ハンコック

海外主要メーカーの上期業績 新車向けで需要減も
ニュース 715
715

海外主要メーカーの上期業績 新車向けで需要減も

 仏ミシュランや米グッドイヤー、独コンチネンタルなど海外の大手メーカーの上半期(1~6月)業績が出揃い、タイヤ販売量の落ち込みなどから利益面で苦戦が多く見られた。特に新車向けの乗用車用タイヤなどで、欧州や景気の悪化が伝えられる中国市場での需要が低迷したもようだ。一方で建設・鉱山用タイヤや重機用タイヤといったカテゴリーは堅調で、生産財タイヤに強みがあるメーカーの業績を下支えした。 グッドイヤーやハン…

タグ: , , , , , , ,
ハンコックが「ハンコックタイヤ&テクノロジー」に社名変更
ニュース 417
417

ハンコックが「ハンコックタイヤ&テクノロジー」に社名変更

 韓国のハンコックタイヤは5月8日、社名を「Hankook Tire&Technology」(ハンコックタイヤ&テクノロジー)に変更したと発表した。親会社のハンコックタイヤワールドワイドは「Hankook Technology Group」(ハンコック・テクノロジー・グループ)となった。  同社グループは、ハンコックブランドを核とする統合されたブランドシステムの確立を図り、そのほか5つの関連会社の…

タグ:
ハンコック、アランセオと高性能タイヤ向け合成ゴムを共同開発
ニュース 588
588

ハンコック、アランセオと高性能タイヤ向け合成ゴムを共同開発

 韓国のハンコックタイヤは5月28日、合成ゴムメーカーのアランセオと高性能タイヤ向けの合成ゴムの共同開発に関する覚書を締結したと発表した。  アランセオは、独ランクセスとサウジアラビア国営石油会社のサウジアラムコ社の合弁会社で、合成ゴムの製造販売を行っている。ハンコックは2008年からS-SBRなど高機能原材料の提供を受けていた。  ハンコックのキム・ヒョンナムCTOは、「アランセオとの強力な関係…

タグ: , ,
ハンコック「Winter i*cept iZ2A」確実な手応え感を発揮
レポート 27,833
27,833

ハンコック「Winter i*cept iZ2A」確実な手応え感を発揮

 ハンコックタイヤジャパンは9月から乗用車用スタッドレスタイヤ新商品「Winter i*Cept iZ 2A」(ウィンター・アイセプト・アイジー・ツーエー)を発売した。ハンコックが国内でスタッドレスの開発を始めてから約15年。新商品は“日本の厳しい冬の雪道でも、より安全にドライビングの楽しさを提供する”というコンセプトのもとに開発された4代目のモデルとなる。今年2月下旬に北海道で行われた試乗会でそ…

タグ: , ,