トーヨータイヤ

新型コロナで環境激変――タイヤメーカー4社が改革通じ体質強化へ
ニュース 1,572
1,572

新型コロナで環境激変――タイヤメーカー4社が改革通じ体質強化へ

 新型コロナウイルスの影響がグローバルに広がる中、タイヤメーカーの事業環境も激変している。各国で個人消費の下振れや完成車メーカーの生産調整の影響などから需要が大きく減少し、現時点では回復時期を見通せない。こうした中、事態が長期化するリスクに対して資金調達を急ぐとともに、コロナ収束後を見据えた中長期的な視点での競争力強化や構造改革に着手する動きも出てきている。  国内タイヤメーカー4社は第1四半期決…

タグ: , , , , ,
国内タイヤ4社の1~3月期業績 新型コロナで需要減響く
ニュース 1,326
1,326

国内タイヤ4社の1~3月期業績 新型コロナで需要減響く

 国内タイヤ4社が5月22日までに発表した第1四半期業績は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響が大きく表れた。各国で非常事態宣言が発令されたことにより、グローバルで経済活動が停滞し、タイヤ販売本数は欧米や日本、アジアで軒並みマイナスとなった。通期業績予想は今後が不透明なことから、全社が2月の公表値を取り下げた。  ブリヂストンの第1四半期は調整後営業利益(国際会計基準)が前年同期と比べて約4割のマ…

タグ: , , , , ,
「働き方、変わる契機に」テレワーク拡大の課題と成果は――
ニュース 1,093
1,093

「働き方、変わる契機に」テレワーク拡大の課題と成果は――

 新型コロナウイルスの感染防止のため在宅勤務が進み、働き方が変化している。タイヤメーカーでも住友ゴム工業やTOYO TIRE(トーヨータイヤ)は従来から実施してきたテレワークの対象を拡大。ネットワーク回線の増強など急遽対応を迫られた一方で、業務の優先順位の明確化や、ウェブを活用した効率的な会議運営につなげるような成果も表れてきた。  今回は図らずも様々な部門に変化をもたらしたことが特徴だ。顧客と対…

タグ: , , , ,
トーヨータイヤ 全てのタイヤ工場で生産活動を再開
ニュース 746
746

トーヨータイヤ 全てのタイヤ工場で生産活動を再開

 TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて停止していたマレーシアと米国のタイヤ工場を再稼働した。これにより同社の国内外の全ての生産拠点が稼働を再開した。  同社はマレーシアに2つの生産拠点を構えているが、政府が3月18日に外出や企業の活動を大幅に制限する活動制限令を発令したため生産停止を余儀なくされていた。活動制限令は5月12日まで延長されたものの、一部の事業者に…

タグ: , , , ,
医療従事者へ感謝 トーヨータイヤが本社社屋でブルーライトアップ
ニュース 606
606

医療従事者へ感謝 トーヨータイヤが本社社屋でブルーライトアップ

 新型コロナウイルスの感染拡大防止の最前線で奮闘する医療関係者に感謝の気持ちを表すブルーライトアップの取り組みにTOYO TIRE(トーヨータイヤ)が参加している。  同社が本社を構える兵庫県伊丹市では5月6日までのゴールデンウィーク期間中、日没後に市内の施設で青色のネオンを点灯することを発表した。同社ではこの趣旨に賛同するとともに、「当社のブランドカラーがブルーであることから、そのお手伝いができ…

タグ: , ,
新型コロナで変わる新入社員研修 タイヤメーカーで独自の工夫も
ニュース 875
875

新型コロナで変わる新入社員研修 タイヤメーカーで独自の工夫も

 世界を瞬く間に変えてしまった新型コロナウイルス。その影響はタイヤの生産や販売面だけではない。在宅勤務の拡大により、今年4月の新入社員を対象にした研修も従来から大きく変化した。企業としてどのような配慮をしたのか、社員に戸惑いはなかったのか――。これまでの集合形式からオンラインを活用した研修に切り替えた住友ゴム工業とTOYO TIRE(トーヨータイヤ)に取り組みを聞いた。  テレワークで一般的に課題…

タグ: , ,
衝撃の需要減――新型コロナウイルスが変えた世界
ニュース 2,686
2,686

衝撃の需要減――新型コロナウイルスが変えた世界

 日本で新型コロナウイルスの感染が初めて確認されてから3カ月が経過した。当初、中国国内の問題と見る向きもあったこの感染症は瞬く間に世界へ拡散。過去最大級の経済危機とも言われる状況は、人々の生活を大きく変えた。各国で外出の禁止や自粛、企業活動の制限などの措置が強化され、タイヤ産業でも工場の稼働停止と生産調整、急激な需要の減速が連日のように伝わってくる。感染の収束は見通せず、先行きへの不安は消えない。…

タグ: , , , , , , , , , , , , ,
トーヨータイヤ、ゴム材料開発でAIを活用 効率化とコスト低減へ
ニュース 467
467

トーヨータイヤ、ゴム材料開発でAIを活用 効率化とコスト低減へ

 TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は4月22日、マテリアルズ・インフォマティクス(MI)を活用したゴム材料の特性予測技術、材料構造の最適化技術を開発したと発表した。今後、各カテゴリーのタイヤ開発に活用していく。  新技術は、同社のゴム材料開発基盤技術「Nano Balance Technology」(ナノバランステクノロジー)の一環として開発したもの。MIはAI(人工知能)などを活用し、従来と…

タグ: , ,
住友ゴム、海外のタイヤ工場で順次生産再開へ
ニュース 916
916

住友ゴム、海外のタイヤ工場で順次生産再開へ

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で生産を停止していた海外のタイヤ工場が順次再稼働を始めている。住友ゴム工業はブラジル工場で15日に生産を再開したのに続き、トルコ工場でも20日に稼働を始めた。外出禁止が続く南アフリカの工場では4月末まで生産停止を継続する。  TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は米ジョージア州のタイヤ工場で行っている生産調整を4月25日までとすることを決めた。同工場は4月1日か…

タグ: , , , , , , ,
トーヨータイヤ、パーツメーカーのJAOSとタッグ SUV用タイヤ拡販へ
ニュース 543
543

トーヨータイヤ、パーツメーカーのJAOSとタッグ SUV用タイヤ拡販へ

 TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は4月2日、JAOS(ジャオス)と戦略的パートナーシップを締結したと発表した。  ジャオスは、SUV・四輪駆動車向けを中心にオリジナルの自動車用品を企画・製造・販売する総合パーツメーカーで、自動車メーカーへのOEM納入など多岐にわたる事業展開を行っている。また、アジアクロスカントリーラリーなど国内外のレースへ積極的に参戦し、数多くの実績をあげてきた。  トーヨ…

タグ: , ,
トーヨータイヤの仙台工場が稼働を再開
ニュース 1,501
1,501

トーヨータイヤの仙台工場が稼働を再開

 TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は10日、新型コロナウイルスの影響によって稼働を停止していた仙台工場(宮城県岩沼市)の操業を再開したことを明らかにした。同工場は北米市場向けなど輸出品の比率が高い。海外での需要減に対応して3日から9日までの7日間、生産調整を行っていた。

タグ: , ,
タイヤ各社「緊急事態宣言」を受けて在宅勤務など更に推進
ニュース 1,775
1,775

タイヤ各社「緊急事態宣言」を受けて在宅勤務など更に推進

 政府が緊急事態宣言を発令したことを受けて、タイヤメーカー各社は従業員に対して在宅勤務などの体制を強化している。  ブリヂストンは既に在宅勤務や時差出勤を励行してきたが、その取り組みをより一層徹底していく方針。  住友ゴム工業は東京地区の従業員は原則在宅勤務、本社がある兵庫県や大阪地区の事業所では在宅勤務者の比率を従来より引き上げる。宣言の対象地域にある工場でも管理部門など一部は在宅での業務を奨励…

タグ: , , , , , , ,
雪道での安心を オールシーズンタイヤ乗り比べ②トーヨータイヤ「CELSIUS」
レポート 3,028
3,028

雪道での安心を オールシーズンタイヤ乗り比べ②トーヨータイヤ「CELSIUS」

 TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は2019年8月からSUV向けオールシーズンタイヤ「CELSIUS」(セルシアス)を発売した。「セルシアス」は2015年より北米や欧州市場に投入しており、突然の降雪でも安心感のあるスノー性能と、安定した走りを実現するドライ・ウェット性能が特徴だ。同社が2月下旬に北海道のサロマテストコースで開催した試乗会で、スノー性能を体感した。  試乗会当日は気温が0℃前後で…

タグ: , , , ,
挑戦と勇気を――タイヤ・ゴム各社のトップが新入社員にエール
ニュース 623
623

挑戦と勇気を――タイヤ・ゴム各社のトップが新入社員にエール

 新年度の仕事始めとなった4月1日、国内タイヤメーカーやゴム関連企業の各社が新入社員を迎えた。今年は新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、会場を分散したり、ウェブを活用したりしてトップがメッセージを発信した。 ブリヂストン「チャレンジ精神を持って新しい未来を」  ブリヂストンの石橋秀一CEOは「1931年3月の創業以来の道のりは全てが順風満帆というわけではなかったが、創業者のDNAを大切にし…

タグ: , , , , , ,
存在感示せるか――ラインアップが拡大するオールシーズンタイヤ
ニュース 1,025
1,025

存在感示せるか――ラインアップが拡大するオールシーズンタイヤ

 国内市場で乗用車用オールシーズンタイヤの投入が活発化している。オールシーズンは降雪の際のドライバーの安全面、履き替えが不要という利便性などから徐々にユーザーへ認知が広がってきたものの、普及率が9割を超えるとされる北米、あるいはここ数年需要が急拡大している欧州などと比べると国内でのシェアはわずかに留まる。だが、それは市場の中で需要を掘り起こし、ビジネスに繋がっていく好機と捉えることができるかもしれ…

タグ: , , , , ,