中国市場

サイレンタイヤ、AIを活用してインテリジェント生産システムへ
ニュース 324
324

サイレンタイヤ、AIを活用してインテリジェント生産システムへ

 中国のサイレンタイヤは2月24日、山東省の東営工場で「高性能タイヤ拡張プロジェクト」を実施していると明らかにした。これによって中国国内で新車向けの中高級グレード市場の需要に応える。投資額は10億元(約151億円)を見込む。  工場ではタイヤ製造過程における主要設備の自動化や情報のレベルを効率的に高めるため、最新の生産設備や完全自動化ロジスティクスラインなどを導入。タイヤのライフサイクル全体を管理…

タグ: ,
国内タイヤメーカー「新型肺炎」で今後の影響を懸念
ニュース 1,269
1,269

国内タイヤメーカー「新型肺炎」で今後の影響を懸念

 感染拡大が続く新型コロナウイルスについてタイヤメーカー各社の現地工場は概ね生産を再開したものの、今後の影響がどこまで広がっていくか予断を許さない状況だ。  ブリヂストンの津谷正明CEOは2月17日の決算会見の中で、「直接的な影響はそれほど大きくはない」としつつ、「世界経済への影響がどうなっていくかは見えない」と警戒感を示した。また江藤彰洋COO兼社長は「当社の事業環境、お客様の環境をしっかり確認…

タグ: , , , , ,
自動車タイヤ協会の知的財産部会、中国の関係機関を訪問
ニュース 203
203

自動車タイヤ協会の知的財産部会、中国の関係機関を訪問

 日本自動車タイヤ協会(JATMA)は12月18日、知的財産部会が11月18日から20日にかけて中国3都市3機関を訪問したと発表した。会員各社の知的財産権保護を推進することが目的。  今回訪問したのは、国家市場監督管理総局、青島中級人民法院、済南税関の3機関。特許権などの知的財産権に関するスタンスを説明しながら、同協会が把握している模倣品の事例をもとに具体的な活動を紹介し、知的財産権保護への認識を…

タグ: ,
グローバル市場で変革迫られる中国のタイヤメーカー
ニュース 624
624

グローバル市場で変革迫られる中国のタイヤメーカー

 激化する米中貿易摩擦によって中国のタイヤメーカーが事業戦略の変更を迫られている。輸出分に関税が上乗せされるほか、予定していた生産拠点の計画を撤回するメーカーも出てきている一方で、新たなビジネスに向けた動きも活発化している。8月に上海で開かれたタイヤ展示会に参加したメーカーの取り組みを取材した。  反ダンピング関税の施行や米中貿易摩擦の激化により、中国メーカーを取り巻く環境は先行き不透明な状態が続…

タグ: , , ,
中国のタイヤメーカー首位は?業界団体がランキング発表
ニュース 8,408
8,408

中国のタイヤメーカー首位は?業界団体がランキング発表

 中国ゴム工業協会は2018年の売上高をベースとした中国のタイヤメーカーランキングを発表した。特に目立つのは5位にランクインした昊華タイヤで同協会によると、2018年にLongyue Tireを買収したことにより、順位が大幅に上昇したという。  中国ゴム工業協会では今後の中国タイヤ産業の動向について、「各企業は技術開発や製品、マーケティングなど、あらゆる面で競争力を一層高めた高品質な商品開発が求め…

タグ: , ,
アジア最大級のタイヤ見本市「CITEXPO2019」開催 
レポート 554
554

アジア最大級のタイヤ見本市「CITEXPO2019」開催 

 タイヤ・ホイール見本市「中国国際タイヤエキスポ(CITEXPO)2019」が8月19~21日の3日間、上海・世博展覧館で開催された。17回目となった今回は現地メーカーを中心に360以上の出展者が新製品や主力商品を紹介するとともに、世界各国から集ったバイヤー達と意見交換をした。日本へのビジネス展開や、米中貿易摩擦への対策などを有力タイヤメーカーに聞いた。 中策ゴムグループ(ZHONGCE RUBB…

タグ: , ,
「第17回中国国際タイヤエキスポ」8月19日から上海で開催
ニュース 190
190

「第17回中国国際タイヤエキスポ」8月19日から上海で開催

 アジア・太平洋地域で最大級のタイヤ・ホイールのトレードショー「第17回中国国際タイヤエキスポ(China International Tire Expo)2019」(CITEXPO2019)が、8月19日から21日にかけて中国の上海で開催される。  会場は上海世博展覧館(Shanghai World Expo Exhibition&Convention Center)。約4万平方メートルの展示ス…

タグ: ,
東京オートサロン2019 台湾・中国ブランドも積極展開
レポート 628
628

東京オートサロン2019 台湾・中国ブランドも積極展開

 1月13日まで千葉市の幕張メッセで開催された「東京オートサロン2019」には海外のタイヤブランドや関連企業も多く出展した。乗用車用タイヤをメインに、日本市場に合わせたコンセプトや独自のこだわりを見せたデザインで存在感を示すブースを取材した。  台湾のNANKANG TIRE(ナンカンタイヤ)は、タイヤ通販のオートウェイの展示ブースにコーナーを出展。スポーツタイヤ「Sportnex NS-2R」を…

タグ: , , , , ,
過熱する米中貿易摩擦 変わる中国メーカーの戦略
ニュース 904
904

過熱する米中貿易摩擦 変わる中国メーカーの戦略

 米中で相手国からの輸入品に対する関税上乗せの応酬が続いている。米政府は8月23日に160億ドル(約1兆8000億円)相当の中国製品に25%の追加関税を発動、対中関税の規模は7月の発動分と合わせて500億ドル相当となった。  中国政府も同規模の報復措置を講じるなど摩擦が過熱する中、米国は対象品目リストにタイヤなどのゴム製品を含む第3弾の追加関税を検討しているもようで、今後の動向に注目が集まる。  …

タグ: ,
アジア最大級のタイヤ見本市「CITEXPO2018」上海で開催
レポート 2,096
2,096

アジア最大級のタイヤ見本市「CITEXPO2018」上海で開催

 アジア・パシフィック地区最大級のタイヤ・ホイールの専門展示会「中国国際タイヤエキスポ(CITEXPO)2018」が8月20~22日の3日間、上海・世博展覧館で開催された。16回目となった今回は現地メーカーを中心に約400社が出展し、独自の製品展示を通じて新規顧客の開拓を目指した。販路拡大に向けた施策や、米中貿易摩擦への対応など、今後の事業方針について複数社のタイヤメーカーに聞いた。 HIXIH …

タグ: ,
ダブルスター、中国にトラック用タイヤ工場を建設
ニュース 477
477

ダブルスター、中国にトラック用タイヤ工場を建設

 中国の青島双星(ダブルスター)は5月31日、青島市にトラック・バス用タイヤの新工場を建設すると発表した。ドイツが推進する「インダストリー4.0」をコンセプトにしたもので、全生産ラインで自動化を図る。  同社は既存工場の老朽化に伴い、工程を自動化したスマート工場の建設を加速させている。2016年には乗用車用タイヤ工場を竣工した。

タグ: , ,
2017年のタイヤ輸入本数 中国、マレーシアの増加目立つ
ニュース 1,123
1,123

2017年のタイヤ輸入本数 中国、マレーシアの増加目立つ

 財務省通関統計による2017年のタイヤ輸入本数は前年比6.2%増の2930万5056本と4年連続で前年を上回った。乗用車用タイヤは中国やマレーシアなどの輸入増によりプラスとなった一方、商用車用はインドネシアなどの減少が響いて約1割減った。  本数ベースで輸入状況をみると、中国はタイを抜き、3年ぶりに2位となった。また6位のベトナムは12.7%増となったほか、マレーシアも63.4%増の50万663…

タグ: , , , , , ,
欧米の2017年タイヤ販売実績 新車用トラックタイヤが好調
ニュース 875
875

欧米の2017年タイヤ販売実績 新車用トラックタイヤが好調

 欧州タイヤ・ゴム製造協会(ETRMA)は1月24日、会員企業の2017年のタイヤ販売実績を発表した。  それによると、市販用タイヤは四輪車合計で前年比0.9%減の2億1456万5000本と2年ぶりに前年を下回った。カテゴリー別では乗用車・ライトトラック用が0.9%減の2億483万8000本、トラック用が0.3%減の972万7000本だった。  一方、新車用は四輪車合計で1.1%増の9286万80…

タグ: , , , ,
【ブリヂストン】中国統括会社 市場を上回る成長期す
ニュース 1,158
1,158

【ブリヂストン】中国統括会社 市場を上回る成長期す

 自動車生産・販売で世界のトップを走る中国。最近、その勢いに陰りが見えてきたと指摘される。それでも2017年上期の新車生産台数は前年同期比4.6%増の1352万台、新車販売台数は3.8%増の1335万台。その中国でブリヂストンの中国子会社、普利司通(中国)投資有限公司は市場を上回る成長路線を描いている。  中国の自動車市場は堅調に推移しているが、全ての分野が右肩上がりの成長軌道を描いているわけでは…

タグ: , ,
アジア最大級のタイヤ見本市「CITEXPO2017」開催
レポート 2,992
2,992

アジア最大級のタイヤ見本市「CITEXPO2017」開催

 アジア地域で最大級のタイヤ見本市「第15回中国国際タイヤエキスポ」(CITEXPO2017)が8月21日~23日の3日間、上海世博展覧館(上海市浦東新区)で開かれ、約400社が出展した。各社はSUV用タイヤをはじめ、レースやスポーツカー向けの商品など独自のラインアップでプレゼンスを示した。期間中、アジアや中東、アフリカなどから約1万4000人が来場した。 ナンカンタイヤ プレミアムゾーンに注力 …

タグ: , ,