天然ゴム

東急バス「PROJECT TREE」に参加  TOYO TIREも協賛、タイヤを供給
ニュース 130
130

東急バス「PROJECT TREE」に参加  TOYO TIREも協賛、タイヤを供給

 TOYO TIRE 東急バスは、天然ゴムのトレーサビリティや持続可能性の向上を目指す「PROJECT TREE」に、バス業界として世界で初めて参加する。また、同社にバス用タイヤを供給するTOYO TIREはそれに協賛。このプロジェクトにより原産地が証明された天然ゴムを用いマスバランス方式で割り当てた「PROJECT TREE協賛タイヤ」の生産・供給を開始する。  「PROJECT TREE」は伊…

タグ: , ,
ブラジル最大のNR加工業者を買収へ  ピレリがHevea―Tecを
ニュース 237
237

ブラジル最大のNR加工業者を買収へ  ピレリがHevea―Tecを

 ピレリはこのほど、ブラジル最大の独立系天然ゴム加工業者であるHevea―Tecの株式100%を買収する契約に署名したことを明らかにした。  この買収契約はHevea―Tecの約2100万ユーロの企業価値に基づき行われ、独占禁止当局からの承認を含む一定の条件が満たされれば23年末までに完了する予定。この契約によるピレリの23年純財務目標約23億5000万ユーロに影響しないという。  ピレリによると…

タグ: , , ,
ANRPC(天然ゴム生産国連合)、2023年の世界の天然ゴム生産量見通しを発表
ニュース 617
617

ANRPC(天然ゴム生産国連合)、2023年の世界の天然ゴム生産量見通しを発表

 ANRPCによると、2023年の世界の天然ゴム生産量は1469万3000トン、天然ゴム消費量は1473万8000トンになる見通し。また天然ゴム供給量(1467万2000トン)の85%、天然ゴム需要(1473万8000トン)の69%を、それぞれANRPCの加盟国が占める見込みだと発表した。

タグ: ,
住友ゴム工業 “天然ゴム調達を持続可能に”
事業戦略 1,085
1,085

住友ゴム工業 “天然ゴム調達を持続可能に”

 世界的なモビリティ需要の増加が見込まれる中、天然ゴムの需要も今後さらに高まっていくと考えられている。天然ゴムの生産地では、森林破壊や人権侵害といった問題の発生を抑制するため、サプライチェーン全体で改善に向けた様々な取り組みが実施されてきた。住友ゴムでは、多くの天然ゴムを消費するタイヤメーカーとして調達時のトレーサビリティや透明性の向上に取り組んでいる。SUMITOMO RUBBER SINGAP…

タグ: , , ,
2023年の世界の新ゴム需要は前年比2.6%増の3064万トン 国際ゴム研究会見通し
ニュース 672
672

2023年の世界の新ゴム需要は前年比2.6%増の3064万トン 国際ゴム研究会見通し

 国際ゴム研究会(IRSG)は2月20日、2023年の世界の新ゴム需要は前年比2.6%増の3064万トンになる見通しを発表した。  2022年は、世界の自動車業界が長引く供給のボトルネックや半導体不足の影響を受けて停滞し、OE製品の生産・販売に下向きの圧力をかけ、世界のゴム消費にマイナス影響を与えた。同年の新ゴム需要は、主にタイヤ業界の需要減少が響いて前年から微減していた。2022年の世界の天然ゴ…

タグ: , ,