ハンコック、欧州市場でEV専用タイヤ発売

シェア:
カテゴリー: ニュース

 韓国のハンコックタイヤは、同社初の電気自動車(EV)専用タイヤブランド「イオン」を発表した。5月以降、欧州市場で順次発売する。乗用車とSUVの2タイプを用意し、18~22インチまでのサマータイヤ23サイズ、ウィンタータイヤ40サイズ、オールシーズン23サイズの合計86サイズをラインアップ。欧州で発売した後、韓国やアジア市場でも順次発売を計画している。

 「イオン」は、特定の性能を犠牲にしない独自の「ハンコックエボリューション技術」を搭載した。設計段階からハイパフォーマンスプレミアムEVをターゲットに開発を進め、特にスポーツEVなど高出力モデルで性能を発揮する。

 同社では「イオンタイヤは一般タイヤに比べてバッテリー充電当たり長い距離の走行ができるため、CO2排出量の削減といった環境負荷を少なくする効果が期待される」としている。


[PR]

[PR]

【関連記事】