統計

4割が夏タイヤでパンクを経験、GfKジャパン調査
ニュース 234
234

4割が夏タイヤでパンクを経験、GfKジャパン調査

 マーケティングリサーチ会社のGfKジャパンが行った「自動車タイヤのパンクに関する調査」によると、夏タイヤで40%、冬タイヤで9%のドライバーがタイヤのパンクを経験したことがあることが分かった。  また夏タイヤでのパンクの経験率は、20代以下では24%だったが、50代では43%に上昇しており、年代が上がるほどパンクの経験率が高まる傾向があることも分かった。  一方、冬タイヤでは地域差が見られた。降…

タグ: ,
タイヤ作業時の事故 10年で222件発生、半数超が死傷
ニュース 6,202
6,202

タイヤ作業時の事故 10年で222件発生、半数超が死傷

 タイヤの空気充てん作業および、車両に取り付けた状態で行う空気補充作業における事故が依然として減っていない。日本自動車タイヤ協会の統計によると、過去10年間で発生した事故件数は合計222件、そのうち死亡事故は11件、作業者が重軽傷を負ったケースは115件に達した。整備作業の中で、事故はなぜ起こってしまうのか、事故を防ぐために何か必要なのか――2007年から2016年までの事例をまとめた。  10年…

タグ: , , ,
米国ゴム工業会、2017年のタイヤ需要はプラスの見通し
ニュース 592
592

米国ゴム工業会、2017年のタイヤ需要はプラスの見通し

 米国ゴム工業会(RMA)は3月8日、2017年のタイヤ出荷本数が四輪車合計で前年比0.4%増の約3億1980万本となる見込みだと発表した。  市販用タイヤは0.3%増の2億5990万本と予測した。車種別では乗用車用が0.3%増の2億930万本、ライトトラック用が0.9%増の3220万本と前年を上回る見込み。一方、トラック用は1.4%減の1840万本とした。  新車用は10.7%増の6000万本を…

タグ: ,
空気充てん作業時の事故、4年連続で死亡事故発生
ニュース 2,448
2,448

空気充てん作業時の事故、4年連続で死亡事故発生

 タイヤ空気充てん作業時における事故が昨年1年間で25件発生したことが日本自動車タイヤ協会(JATMA)の調査で分かった。事故の被害状況をみると死亡が1件、重軽傷が11件となった。またベニヤの壁が破損するといった物的事故が1件だった。パンク修理作業に関連する事故は14件あった。パンク走行等に伴うタイヤの損傷は16件で、その内、ひきずり痕の見落としは13件だった。  死亡事故は東北地方のSSで発生し…

タグ: , ,
過去最高を更新 タイヤ公取協の事前相談
ニュース 644
644

過去最高を更新 タイヤ公取協の事前相談

 タイヤ公正取引協議会(タイヤ公取協)が取り組んでいる広告物に関する事前相談の件数が、昨年4月から今年1月末までに2万4519件に達したことが分かった。過去最高だった前年同時期と比較しても17.7%増加しており、3月末までに3万件に達する勢いだ。各事業者に相談制度が浸透し、違反行為の未然防止が企業のコンプライアンスに有効となっていることが改めて示された。 ルール遵守へ、会員の意識高まる  タイヤ公…

タグ: ,
2月は事故のピーク、車輪脱落事故防止を呼びかけ
コラム 2,182
2,182

2月は事故のピーク、車輪脱落事故防止を呼びかけ

 国土交通省はこのほど、「大型自動車等の車輪の脱輪事故防止について」というタイトルで、大型自動車ユーザーに点検作業等を再徹底するよう、日本バス協会と全日本トラック協会へ通達した。  同省の調べによると、2003年1月から2014年12月までの間で、ホイール・ボルト折損やホイール・ナットの脱落による大型車の車輪脱落事故は412件発生。平均すると1年間で約34件発生している計算となる。また2016年4…

タグ: , , ,
2016年のタイヤ輸入本数 ベトナムからの輸入が減少
ニュース 491
491

2016年のタイヤ輸入本数 ベトナムからの輸入が減少

 財務省通関統計による2016年1年間のタイヤ輸入本数は2760万4576本で前年より7039本増加した。為替が昨年6月から10月にかけて1ドル105円前後で推移したのも追い風となり、輸入本数は8月以降増加が続いた。  本数ベースで上位10カ国.地域はほぼ前年と同じ顔ぶれだったが、韓国とベトナムの順位が入れ替わった。ベトナムは前年より65.0%減。またマレーシアも約12倍増だった前年から一転、約3…

タグ:
2016年のタイヤ点検、整備不良率15%に
ニュース 422
422

2016年のタイヤ点検、整備不良率15%に

 日本自動車タイヤ協会(JATMA)がまとめた2016年1年間のタイヤ点検結果によると、タイヤに何らかの整備不良があった車両の比率は15.8%となり、前年より8.0ポイント改善したものの、依然として10台に1台以上が空気圧不足であることなどが分かった。  同協会では昨年全国の高速道路と一般道路で合計36回の路上タイヤ点検を実施し、総点検台数は1669台(乗用車1337台、貨物車282台、特種50台…

タグ: , ,
北米市場でメジャーブランドのトラックタイヤシェア下落
ニュース 1,312
1,312

北米市場でメジャーブランドのトラックタイヤシェア下落

 メーカー各社にとって収益の源泉となっている北米市場における2016年のブランド別シェア(市販用タイヤ、本数ベース)が米専門誌「モダン・タイヤディーラー」の調査で分かった。5年前と比較するとトラック・バス用タイヤでは大手ブランドのシェアの下落が目立つ結果となった。  トラック・バス用タイヤの上位メーカーでシェアの下落が最も大きかったのは3位の米グッドイヤーで2011年より2.5ポイント下落した。ま…

タグ: ,
金属製チェーンの使用に注意、4割がトラブル経験
ニュース 489
489

金属製チェーンの使用に注意、4割がトラブル経験

 国民生活センターが金属製タイヤチェーンの使用時に、破損や緩みなどから思わぬ事故へ繋がる危険性があると呼びかけている。  昨年11月に自家用車と金属製タイヤチェーンを所有する全国の男女457人に対して行ったアンケートによると、約4割がチェーン使用時のトラブルを経験したことが分かった。  そのうち、「走行中にチェーンが緩んだ」が44.0%でもっとも多く、次いで「走行中にチェーンが切れた」が37.0%…

タグ: ,
2016年のタイヤ販売 市販用、新車用ともに微減に
ニュース 568
568

2016年のタイヤ販売 市販用、新車用ともに微減に

 昨年1年間の四輪車用市販用タイヤの販売本数は前年比0.7%減の6997万本だった。前年割れは2年連続。  昨年は1月に一部で降雪があったものの、全体的には温暖な日が多く冬タイヤの販売が振るわなかった。また、その影響で春先の夏用タイヤへの履き替え需要も盛り上がりに欠けた。下期は11月下旬に都心部で54年ぶりとなる初雪を観測するなど、スタッドレスタイヤの販売増が見られたものの、それ以外は前年比でマイ…

タグ: ,
【WEB】2016年に読まれた記事ランキング
ニュース 407
407

【WEB】2016年に読まれた記事ランキング

 自動車春秋社は2016年3月にウェブサイトをリニューアルし、4月から本格運用を始めました。4月から12月までの各月でアクセス数が多かった記事を紹介します。 【4月の最も読まれた記事】 熊本地震 タイヤメーカーの一部生産に影響 【5月の最も読まれた記事】 ミシュラン 日本初のWEB管理システム、稼働から1年 【6月の最も読まれた記事】 ブリヂストン 新タイヤ成型システム 彦根工場に導入 【7月の最…

タグ: , , , , , ,
タイヤパンクの割合が10年前の1.5倍に拡大
ニュース 902
902

タイヤパンクの割合が10年前の1.5倍に拡大

 JAF(日本自動車連盟)が実施しているロードサービス救援の中で、タイヤのパンクの割合が10年前の1.5倍に拡大していることが分かった。救援内容の構成比で、パンクは2005年に10.3%だったが、2015年は15.5%へ増加した。  JAFではその要因として、「定期的にタイヤの空気圧チェックをする機会が減った」ことを挙げている。2014年9月にJAFが実施した「タイヤの空気圧に関するアンケート」に…

タグ: , ,
2015年のタイヤ売上高ランキング 存在感増す新興国
ニュース 15,246
15,246

2015年のタイヤ売上高ランキング 存在感増す新興国

 2015年の世界タイヤ売上高ランキング(上位75社)が、米・専門紙ラバー&プラスチックニュースの調べで分かった。8年連続で1位となったブリヂストンをはじめ、上位20社は昨年とほぼ同じ顔ぶれだった。一方、上位75社のうち中国企業が初めて30社を超えるなど新興国企業の存在感はますます増している。  タイヤメーカーのビッグ3(ブリヂストン、ミシュラン、グッドイヤー)の売上高は、ブリヂストンが2014年…

タグ:
北米市場のタイヤ売上高ランキング 住友ゴムが12位にランクイン
ニュース 2,326
2,326

北米市場のタイヤ売上高ランキング 住友ゴムが12位にランクイン

 米・専門紙ラバー&プラスチックニュースによる2015年の北米市場における売上高ランキングがまとまった。  その中からタイヤ部門を抽出するとトップ5は昨年と同じ顔ぶれだったが、上位3社の売上高はともに前年を下回った。  3年連続で1位となったブリヂストンの売上高は前年比3.7%減の101億1200万ドル。次いでミシュランが3.2%減の88億5200万ドル、グッドイヤーが3.8%減の77億7400万…

タグ: ,