ブリヂストン

【ブリヂストン】需要期に向けスタッドレスの試乗会
レポート 1,035
1,035

【ブリヂストン】需要期に向けスタッドレスの試乗会

「ブリザックVRX」の氷上性能とドライ性能を  スタッドレスタイヤの販売促進活動の一環として今年も9月頃から各タイヤメーカーの販売会社が主催する販売店向けの商品セミナーや試乗会が各地で開かれているが、いよいよ首都圏でも間近に迫る冬商戦の準備が整ってきた。  ブリヂストンタイヤジャパン埼玉カンパニーは11月7日、上尾市内のスケートリンクで販売店関係者を招いたスタッドレスタイヤの試乗会を開催した。  …

タグ: ,
円高響きタイヤ事業減収に、国内4社の1~9月期決算
ニュース 707
707

円高響きタイヤ事業減収に、国内4社の1~9月期決算

 国内4社の2016年1月~9月期決算が出揃った。タイヤ販売数量の増加や原材料価格の下落などプラス要因があったものの、タイヤ事業は全社が対前年比で減収減益となった。収益を押し下げたのは為替円高で、営業利益段階ではブリヂストンが480億円、住友ゴムが55億円、横浜ゴムが140億円、東洋ゴムが84億円のマイナス要因となった。また東洋ゴム工業は免震ゴム問題の特別損失を計上したことで通期の業績見通しを引き…

タグ: , , , ,
ブリヂストン「技能グランプリ」開催 作業標準と意識が浸透
レポート 1,856
1,856

ブリヂストン「技能グランプリ」開催 作業標準と意識が浸透

 ブリヂストンタイヤジャパンは9月4日、静岡県富士市内で「技能グランプリ」と「生産財セールスマンコンテスト」を開催した。  技能グランプリは「安全作業徹底と標準化」と「作業の高付加価値化」を目指して2010年に開始。今年は472人が参加し、予選を勝ち抜いた54人が全国大会で整備の知識と技能を競った。  1人作業は制限時間19分以内に右前輪のパンクに伴う空気充てんを含むスペアタイヤ交換作業を行う。ま…

タグ: , ,
安全な点検整備を タイヤメーカーが整備技術のコンテスト開催
ニュース 1,164
1,164

安全な点検整備を タイヤメーカーが整備技術のコンテスト開催

 タイヤ整備の技術力を高めて顧客と作業スタッフの安全を守る――タイヤメーカーがここ数年、整備作業のレベルアップに向けた取り組みを強化している。全体の技術が向上し、標準化が進められるなど着実な成果が表れてきているほか、メンテナンス作業もひとつの“商品”として認知が進み、その価値が高まりつつある。  9月4日にブリヂストンのグループ会社、ブリヂストンタイヤジャパンが主催する「技能グランプリ」が静岡県で…

タグ: , , , ,
国内4社の上期決算 為替の影響大きく全社が減収に
ニュース 550
550

国内4社の上期決算 為替の影響大きく全社が減収に

 国内タイヤメーカー4社の第2四半期連結業績が出揃った。急激な為替変動や国内外での競争激化により全社が減収となったほか、住友ゴムを除く3社が営業減益となった。為替円高は下期も続く見通しで、全社で2016年通期の売上高および純利益を下方修正した。  今年上期の為替レートは4社平均で1ドル112.5円、1ユーロ125円程度と、前年同期よりそれぞれ7.5円、10円の円高となった。前年同期は円安により営業…

タグ: , , , ,
ブリヂストン 市場を変える取り組みを
タイヤ事業戦略 3,760
3,760

ブリヂストン 市場を変える取り組みを

 「タイヤの価値の創造・伝達」に意欲的に取り組むブリヂストン。それをユーザーにわかりやすい形で示しているのが新車装着タイヤのレベルを起点とした売り方だ。ブリヂストンタイヤジャパンの真鍋利明社長に話を聞いた。(自動車タイヤ新聞2016年4月20日号から一部を抜粋し編集しています) 市場を変える取り組みを  ――2015年の事業環境について振り返ってください。  2014年は3月の消費税増税にともなう…

タグ: , ,
ブリヂストン 新タイヤ成型システム 彦根工場に導入
ニュース 1,548
1,548

ブリヂストン 新タイヤ成型システム 彦根工場に導入

 ブリヂストンは5月25日、都内で会見を開き同社独自のICT(情報通信技術)に、新たに人工知能(AI)を組み入れたタイヤ成型システム「EXAMATION」(エクサメーション)を、乗用車用タイヤのフラッグシップ工場である滋賀県・彦根工場に初めて導入したと発表した。今年2月から成型工程の一部で稼働を始めており、2020年までに同工場の全ての成型機をエクサメーションに移管する。  同社は昨年10月に公表…

タグ: ,
安全なクルマ社会の実現へ ブリヂストンの「イノベーション」
レポート 1,790
1,790

安全なクルマ社会の実現へ ブリヂストンの「イノベーション」

 ブリヂストンは4月9日、栃木県のプルービンググラウンド(テストコース)で安全をテーマとした技術説明会を開催し、路面判定技術「CAIS」(カイズ)や次世代低燃費タイヤ「ologic」(オロジック)の実車デモ、さらに乗用車用タイヤ「Playz」(プレイズ)の開発で活用した脳波測定装置の実験を公開した。同社ではこれらの先端技術を広く普及させることで、安全なモビリティ社会へ貢献していく。 路面状態を解析…

タグ: , , ,
熊本地震 タイヤメーカーの一部生産に影響
ニュース 1,506
1,506

熊本地震 タイヤメーカーの一部生産に影響

 4月14日夜、熊本県で発生した地震により、九州全域をはじめ広い範囲で土砂崩れや家屋の倒壊など甚大な被害を及ぼし、多くの死傷者が出ている。  タイヤメーカー関連ではブリヂストンの熊本工場(玉名市)が14日の地震発生後に操業を停止した。従業員の安否確認はできており、人的被害はなかった。熊本工場は建設機械や農業機械に使われるゴムクローラーや高圧ホースなどを生産している。18日午前時点では「再開の目処は…

タグ: , , ,
ブリヂストン 路面判定システムの実車走行を初公開
ニュース 482
482

ブリヂストン 路面判定システムの実車走行を初公開

 ブリヂストンは4月9日、栃木県の同社プルービンググラウンド(テストコース)で、安全技術に関する説明会を開催し、路面判定技術「CAIS」(カイズ)の実車走行を報道陣に公開した。  「CAIS」はContact Area Information Sensingの頭文字。タイヤ内部に取り付けたセンサーから路面状態を測定する技術で、昨年同社が世界で初めて実用化にこぎつけた。  今回は株式会社ネクスコ・エ…

タグ: ,
ブリヂストンの「REGNO GR-Leggera」軽自動車用タイヤに新たな価値を
レポート 6,681
6,681

ブリヂストンの「REGNO GR-Leggera」軽自動車用タイヤに新たな価値を

軽自動車用タイヤの新たな価値を  ブリヂストンは2月より「REGNO」ブランド初の軽自動車専用タイヤ「REGNO GR-Leggera」およびスポーティータイヤ「POTENZA Adrenalin RE003」の軽自動車向けサイズの販売を始めた。2つのモデルは高機能化が進む軽自動車に対し、プレミアム性能という付加価値を提供するものだ。同社が3月中旬に都内で開催した試乗会でその性能の一端を体感した。…

タグ: , ,
綾瀬はるかさん「プレイズで疲れにくい年に」
ニュース 369
369

綾瀬はるかさん「プレイズで疲れにくい年に」

 1月8日に行われたブリヂストンの「Playz PXシリーズ」の発表会にはCMで教授役を演じた女優の綾瀬はるかさんが、CMと同じ白衣とメガネ姿でゲストとして登壇した。教授役については「少し偉くなったようで、気分がいい」とはにかんだ。「普段、タイヤについてあまり考えたことがなかったが、CMをきっかけに少し詳しくなった」という。  「今年はまず健康、そして普段使っている車のタイヤをプレイズに換えて疲れ…

タグ:
乗用車用夏タイヤの新商品続々発表
ニュース 139
139

乗用車用夏タイヤの新商品続々発表

 ブリヂストンは1月8日、乗用車用タイヤの新商品「Playz(プレイズ)PXシリーズ」を2月から発売すると発表した。「Playz」ブランドとしては7年ぶりの新モデルとなり、“運転時の疲労低減”という特徴を新たな価値として提案していく。また住友ゴム工業はコンフォートゾーンや昨年から取り組みを強化しているファルケンブランドから新商品を投入。東洋ゴム工業は汎用ゾーンを刷新し、春商戦で販売を拡大させる。 …

タグ: , , , ,
モータースポーツと環境技術の融合
コラム 1,325
1,325

モータースポーツと環境技術の融合

 タイヤの環境性能と華やかなモータースポーツ――一見すると相反する性質を印象づける2つの要素は技術によって結びつく。ブリヂストンの企業博物館「ブリヂストンTODAY」(東京都小平市)で開催された「モータースポーツ特別展」を通じて同社のこうした取り組みを肌で感じることができた。  特別展の期間中、SUPER GTとインディカーシリーズの車両や今年までワンメイクタイヤを供給していたスーパーフォーミュラ…

タグ: ,
ブリヂストン 路面状態判別技術を実用化
ニュース 350
350

ブリヂストン 路面状態判別技術を実用化

2020年に一般車両へ適用めざす  ブリヂストンは11月25日、タイヤ内部に取り付けたセンサーから路面の状態を判別する技術を世界で初めて実用化したと発表した。降雪などによる路面状態の変化をリアルタイムに感知し、ドライバーへ伝えることで安全運転をサポートする。ネクスコ・エンジニアリング北海道支社とライセンス契約を締結し、今冬から運用を開始する。さらに2020年までに乗用車など一般車両への適用を目指す…

タグ: ,