欧州市場

【ピレリ】スマホでタイヤ状態を管理する新システムを発表
ニュース 907
907

【ピレリ】スマホでタイヤ状態を管理する新システムを発表

 伊ピレリは、3月19日まで開かれた「第87回ジュネーブモーターショー」で、スマートフォンでタイヤの使用状況を監視できるシステム「Connesso」(コネッソ)を発表した。  これはタイヤの内部に埋め込んだセンサーを通じて取得したタイヤの空気圧や温度、摩耗状態、運行距離などの情報をクラウドへ送信し、ドライバーがスマートフォン専用のアプリでデータを確認できる仕組み。また走行中に限らず、停止中でもモニ…

タグ: , , ,
【横浜ゴム】ジュネーブショーでワールドプレミア
ニュース 176
176

【横浜ゴム】ジュネーブショーでワールドプレミア

 横浜ゴムは3月9日から19日までスイスのジュネーブで開催される「ジュネーブ国際モーターショー」に出展する。今回は乗用車用タイヤの新商品をワールドプレミアする予定で、3月7日(現地時間)にプレスカンファレンスを実施するほか、新商品も多数紹介する。  同社ブースでは、世界有数のハイパフォーマンスカーに新車装着されている乗用車用フラッグシップモデル「ADVAN Sport V105」をはじめ、昨年発売…

タグ: , ,
【住友ゴム】ジュネーブショーでFALKENの新商品発表へ
ニュース 438
438

【住友ゴム】ジュネーブショーでFALKENの新商品発表へ

 住友ゴム工業はスイスで開催される「ジュネーブ国際モーターショー」にFALKEN(ファルケン)ブースを出展する。  今回のブースではファルケンブランドの最新ラインアップのほか、タイヤ製造技術における超高精度を追求した次世代新工法「NEO-T01」(ネオ・ティーゼロワン)や、空気充填が不要のためパンクが発生しないエアレスタイヤテクノロジー「GYROBLADE」(ジャイロブレイド)、タイヤ内部の空洞共…

タグ: , ,
【ブリヂストン】ジュネーブで2大ブランド訴求
ニュース 192
192

【ブリヂストン】ジュネーブで2大ブランド訴求

 ブリヂストンは3月7日~19日にスイスのジュネーブで開催される「ジュネーブ国際モーターショー」に出展すると発表した。  同社は、「一人ひとりを支える」をグローバルモーターショーのテーマとして掲げ、「プレミアム・イノベーティブ」な世界観を軸としたブリヂストンブランド、「信頼・伝統」の世界観を軸に据えたファイアストンブランドの2大ブランドを展開し、それぞれのエリアで、製品や技術を紹介する。  プレス…

タグ: , ,
【住友ゴム】池田社長「アジアで環境タイヤを拡大」
ニュース 557
557

【住友ゴム】池田社長「アジアで環境タイヤを拡大」

 住友ゴム工業の池田育嗣社長は2月14日の会見で中期経営計画の進捗状況に関して、「2016年は非常に大きな一歩を踏み出せた」と述べた。同社は昨年、日本集中体制から世界3極体制へ移行し、欧米での開発や販売体制の強化に着手。また海外のダンロップブランド事業や英タイヤ販売会社の買収と新たな施策を打ち出した。  海外のブランド事業買収について池田社長は、「タイヤ事業では欧米やインド、豪州を除いた地域で商標…

タグ: , , ,
【住友ゴム】英販売会社の株式取得を完了
ニュース 224
224

【住友ゴム】英販売会社の株式取得を完了

 住友ゴム工業は英国時間の2月10日に英国のタイヤ販売会社ミッチェルディーバー・グループ・リミテッド(MD社)の株式を取得したと発表した。取得価額は2億1500万ポンド(約312億円)。  同社は2015年10月のグッドイヤー社とのアライアンス契約解消に伴い、経営の自由度が増した欧州市場において、生産増強及び販売拡大策を積極的に進めている。今回の買収により英国市場における「FALKEN」ブランドの…

タグ: ,
【住友ゴム】英大手タイヤ販売会社を312億円で買収
ニュース 758
758

【住友ゴム】英大手タイヤ販売会社を312億円で買収

 住友ゴム工業は1月5日、英国のタイヤ販売会社ミッチェルディーバー・グループ・リミテッド(MD社)を買収すると発表した。MD社の株式を保有する英ファンド、グラファイト・キャピタル・マネジメント・エルエルピーやMD社の経営陣などから全株式を2億1500万ポンド(約312億円)で取得することで合意した。2月末までに買収完了を目指す。  住友ゴムは2015年10月の米グッドイヤー社とのアライアンス解消後…

タグ: ,
【住友ゴム】海外のダンロップブランド事業を161億円で買収
ニュース 1,736
1,736

【住友ゴム】海外のダンロップブランド事業を161億円で買収

 住友ゴム工業は12月27日、英Sports Direct International plc(スポーツ・ダイレクト・インターナショナル社)から海外のDUNLOP(ダンロップ)の商標権とダンロップブランドのスポーツ用品の製造・販売事業、ウェアやシューズなどのライセンス事業を買収すると発表した。買収金額は1億3750万ドル(約161億円)で 買収完了は2017年6月末を予定している。  同社はこの買…

タグ: ,
住友ゴム 欧米事業の体制強化 来年1月から本格始動
ニュース 739
739

住友ゴム 欧米事業の体制強化 来年1月から本格始動

 住友ゴム工業は8月8日に開いた決算会見の中で、米国工場(ニューヨーク州)の敷地内に新設予定のテクニカルセンターを来年1月に本格稼働するとともに四輪車用タイヤの現地評価を開始すると発表した。  また欧州では独・ハナウ市に新たに土地を取得し、来年8月からテクニカルセンターを稼働させる。さらに2018年1月にはドイツ国内に分散していた販売会社や技術サービス会社などグループ会社3社を1カ所に集約し、業務…

タグ: , , ,
ブリヂストン フランスの大手整備チェーンを買収
ニュース 612
612

ブリヂストン フランスの大手整備チェーンを買収

 ブリヂストンの欧州子会社ブリヂストン・ヨーロッパ・エヌヴィー・エスエー(BSEMEA)は現地時間の5月30日、フランスの大手整備チェーンのSpeedy France SAS(スピーディ社)を買収すると発表した。買収手続きは、フランス当局の認可を取得次第、7月頃までに完了する見込み。買収額は非公表。  スピーディ社は1978年に創業し、フランスを中心にベルギーやトルコ、北アフリカなどに約500店舗…

タグ: ,
住友ゴム 欧米の事業拡大へ
ニュース 161
161

住友ゴム 欧米の事業拡大へ

 住友ゴム工業は今期より欧米での事業展開を本格化する。2月12日に開いた会見で中期経営計画の達成に向けた今後の取り組み方針を示し、2017年に北米と欧州で開発拠点を稼働させると発表した。現地ニーズに即した商品を供給することでを北米および欧州におけるタイヤ販売量をそれぞれ6割、4割増やす。  またグローバル経営体制を欧州・アフリカ、アジア・大洋州、米州の3極体制に移行させ意思決定のスピードを加速する…

タグ: ,
住友ゴム工業 トルコ工場で開所式
ニュース 268
268

住友ゴム工業 トルコ工場で開所式

 住友ゴム工業のトルコ工場が完成し10月14日、現地で開所式が行われた。当日はレジェップ・ タイイップ・エルドアン大統領をはじめ来賓と地域住民など総勢1200名が出席した。同工場は住友ゴムにとってトルコにおける初の生産拠点となる。乗用車用タイヤを生産し、生産能力は2019年末までに日産3万本に達する計画。  式典で挨拶に立った池田育嗣社長は、「トルコおよび周辺各国に世界最高品質のタイヤを安定供給す…

タグ: ,
横浜ゴム ロシア・リペツク新生産拠点本格稼働を開始
レポート 636
636

横浜ゴム ロシア・リペツク新生産拠点本格稼働を開始

成長市場で現地生産、拡販に弾み  横浜ゴムのロシアのタイヤ生産販売会社「ヨコハマR.P.Z.」が、リペツク州リペツク特別経済区に建設した乗用車用タイヤの新工場が5月30日、現地で開所式を行った。経済成長を続けるBRICs諸国を中心にグローバルにタイヤ事業の拡大を図る横浜ゴムが、日系タイヤメーカーでは初めてロシアに現地生産拠点を建設したものだ。年間生産能力140万本、2013年夏にはフル生産に入る。…

タグ: , , ,
日系メーカーで初進出 横浜ゴムのロシア新工場開所で成長市場に先陣切る
ニュース 364
364

日系メーカーで初進出 横浜ゴムのロシア新工場開所で成長市場に先陣切る

日系初進出、成長市場に先陣切る  横浜ゴムのロシア・タイヤ生産販売会社「ヨコハマR.P.Z.」(リペツク州リペツク特別経済区、鈴木伸一社長)は5月30日、新タイヤ工場の開所式を行った。式典には現地の政府関係者、販売会社/販売店関係者など総勢200名の招待客が出席した。新工場は日系タイヤ企業初のロシア工場となる。経済成長が軌道に乗り、将来性の高いロシア市場に横浜ゴムが先陣を切った。  開所式には現地…

タグ: , , ,