欧州市場

ミシュラン フランスで最大2300人の人員削減
ニュース 229
229

ミシュラン フランスで最大2300人の人員削減

 仏ミシュランは1月6日、今後3年間で仏国内の従業員を最大2300人削減すると発表した。  中国メーカーなどから低価格品が流入して市場環境が変化する中、競争力の強化を目指す3カ年計画の一環として実施する。このうち工場では1200人の人員を削減するが、工場の閉鎖は行わない予定。  ミシュランでは、「当社グループは将来に備えた戦略的な事業転換をする必要がある。フランスでは競争力を大幅に強化することが当…

タグ: ,
ピレリのオールシーズンタイヤ 新型「ディフェンダー」に採用
ニュース 168
168

ピレリのオールシーズンタイヤ 新型「ディフェンダー」に採用

 伊ピレリは12月15日、英ランドローバーの新型SUV「ディフェンダー」の新車装着用タイヤとして「SCORPION ZERO ALL SEASON」が承認されたと発表した。「SCORPION ZERO ALL SEASON」は全ての季節で最大限の性能を発揮するように設計した超高性能(UHP)タイヤ。ドライとウェットの両路面において、ノイズを軽減しつつ優れた快適性と安全性を提供するという。  また、…

タグ: , ,
欧州タイヤ・ゴム製造者協会「持続可能なモビリティ戦略」を支持
ニュース 201
201

欧州タイヤ・ゴム製造者協会「持続可能なモビリティ戦略」を支持

 欧州タイヤ・ゴム製造者協会(ETRMA)は、欧州委員会が12月10日に発表した「持続可能でスマートなモビリティ戦略」に対して歓迎のコメントを発表した。  この戦略では、欧州の交通システムがグリーンかつデジタルな変革を達成し将来の危機に対してより強靭になることを目指している。ETRMAでは、「タイヤはEUの交通システムの脱炭素化とデジタルトランスフォーメーションに持続可能な貢献ができる」としている…

タグ: , ,
TOYO TIRE セルビア工場の起工式開く 22年4月生産開始
ニュース 413
413

TOYO TIRE セルビア工場の起工式開く 22年4月生産開始

 TOYO TIRE(トーヨータイヤ)と生産子会社トーヨータイヤセルビアは、12月15日にセルビア共和国インジヤ市の新工場建設予定地で起工式を開催した。式典にはセルビアのアレクサンダル・ヴチッチ大統領をはじめ約40名が参加し、建設工事の安全を祈願した。なお、新型コロナウイルス感染対策のため、同社の清水隆史社長は国内からリモートで参加した。  清水社長は「この工場で生産される製品の多くは、将来、ドイ…

タグ: , , ,
海外でタイヤリサイクルの動き活発に 新たな研究も
ニュース 629
629

海外でタイヤリサイクルの動き活発に 新たな研究も

米タイヤ製造者協会がゴムアスファルトの評価研究プロジェクト  米タイヤ製造者協会(USTMA)は12月2日、非営利のプルービンググランドであるザ・レイと提携し、粉砕タイヤゴム(GTR)を使用したアスファルトの性能や環境への影響、利点に関する既存の研究を評価し、編集するためのプロジェクトを実施すると発表した。2021年春に研究結果を報告する予定となっている。  USTMAでは、「このレポートは、将来…

タグ: , , , ,
コンチネンタル 欧州で新たなデジタルサービス発表
ニュース 227
227

コンチネンタル 欧州で新たなデジタルサービス発表

 独コンチネンタルは12月7日、タイヤモニタリング向けのデジタルソリューション「コンチコネクトライブ」を発表した。  このシステムでは、タイヤ内部のセンサーで空気圧と温度のデータを取得し、リアルタイムでテレマティクスユニットを通じてクラウドに送られる。あわせて、GPSを利用して車両の位置を送信し、タイヤの稼働時間も記録するという。  同社では、「フリート管理者は車両の位置に関係なく、素早く快適に車…

タグ: , , ,
ブリヂストンの欧州子会社 ランボルギーニ「Huracán STO」に専用タイヤ
ニュース 480
480

ブリヂストンの欧州子会社 ランボルギーニ「Huracán STO」に専用タイヤ

 ブリヂストンの欧州子会社は11月24日、2021年に発売するランボルギーニの新型「Huracán STO」に専用開発した「POTENZA」(ポテンザ)を供給すると発表した。同社では、「『Huracán STO』のトラクションやハンドリング、コントロール性能など、総合的な高いパフォーマンスを最大限に引き出すことができる高性能タイヤを設計した」としている。  今回、装着される「ポテンザ」はスーパース…

タグ: , , ,
欧州の市販用消費財タイヤは13%減に ETRMAが2020年予測
ニュース 292
292

欧州の市販用消費財タイヤは13%減に ETRMAが2020年予測

 欧州タイヤ・ゴム製造者協会(ETRMA)は、2020年の欧州の市販用ライト・ビークル(=LV、乗用車と小型商用車)向けタイヤの販売数量が前年比13%減少するとの見通しを発表した。  この分析は英調査会社のLMC社が実施した。多くの市場で車両やタイヤの点検が先延ばしになっていたためタイヤ交換の需要はあり、LV向けタイヤの販売量は交通量の回復より早く復調しているという。ただ、販売量が2019年の水準…

タグ: , ,
欧州市場、新型コロナで減速 7~9月の生産財タイヤは回復も
ニュース 353
353

欧州市場、新型コロナで減速 7~9月の生産財タイヤは回復も

 欧州タイヤ・ゴム製造者協会(ETRMA)が10月14日に発表した2020年の第3四半期(1~9月)の加盟企業の欧州における市販用タイヤの販売実績によると、乗用車用(SUV用、ライト・コマーシャル・ビークル用を含む)が前年同期比14.4%減の1億4346万4000本、トラック用が8%減の870万6000本、農機用が3%減の89万9000本、二輪車用が11.7%減の711万5000本だった。  7~…

タグ: , ,
ピレリ オールシーズンタイヤ拡充 2021年に国内投入も
ニュース 1,011
1,011

ピレリ オールシーズンタイヤ拡充 2021年に国内投入も

 伊ピレリは9月8日、オールシーズンタイヤのサイズラインアップを拡充したと発表した。一部商品やサイズは来年以降、国内市場にも導入を始める予定。  同社によると、過去3年間で欧州全体のオールシーズンタイヤの市場は2倍に拡大したという。こうした需要増を背景に、今回は15~20インチの乗用車用オールシーズンタイヤ「CINTURATO ALL SEASON PLUS」と、SUV向けの「SCORPION V…

タグ: , , ,
ミシュラン 廃タイヤのリサイクルプロジェクトに参加
ニュース 722
722

ミシュラン 廃タイヤのリサイクルプロジェクトに参加

 仏ミシュランは9月3日、廃タイヤのリサイクルを目指し、欧州各国から13の組織が参加するプロジェクト「ブラックサイクル」が立ち上がったことを発表した。  ミシュランが組織した同プロジェクトは、廃タイヤから新品タイヤを製造する「世界初のプロセス」(同社)を作り出すことで、タイヤのサーキュラーエコノミー(循環経済)の実現を目指す。廃タイヤから原材料(2次原材料=SRMs)を回収するバリューチェーンの創…

タグ: , , ,
ネクセンタイヤ、マンチェスターシティとのパートナーシップ延長
ニュース 272
272

ネクセンタイヤ、マンチェスターシティとのパートナーシップ延長

 英プレミアリーグの強豪、マンチェスターシティは韓国のネクセンタイヤとの戦略パートナーシップを更新したと発表した。パートナーシップは2015年に始まり、男子・女子チームをはじめ、エリート育成チームやeスポーツプレーヤー、さらにデジタルコンテンツ・キャンペーン、世界の草の根サッカープログラムまで範囲を拡大させている。  シティー・フットボール・グループのFerran SorianoCEOは、「マンチ…

タグ: ,
ブリヂストンの新車装着タイヤにタイヤ技術「ENLITEN」が採用
ニュース 572
572

ブリヂストンの新車装着タイヤにタイヤ技術「ENLITEN」が採用

 ブリヂストンの欧州子会社は独フォルクスワーゲンの新型「ゴルフ8」の新車装着タイヤ「TURANZA ECO」に、環境性能と運動性能を両立するタイヤ技術「ENLITEN」(エンライトン)が採用されると発表した。  「エンライトン」は、タイヤ重量を軽量化し、省資源化やタイヤの転がり抵抗を大幅に低減することで環境負荷を低減するとともに、ハンドリングなどの運動性能との両立を可能にする基盤技術の1つ。  「…

タグ: , , ,
ブリヂストン、プレミアム戦略強化 仏ベチューン工場の閉鎖に向け協議
ニュース 592
592

ブリヂストン、プレミアム戦略強化 仏ベチューン工場の閉鎖に向け協議

 ブリヂストンは16日、乗用車用タイヤを生産している仏ベチューン工場の閉鎖に向けて従業員の代表者など関係者と協議を開始したと発表した。閉鎖時期は2021年第2四半期以降となる見通し。  同社グループは、今年7月に構想を発表した中長期事業戦略の実行に向けて、「コア事業」のタイヤ・ゴム事業と、「成長事業」と位置づけるソリューション事業による独自のビジネスモデルを構築を進めている。タイヤ・ゴム事業では、…

タグ: , ,
ピレリ「FIAT 500」向けクラシックタイヤ発売
ニュース 428
428

ピレリ「FIAT 500」向けクラシックタイヤ発売

 伊ピレリはこのほど、「フィアット500」向けタイヤ「Cinturato(チントゥラート)CN54」を発表した。  同商品は1950年から80年に製造された車両へ対応したクラシックタイヤ。新しいコンパウンドを使用してグリップやウェット路面のロードホールディング性能を向上させた一方、外観はオリジナルを再現している。同社では「クラシックな外観と現代のテクノロジーを併せ持っている」としている。  なお、…

タグ: , , ,