズを加えた。これにより、合計23サイズのラインアップで発売中だ。今回、新車の純正装着サイズのバリエーションが揃ったことを機に、「Vector4Seasons」のロードインプレッションを行った。今回のロードインプレッションでは、195/65R15 91Tサイズを…

タグ: , , ,
操安性、静粛性が向上した東洋ゴムの新スタンダード「NANOENERGY 3」
レポート 1,911
1,911

操安性、静粛性が向上した東洋ゴムの新スタンダード「NANOENERGY 3」

操安性、静粛性が向上した新スタンダードタイヤ  東洋ゴム工業の新商品「NANOENERGY 3」。ラベリング制度に基づく等級が「A-c」と、低燃費タイヤ市場におけるボリュームゾーンに投入された、同社待望の新商品である。10月31日に千葉県の袖ヶ浦フォレストレースウェイで開催された試走会で新商品「NANOENERGY 3」と、最上級モデル「NANOENERGY 0」(AAA-a)を試乗し、その性能を…

タグ: , ,
コンチネンタルオートモーティブ TPMS事業を推進
レポート 293
293

コンチネンタルオートモーティブ TPMS事業を推進

 コンチネンタル・オートモーティブは10月3日、千葉県のテストセンターでプレス向け試乗会を開催し、タイヤ空気圧モニタリングシステム(TPMS)など同社の最新技術を紹介した。  今回の試乗会では、同社が積極展開している「直接式TPMS」を用いて、低空気圧状態をドライバーの携帯端末に無線で送信する仕組みを体験。端末の画面には4輪それぞれの空気圧レベルが常時表示され、空気圧が低下した場合は、そのタイヤが…

タグ: , , ,
エイワ ホイールバランサー「CIRCUIT ER100」
レポート 1,195
1,195

エイワ ホイールバランサー「CIRCUIT ER100」

最先端の測定機能、診断機能を搭載したフラッグシップモデル  エイワは、ホイールバランサーの最新モデル「CIRCUIT ER100」を10月から発売した。同機はエイワのホイールバランサーで最高峰に位置するプレミアムモデル。バランス測定に加え、タイヤトレッドの残溝測定も含めた高度な総合診断機能など最先端の装備と機能を搭載し、きわめて高精度な管理を可能とする。商品部部長の平井伸一氏に実演を交えて、その多…

タグ: ,
技術開発の総本山 タイヤ開発の最前線をメディアに公開
レポート 653
653

技術開発の総本山 タイヤ開発の最前線をメディアに公開

ブリヂストン/小平技術センター  ブリヂストンは9月28日、東京都小平市の技術センターにある研究施設の一部を報道陣に初めて公開し、同社のタイヤ研究開発における最前線の取り組みを紹介した。  今回は、トレッドパターンをデザインする「デザインルーム」や天然ゴム(パラゴムノキ)の生産性向上のためのDNA解析を行う「天然ゴム実験棟」などを公開。デザインルームは残念ながら写真撮影はNGだったが、この部署では…

タグ: , , , ,
加速する環境技術 飽くなき技術革新 住友ゴム「環境対応技術セミナー」
レポート 323
323

加速する環境技術 飽くなき技術革新 住友ゴム「環境対応技術セミナー」

加速する環境技術 飽くなき技術革新  住友ゴム工業は9月20日、21日の2日間、神戸本社および岡山県のテストコースで、「環境対応タイヤ技術セミナー」を実施した。最新の開発技術の紹介や「100%石油外天然資源タイヤ」の量産体制が確立したことが発表されたほか、近い将来製品化が期待される「軽量化タイヤ」やラベリング制度「AAA-aタイヤ」などの試乗も行われた。同社の環境技術開発の一端をレポートする。  …

タグ: , ,
コンチネンタル浜北工場 電子ブレーキを国内外へ供給
レポート 5,599
5,599

コンチネンタル浜北工場 電子ブレーキを国内外へ供給

 コンチネンタル・オートモーティブは8月31日、浜北工場(静岡県浜松市)でプレス向け見学会を実施した。  同工場は、1987年に日清紡・浜北精機工場(現・日清紡メカトロニクス浜北精機事業所)として操業を開始。その後、2000年に日清紡とコンチネンタル社との間で合弁契約が締結されたのに伴い、2002年から浜北工場としてコンチネンタル製品の生産を始めた。現在の従業員数は約200名で、工場の敷地面積は1…

タグ: , ,
横浜ゴム「iceGUARD 5」氷上性能をさらに高めた“YOKOHAMAの最高傑作”
レポート 328
328

横浜ゴム「iceGUARD 5」氷上性能をさらに高めた“YOKOHAMAの最高傑作”

氷上性能をさらに高めた“YOKOHAMAの最高傑作”  横浜ゴムは、乗用車用スタッドレスタイヤの新商品「iceGUARD 5」(アイスガード ファイブ)を9月より順次発売開始した。新商品は、従来品の“氷に効く”“永く効く”“燃費に効く”という3つのコンセプトを踏襲しつつ、低燃費タイヤ「BluEarth」のコンセプトに基づき、氷上性能と省燃費性能の向上を目指して開発。同社は今年2月、新商品のプレス向…

タグ: , ,
ミシュランの産業車両用ラジアルタイヤ 高いライフ性能と安全性向上を実現
レポート 1,531
1,531

ミシュランの産業車両用ラジアルタイヤ 高いライフ性能と安全性向上を実現

バイアスとの明確な違いを訴求し市場を開拓  工場や倉庫内で所狭しと動き回り荷物を運搬するフォークリフト。物流を支えるためになくてはならない存在だ。その足元を支える小型産業機械用タイヤでミシュラン製品がユーザーから評価されている。関西に拠点を置く大手運送会社では「本当に素晴らしい製品で、コストメリット、安全性は期待以上だ」と称賛する。その一方で導入時の価格の高さがネックとなり、市場では浸透しきれてい…

タグ: ,
氷路を強力にグリップする住友ゴムのスタッドレスタイヤ「WINTER MAXX」
レポート 220
220

氷路を強力にグリップする住友ゴムのスタッドレスタイヤ「WINTER MAXX」

氷上制動性能を大幅に向上  住友ゴム工業は、ダンロップ・スタッドレスタイヤの新ブランドとして、「WINTER MAXX」を8月から順次発売した。新商品の発売を期して、同社は今年2月、新商品試走会を開催。”ダンロップ史上、氷上性能をマックスに極めた”とする「WINTER MAXX」の全容を公開した。  スタッドレスタイヤの新ブランド「WINTER MAXX」。その開発には、数…

タグ: , ,
住友ゴム 世界最大の自動車市場・中国でプレゼンス向上図る
レポート 328
328

住友ゴム 世界最大の自動車市場・中国でプレゼンス向上図る

市販用・新車用で2000万本を販売  急速なモータリゼーションの発展を背景に中国の乗用車用タイヤ市場は、昨年1億5000万本を突破。今後さらに成長を続け、2013年には2億本、2020年には3億本市場まで拡大する見込みだ。住友ゴム工業は、世界最大の自動車市場である中国で2つ目のタイヤ生産拠点が完成したのを機に、販売面でもさらなる攻勢を図る。  中国市場におけるダンロップタイヤのシェアは、数多くのロ…

タグ: , ,
住友ゴム 世界一の自動車市場で供給体制をさらに強化
レポート 573
573

住友ゴム 世界一の自動車市場で供給体制をさらに強化

世界一の自動車市場で供給体制強化  住友ゴム工業は7月16日、中国・湖南省長沙市に建設した乗用車用タイヤの新工場の開所式を行い、同日から本格稼働をスタートした。生産能力は、第2期拡張が完了する2015年末には日産3万本に達する予定。2004年に操業した常熟工場とともに、中国国内の需要増に対応し、さらなる事業拡大を図る。  7月16日午前9時30分過ぎから湖南工場の成形工程を会場に開所式が行われた。…

タグ: , , ,
住友ゴム 中国・湖南工場が開所式 年産1000万本体制へ
ニュース 160
160

住友ゴム 中国・湖南工場が開所式 年産1000万本体制へ

第2期増強を2年前倒しで実施 年産1000万本体制へ  住友ゴム工業は7月16日、中国のタイヤ新工場「住友ゴム(湖南)有限公司」の開所式を行った。湖南工場は同社にとって中国内で2カ所目のタイヤ生産拠点となる。経済成長に減速感が出始めている中国だが、内陸部を中心に依然として高い需要が見込めることから、当初計画より2年前倒しで拡張を進めることを決定。新工場の稼働開始により、世界最大の自動車市場でプレゼ…

タグ: , , ,
タイヤガーデン東久留米 低燃費タイヤの拡販に注力
ディーラー 338
338

タイヤガーデン東久留米 低燃費タイヤの拡販に注力

 横浜ゴムが低燃費タイヤの新ブランド「BluEarth」(ブルーアース)を立ち上げたのが、2年前の2010年6月。その第1弾商品として「ブルーアースAE-01」を発売し、その後ミニバン専用の「ブルーアースRV-01」やドライビングプレジャーを追求した「ブルーアースエース」などラインアップの拡充を図ってきた。その「ブルーアース」が市場でどのように受け入れられているのか、ユーザーの声に最も近いタイヤシ…

タグ:
エイワ TB用タイヤチェンジャー「WING GRS926」
レポート 859
859

エイワ TB用タイヤチェンジャー「WING GRS926」

設置やメンテナンスが容易な“電磁ロックシステム”を採用  日々、性能が進化するクルマ。その性能を維持するためには正確なタイヤ整備が欠かせない。それに対応すべく、各整備機器サプライヤーは魅力的な機能を搭載した新型モデルを続々と発売している。だがTB用のように本体のサイズが大型になると、設置スペースの問題から導入を躊躇するケースも少なくないのではないだろうか。  エイワでは、こうした課題に対応するため…

タグ: ,