ミシュラン

オールシーズンタイヤ 国内市場の新たな選択肢へ
タイヤ事業戦略 282
282

オールシーズンタイヤ 国内市場の新たな選択肢へ

 近年、国内の市販用タイヤ市場に乗用車用オールシーズンタイヤを投入する動きが活発だ。2016年からオールシーズンタイヤの販売を加速させている日本グッドイヤーや、国内でファルケンブランドの訴求を強める住友ゴム工業に加え、日本ミシュランタイヤやマキシスインターナショナルジャパンなども参入。オールシーズンタイヤのラインアップを拡充したオートバックスセブンの新しい取り組みとメーカー各社が上市する商品の特徴…

タグ: , , , , , , ,
注目度増すオールシーズンタイヤ 認知度向上が今後の課題
ニュース 218
218

注目度増すオールシーズンタイヤ 認知度向上が今後の課題

 夏タイヤと冬タイヤの性能を兼ね備える乗用車用オールシーズンタイヤ。欧米では普及が進んでいる一方で、国内ではさほど定着していないのが現状だ。だが、近年はオールシーズンタイヤに関心を示すユーザーが徐々に見られ、さらに海外メーカーを中心に新商品の投入も相次いでいる。オールシーズンタイヤの特性が広く認知されれば、将来的に国内でもひとつのカテゴリーとして浸透していくかもしれない。  オールシーズンタイヤの…

タグ: , , , , , , ,
本場で鍛えた性能 BFグッドリッチ「Mud-Terrain T/A KM3」
レポート 120
120

本場で鍛えた性能 BFグッドリッチ「Mud-Terrain T/A KM3」

 日本ミシュランタイヤは7月から「BFGoodrich(BFグッドリッチ)」ブランドからオフロード向けの4×4タイヤ「BFGoodrich Mud-Terrain(マッドテレーン)T/A KM3」を国内市場に投入する。従来品「KM2」から10年ぶりのリニューアルとなる新商品は、本場米国のレースで培った技術を搭載し、オフロード走行に求められる性能を向上させた。同社は5月に下館オフロード(茨城県筑西市…

タグ: , , ,
ミシュランの「X TWEEL SSL」衝撃を抑え、高い安定性を発揮
レポート 154
154

ミシュランの「X TWEEL SSL」衝撃を抑え、高い安定性を発揮

 「TWEEL」(トゥイール)はミシュランが2005年に発表したタイヤとホイールを一体化させたコンセプト。強度が高いポリエステル樹脂製のスポークが配置された外観が特徴的だが、性能はどの程度なのか――「X TWEEL SSL」を小型建設機械に装着して試乗する機会を得た。  岩場や突起物の乗り越えなど、衝撃が多いコースを走行した際、スポークが大きくたわむことで確かにショックを緩和してくれる印象だ。スラ…

タグ: , , , ,
ミシュランの小型建機用エアレスタイヤ 生産性向上と負担軽減へ
レポート 280
280

ミシュランの小型建機用エアレスタイヤ 生産性向上と負担軽減へ

 日本ミシュランタイヤは2019年に建設機械用ラジアルタイヤ「X TWEEL(トゥイール)SSL」を国内市場に投入する。バイアスが主流のマーケットの中で、日本初の実用化となるエアレスタイヤは大きな変革を起こせるか――。  「ユーザーにとって何がメリットになるのか」――ミシュランはこの理念のもと、過去から様々なイノベーションを生み出してきた。その最たる例がラジアルタイヤで、生産財カテゴリーでもライフ…

タグ: , , ,
ミシュランが考えるタイヤの将来像は――
ニュース 382
382

ミシュランが考えるタイヤの将来像は――

 ジャパントラックショー2018の会期中の5月11日、会場となったパシフィコ横浜で日本ミシュランタイヤB2Bタイヤ事業部の田中禎浩氏が講演し、ミシュラングループとして新たなイノベーションに向けてチャレンジしていくことの重要性を述べた。  仏ミシュランは昨年、用途に応じて最適なパターンをプリントし、摩耗状態をリアルタイムで把握できるコンセプトタイヤ「ビジョン」を発表した。  田中氏は「自動運転やカー…

タグ: , ,
「ジャパントラックショー2018」開催 タイヤ関連製品も多数
レポート 407
407

「ジャパントラックショー2018」開催 タイヤ関連製品も多数

 5月10日から12日の3日間、「ジャパントラックショー2018」がパシフィコ横浜で開催され、前回(2016年)の約2倍となる5万1744人が来場した。タイヤメーカーからは日本ミシュランタイヤが出展したほか、生産財タイヤ向けの整備機器やTPMS(空気圧管理システム)などの展示も目立った。 日本ミシュランタイヤ  6月から提供を始めるトラック・バス用タイヤの管理システム「ミシュランTPMSクラウドサ…

タグ: , , , ,
ミシュラン 小型ホイールローダー用のオールシーズンタイヤ9月に発売
ニュース 149
149

ミシュラン 小型ホイールローダー用のオールシーズンタイヤ9月に発売

 日本ミシュランタイヤは4月18日、小型ホイールローダー用のオールシーズンタイヤ「MICHELIN Cross Grip」(ミシュラン・クロスグリップ)を9月より販売すると発表した。発売サイズは440/80R24(16.9R24互換)で価格はオープン。  新商品は低温でも柔軟性を保つコンパウンドを採用したことなどにより、雪上路面でもグリップを確保したほか、舗装路から芝生、雪に覆われた路面でも優れた…

タグ: , ,
「ジャパントラックショー2018」開幕 タイヤ関連も多数出展
ニュース 242
242

「ジャパントラックショー2018」開幕 タイヤ関連も多数出展

 国内最大級のトラック関連の展示会「ジャパントラックショー2018」が5月10日、横浜市のパシフィコ横浜で開幕した。2016年に続き2回目の開催となった今回はトラック関連メーカーや団体など129社(434小間)が出展。来場者数は5万人を見込んでいる。  トラックメーカーではいすゞ自動車、日野自動車、UDトラックス、三菱ふそうの国内4社が揃って参加しているほか、タイヤメーカーでは日本ミシュランタイヤ…

タグ: , , ,
ミシュラン、グッドイヤーの1~3月期決算 タイヤ販売本数に地域差
ニュース 292
292

ミシュラン、グッドイヤーの1~3月期決算 タイヤ販売本数に地域差

ミシュラン 昨年の値上げの反動減も  仏ミシュランの第1四半期決算(1~3月)の売上高は、前年同期比6.3%減の52億1800万ユーロ(約6929億5015万円)となった。昨年実施した値上げによる仮需の反動で販売量が2.3%減少したほか、為替レートがマイナス要因となった。  部門別では、乗用車用及び関連事業が9.3%減の27億7200万ユーロ、ライトトラック用・トラック用及び関連事業が8.2%減の…

タグ: , ,
ミシュラン トラックタイヤのTPMSクラウドサービス、20年に2万台へ
ニュース 288
288

ミシュラン トラックタイヤのTPMSクラウドサービス、20年に2万台へ

 日本ミシュランタイヤは4月26日、ソフトバンクと協業してトラックバス用タイヤの管理システム「ミシュランTPMSクラウドサービス」を6月1日から提供すると発表した。契約件数は当初300台からスタートし、2020年に2万台を目指す。さらに同社のワイドシングルタイヤ「X One」(エックス・ワン)の販売増にも繋げていく考えだ。  新サービスはタイヤメーカーとして国内で初の実用化となる。車両にオレンジジ…

タグ: , , ,
東洋ゴムとミシュラン「アジアクロスカントリーラリー」にタイヤ供給
ニュース 254
254

東洋ゴムとミシュラン「アジアクロスカントリーラリー」にタイヤ供給

 8月に開かれる「第23回 アジアクロスカントリーラリー2018」(アジアンラリー)の参戦チームに東洋ゴム工業と日本ミシュランタイヤがタイヤを供給する。  東洋ゴムは2チームに対し、SUV用オフロードタイヤ「OPEN COUNTRY(オープンカントリー) M/T」を供給して過酷な環境での走りを支える。  ミシュランは株式会社ジャオス(群馬県)とスポンサーシップ契約を締結し、参戦するTEAM JAO…

タグ: , , ,
ミシュラン、生産財タイヤで攻勢 国内初の大型イベント実施
ニュース 397
397

ミシュラン、生産財タイヤで攻勢 国内初の大型イベント実施

 日本ミシュランタイヤがトラック・バス用タイヤと建設機械用タイヤ、産業車両用タイヤなど生産財タイヤをトータルで提案するビジネスに乗り出した。従来はカテゴリーごとに対応していたが、今年1月に生産財を全体で運営する「B2Bタイヤ事業部」を立ち上げ、点から面に事業を拡大する体制に移行。トラック用タイヤで培ってきた戦略を活用することで、3年後には市販用タイヤで、生産財事業の売上高を2割程度引き上げたい考え…

タグ: , , , , ,
ミシュランガイドとTBSドラマがコラボレーション企画
ニュース 116
116

ミシュランガイドとTBSドラマがコラボレーション企画

 日本ミシュランタイヤは4月20日、TBS日曜劇場「ブラックペアン」とのジョイント企画を実施すると発表した。  「ブラックペアン」は22日から放送が始まる、病院を舞台に一流の医師たちの熱き戦いを描く医療ドラマ。「ミシュランガイド」は1900年にフランスで誕生し、世界28カ国で一流の料理を星の数で評価している。今回は“一流”という共通のテーマがキーワードとなりコレボレーションが実現したもの。ミシュラ…

タグ: ,
ミシュランのワイドシングルタイヤ 福岡市のニッサライン社が導入
ニュース 175
175

ミシュランのワイドシングルタイヤ 福岡市のニッサライン社が導入

 日本ミシュランタイヤは3月23日、トラック・バス用ワイドシングルタイヤ「X One」が、福岡市のニッサライン社が新しく導入したダンプトレーラーに採用されたと発表した。  「X One」は、軽量化による車両の輸送効率向上や環境負荷低減が期待できるのが特徴。福岡県に本社を構え、土砂や産業廃棄物を運搬するニッサライン社は、骨材輸送には全てダンプトレーラー車両を採用し、2006年の創業以来、一度の輸送で…

タグ: , ,