工場

コンチネンタル浜北工場 電子ブレーキを国内外へ供給
レポート 4,815
4,815

コンチネンタル浜北工場 電子ブレーキを国内外へ供給

 コンチネンタル・オートモーティブは8月31日、浜北工場(静岡県浜松市)でプレス向け見学会を実施した。  同工場は、1987年に日清紡・浜北精機工場(現・日清紡メカトロニクス浜北精機事業所)として操業を開始。その後、2000年に日清紡とコンチネンタル社との間で合弁契約が締結されたのに伴い、2002年から浜北工場としてコンチネンタル製品の生産を始めた。現在の従業員数は約200名で、工場の敷地面積は1…

タグ: , ,
住友ゴム 世界一の自動車市場で供給体制をさらに強化
レポート 526
526

住友ゴム 世界一の自動車市場で供給体制をさらに強化

世界一の自動車市場で供給体制強化  住友ゴム工業は7月16日、中国・湖南省長沙市に建設した乗用車用タイヤの新工場の開所式を行い、同日から本格稼働をスタートした。生産能力は、第2期拡張が完了する2015年末には日産3万本に達する予定。2004年に操業した常熟工場とともに、中国国内の需要増に対応し、さらなる事業拡大を図る。  7月16日午前9時30分過ぎから湖南工場の成形工程を会場に開所式が行われた。…

タグ: , , ,
住友ゴム 中国・湖南工場が開所式 年産1000万本体制へ
ニュース 145
145

住友ゴム 中国・湖南工場が開所式 年産1000万本体制へ

第2期増強を2年前倒しで実施 年産1000万本体制へ  住友ゴム工業は7月16日、中国のタイヤ新工場「住友ゴム(湖南)有限公司」の開所式を行った。湖南工場は同社にとって中国内で2カ所目のタイヤ生産拠点となる。経済成長に減速感が出始めている中国だが、内陸部を中心に依然として高い需要が見込めることから、当初計画より2年前倒しで拡張を進めることを決定。新工場の稼働開始により、世界最大の自動車市場でプレゼ…

タグ: , , ,
横浜ゴム ロシア・リペツク新生産拠点本格稼働を開始
レポート 631
631

横浜ゴム ロシア・リペツク新生産拠点本格稼働を開始

成長市場で現地生産、拡販に弾み  横浜ゴムのロシアのタイヤ生産販売会社「ヨコハマR.P.Z.」が、リペツク州リペツク特別経済区に建設した乗用車用タイヤの新工場が5月30日、現地で開所式を行った。経済成長を続けるBRICs諸国を中心にグローバルにタイヤ事業の拡大を図る横浜ゴムが、日系タイヤメーカーでは初めてロシアに現地生産拠点を建設したものだ。年間生産能力140万本、2013年夏にはフル生産に入る。…

タグ: , , ,
日系メーカーで初進出 横浜ゴムのロシア新工場開所で成長市場に先陣切る
ニュース 363
363

日系メーカーで初進出 横浜ゴムのロシア新工場開所で成長市場に先陣切る

日系初進出、成長市場に先陣切る  横浜ゴムのロシア・タイヤ生産販売会社「ヨコハマR.P.Z.」(リペツク州リペツク特別経済区、鈴木伸一社長)は5月30日、新タイヤ工場の開所式を行った。式典には現地の政府関係者、販売会社/販売店関係者など総勢200名の招待客が出席した。新工場は日系タイヤ企業初のロシア工場となる。経済成長が軌道に乗り、将来性の高いロシア市場に横浜ゴムが先陣を切った。  開所式には現地…

タグ: , , ,
ブリヂストン創業の地 久留米市を訪ねて①久留米工場
レポート 3,113
3,113

ブリヂストン創業の地 久留米市を訪ねて①久留米工場

歴史と最新設備を併せもつマザー工場  ブリヂストンは1月26日、同社創業の地である福岡県久留米地区でメディア向け見学会を実施し、マザープラントである久留米工場および市内にある創業者・石橋正二郎氏ゆかりの施設を公開した。今号では、創業者のDNAを次世代へ継承する役割を担いつつ、操業開始から80年を超え、なお進化し続ける久留米工場の取り組みをレポートする。  ブリヂストンの創業者・石橋正二郎氏(188…

タグ: , ,
東洋ゴム工業の中国拠点 高品質のタイヤを効率的に生産
レポート 1,076
1,076

東洋ゴム工業の中国拠点 高品質のタイヤを効率的に生産

 東洋ゴム工業の中国子会社、東洋輪胎張家港有限公司(TOYO TIRE(ZHANGJIAGANG)CO.,LTD.=TTZ)のタイヤ工場がこのほど竣工した。 A.T.O.M.の要素を導入  改革開放以来、中国では経済が急成長し、モータリゼーションも一層の加速を果たしている。米国を抜き、今や世界第1位の自動車市場に躍進した中国。市場は今も拡大を続け、その先にはさらに大きな需要が潜在するとされている。…

タグ: , , ,
東洋ゴム 中国新タイヤ工場が竣工式を挙行
レポート 476
476

東洋ゴム 中国新タイヤ工場が竣工式を挙行

米国TNAに次ぐ第2の海外自社工場  東洋ゴム工業がかねてから建設を進めていた中国・江蘇省張家港市のタイヤ新工場がこのほど竣工し、 12月8日に現地で竣工式を行った。現地子会社「東洋輪胎張家港有限公司」(TOYO TIRE(ZHANGJIAGANG)CO.,LTD=TTZ)は、東洋ゴムにとって米国ジョージア州アトランタのTNAに続く2番目の海外タイヤ工場。また同社の独資による中国工場設立はこれが初…

タグ: , , ,
住友ゴムグループ タイ工場の生産能力を大幅増強
レポート 1,461
1,461

住友ゴムグループ タイ工場の生産能力を大幅増強

 住友ゴムグループが推進するグローバル最適生産体制の中で、タイ工場(スミトモラバータイランド)は、欧米やアジアへの輸出拠点として重要な役割を担う。工場建設当初から総額約1000億円を投じ、数年のうちに世界最大規模のタイヤ工場へと拡張する計画だ。加えてタイ国内での日系カーメーカーへのOE供給、リプレイス販売においても高い技術力と品質で、着実にシェアを拡大している。同社は9月16日、現地でプレス向け工…

タグ: , , ,
首都圏初のバンダグ生産拠点 ブリヂストン・バンダグ千葉ファクトリーが開所
ニュース 971
971

首都圏初のバンダグ生産拠点 ブリヂストン・バンダグ千葉ファクトリーが開所

首都圏初のバンダグ生産拠点  ブリヂストンは7月9日、トラック・バス用リトレッドタイヤの製造拠点「バンダグ・リトレッド千葉ファクトリー」(千葉県市原市)の開所式を行い運営を開始した。同工場は、バンダグ・リトレッド方式を導入した首都圏初の拠点で、敷地面積・生産能力ともに最大規模となっている。また環境負荷低減を考慮した設備を多数導入した。  開所式には西海和久ブリヂストン代表取締役専務執行役員、同社執…

タグ: , , ,
トーヨーリトレッド 事業を強化 一層の品質向上と生産の効率化を
レポート 2,226
2,226

トーヨーリトレッド 事業を強化 一層の品質向上と生産の効率化を

一層の品質向上と生産の効率化図り、新品とパック展開  東洋ゴム工業は3月24日、非連結子会社である有限会社サッポロトーヨーリキャップ(北海道小樽市=STR)の事業を、更生タイヤ製造の持分法適用子会社、トーヨーリトレッド株式会社(新潟県糸魚川市=TRT)へ4月1日付で譲渡・事業統合すると発表した。今回の東洋ゴムグループのリトレッド事業強化の報に接し、本紙は3月29日にTRT本社を訪ね、(株)高瀬商会…

タグ: , , ,