TOYO TIRE

東洋ゴム北陸販売(株)福祉施設を訪問し点検
タイヤの日 123
123

東洋ゴム北陸販売(株)福祉施設を訪問し点検

 トーヨータイヤの自主系代理店である東洋ゴム北陸販売(株)(富山市、中村英津三社長)は4月7日、滑川市内の高齢者福祉関連施設でタイヤ点検を行った。  東洋ゴム北陸販売では、「タイヤの日」を通じ安全啓発を図るとともに、企業の社会貢献活動の一環として、福祉車両に装着されているタイヤについて点検を実施。昨年の「タイヤの日」も、富山県射水市内の福祉施設で入所者の送迎などに使われている車両について、タイヤ点…

タグ: , ,
操安性、静粛性が向上した東洋ゴムの新スタンダード「NANOENERGY 3」試乗レポート
レポート 1,792
1,792

操安性、静粛性が向上した東洋ゴムの新スタンダード「NANOENERGY 3」試乗レポート

操安性、静粛性が向上した新スタンダードタイヤ  東洋ゴム工業の新商品「NANOENERGY 3」。ラベリング制度に基づく等級が「A-c」と、低燃費タイヤ市場におけるボリュームゾーンに投入された、同社待望の新商品である。10月31日に千葉県の袖ヶ浦フォレストレースウェイで開催された試走会で新商品「NANOENERGY 3」と、最上級モデル「NANOENERGY 0」(AAA-a)を試乗し、その性能を…

タグ: , ,
東洋ゴム 中国でイメージショップを積極展開へ
レポート 193
193

東洋ゴム 中国でイメージショップを積極展開へ

 中国リプレースタイヤ市場で、積極的な販売展開を行う東洋ゴム工業の現地子会社、東洋輪胎(上海)貿易有限公司(TOYO TIRE(SHANGHAI)CO.,LTD.=TTS)。TOYO TIRESブランドの販売は順調に伸長しており、2013年度にその販売目標を200万本と掲げている。  それを達成するには、「TOYO TIRESの販売チャネルを増やすことと、ブランド自体の知名度を向上させること」と、…

タグ: , ,
東洋ゴム 中国に初の販売研修所を新設
レポート 122
122

東洋ゴム 中国に初の販売研修所を新設

 東洋ゴム工業は、中国・上海市近郊の張家港市に、独資によるタイヤ工場、東洋輪胎張家港有限公司(TOYO TIRE(ZHANGJIAGANG)CO.,LTD.=TTZ)を新設した。それに合わせ中国市場における市販用タイヤ市場で販売施策を強化していく方針だ。 販売技術と認知度向上目指す  東洋ゴムは中国におけるタイヤ販売会社として、2003年1月に三菱商事との合弁で東洋輪胎(上海)貿易有限公司(TOY…

タグ: , ,
東洋ゴム工業の中国拠点 高品質のタイヤを効率的に生産
レポート 1,083
1,083

東洋ゴム工業の中国拠点 高品質のタイヤを効率的に生産

 東洋ゴム工業の中国子会社、東洋輪胎張家港有限公司(TOYO TIRE(ZHANGJIAGANG)CO.,LTD.=TTZ)のタイヤ工場がこのほど竣工した。 A.T.O.M.の要素を導入  改革開放以来、中国では経済が急成長し、モータリゼーションも一層の加速を果たしている。米国を抜き、今や世界第1位の自動車市場に躍進した中国。市場は今も拡大を続け、その先にはさらに大きな需要が潜在するとされている。…

タグ: , , ,
東洋ゴム 中国新タイヤ工場が竣工式を挙行
レポート 479
479

東洋ゴム 中国新タイヤ工場が竣工式を挙行

米国TNAに次ぐ第2の海外自社工場  東洋ゴム工業がかねてから建設を進めていた中国・江蘇省張家港市のタイヤ新工場がこのほど竣工し、 12月8日に現地で竣工式を行った。現地子会社「東洋輪胎張家港有限公司」(TOYO TIRE(ZHANGJIAGANG)CO.,LTD=TTZ)は、東洋ゴムにとって米国ジョージア州アトランタのTNAに続く2番目の海外タイヤ工場。また同社の独資による中国工場設立はこれが初…

タグ: , , ,
しっかり感と低燃費性両立した東洋ゴムのミニバン用タイヤ「TRANPATH mpF」
レポート 263
263

しっかり感と低燃費性両立した東洋ゴムのミニバン用タイヤ「TRANPATH mpF」

ミニバン専用タイヤのニーズを高次元で  東洋ゴム工業は、ミニバン専用タイヤの新商品として「TRANPATH mpF」を開発し、48サイズを3月1日から順次発売している。この新商品は、1995年、業界に先駆けて発売したミニバン専用タイヤ「TRANPATH mp」から続く「TRANPATH」シリーズの5代目。走りの“しっかり感”を向上しつつ、ミニバン特有のショルダー摩耗を抑制した。また、JATMAの定…

タグ: , ,
タイヤ輸送の効率化へ「45ftコンテナ公道輸送実験」
ニュース 960
960

タイヤ輸送の効率化へ「45ftコンテナ公道輸送実験」

東洋ゴム工業仙台工場~仙台港間を走行  タイヤの輸送に欠かせないコンテナ。現在、国内では長さ約12.2mの40ft(フィート)背高コンテナが主流だが、輸送コスト削減による国際競争力向上のため、新たな取り組みが始まった。  東北の産学官でつくる東北国際物流戦略チームは11月16日から20日の5日間、仙台塩釜港から東洋ゴム仙台工場(岩沼市)間で「45ft国際海上コンテナ輸送実験」を実施した。公道を使用…

タグ: ,
ドライ性能と快適性を追求 東洋ゴム工業「PROXES 1」試乗レポート
レポート 494
494

ドライ性能と快適性を追求 東洋ゴム工業「PROXES 1」試乗レポート

  ドライ性能と快適性を追求  東洋ゴム工業が6月1日に発売を開始したウルトラ・ハイ・パフォーマンスタイヤの新商品「PROXES 1」。欧州、米州の並みいるスーパースポーツカー、高性能車をメインターゲットとしたPROXESブランドのニュー・フラッグシップタイヤだ。東洋ゴム工業とトーヨータイヤジャパンが発売直前の5月25日に、神奈川県小田原市のTOYO TIRESターンパイクで開催したプレス向けの試…

タグ: , ,
東洋ゴム「PROXES C1S」の高級セダンに相応しいテイスト体感
レポート 1,674
1,674

東洋ゴム「PROXES C1S」の高級セダンに相応しいテイスト体感

高級セダンに相応しいテイスト  東洋ゴム工業が2009年1月から発売を開始したプレミアムコンフォートタイヤ「PROXES C1S」。プレミアムセダンに相応しい静粛性と乗り心地、高速スタビリティ、さらに環境に配慮した低転がり抵抗(低燃費)の三拍子そろった性能に加え、洗練されたデザインでプレミアムゾーンの極みに挑む--その実力は。3月24日、同社主催により千葉県木更津市のオークラアカデミアパークホテル…

タグ: , ,