TOYO TIRE、ガンバ大阪ホーム最終戦で「パートナーデー」開催

シェア:
カテゴリー: ニュース

 TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は11月2日、パナソニックスタジアム吹田(大阪府吹田市)で12月4日に開催されるガンバ大阪対湘南ベルマーレ戦を「TOYO TIRESパートナーデー」として開催すると発表した。

 同社は2016年からガンバ大阪のプラチナパートナーを務めている。試合当日は大型青色バルーンでムードを盛り上げるほか、来場したファン・サポーターの先着5000名にオリジナル・シリコンバンドと選手からのメッセージ入りカードを配布する予定。

 同社では「今後もサポーターの皆様とガンバ大阪を応援するとともに、地域社会のスポーツ振興に貢献していく」としている。なお、「TOYO TIRESパートナーデー」は今シーズン開幕戦で実施予定だったが、新型コロナウイルスの影響により試合が延期されたため、最終戦の12月4日に変更となった。


[PR]

[PR]

【関連記事】