オールシーズンタイヤ

オールシーズンタイヤ ドライバーの8割が認知 GfKジャパン調査
ニュース 641
641

オールシーズンタイヤ ドライバーの8割が認知 GfKジャパン調査

 調査会社GfKジャパンによると、市販用タイヤの販売数量に占めるオールシーズンタイヤの構成比は2017年で1%にとどまっているものの、消費者の認知度は8割に達していることが分かった。  同社が2018年4月19日~5月6日に、自動車を保有する約1万4500名を対象にアンケートを行った。それによると、回答者の79%がオールシーズンタイヤを認知しているが、その半数以上は「名前だけは聞いたことがあるが、…

タグ: , ,
ネクセン、オールシーズンタイヤ「N blue 4season」にサイズ追加
ニュース 231
231

ネクセン、オールシーズンタイヤ「N blue 4season」にサイズ追加

 ネクセンタイヤジャパンは、オールシーズンタイヤ「N blue 4season」(エヌブルー・フォーシーズン)に17~18インチの6サイズを追加し、12月1日から順次発売する。価格はオープン。  同商品は昨年9月に国内市場で発売した。ウェット性能はもちろん、浅雪・シャーベット路面の走行にも配慮したトレッドパターンを採用することで、降雪時にも対応できる性能を備えている。

タグ: ,
制動距離は1.7倍に、JAFが雪道でのノーマルタイヤの危険性を実証
ニュース 377
377

制動距離は1.7倍に、JAFが雪道でのノーマルタイヤの危険性を実証

 氷雪路におけるタイヤの危険性を検証するために、JAF(日本自動車連盟)がノーマルタイヤやスタッドレスタイヤの制動距離を比較する実験を行った。  テストではスタッドレスタイヤやノーマルタイヤ、オールシーズンタイヤなどを装着して、圧雪路と氷盤路で時速40kmから急ブレーキをかけた際の制動距離を比較。その結果、雪道でのノーマルタイヤの制動距離は29.9m、スタッドレスタイヤの17.3mに対して約1.7…

タグ: , , ,
冬商戦に向けて海外ブランドから新モデル続々発表
ニュース 435
435

冬商戦に向けて海外ブランドから新モデル続々発表

 冬商戦を前に海外ブランドから新商品の発表が相次いでいる。日本グッドイヤーはSUV向けオールシーズンタイヤを発売し、コンチネンタルやネクセンは乗用車用の大型モデルを9月に投入する。いずれも独自のコンセプトで開発を行い、日本のユーザーの厳しい要求にも応えているのが特徴だ。昨年は国内ブランドから多くの新商品が上市されたが、海外勢が加わることで、今シーズンは市場が更に活性化していきそうだ。  日本グッド…

タグ: , , , , ,
オールシーズンタイヤ 国内市場の新たな選択肢へ
タイヤ事業戦略 13,820
13,820

オールシーズンタイヤ 国内市場の新たな選択肢へ

 近年、国内の市販用タイヤ市場に乗用車用オールシーズンタイヤを投入する動きが活発だ。2016年からオールシーズンタイヤの販売を加速させている日本グッドイヤーや、国内でファルケンブランドの訴求を強める住友ゴム工業に加え、日本ミシュランタイヤやマキシスインターナショナルジャパンなども参入。オールシーズンタイヤのラインアップを拡充したオートバックスセブンの新しい取り組みとメーカー各社が上市する商品の特徴…

タグ: , , , , , ,
注目度増すオールシーズンタイヤ 認知度向上が今後の課題
ニュース 1,506
1,506

注目度増すオールシーズンタイヤ 認知度向上が今後の課題

 夏タイヤと冬タイヤの性能を兼ね備える乗用車用オールシーズンタイヤ。欧米では普及が進んでいる一方で、国内ではさほど定着していないのが現状だ。だが、近年はオールシーズンタイヤに関心を示すユーザーが徐々に見られ、さらに海外メーカーを中心に新商品の投入も相次いでいる。オールシーズンタイヤの特性が広く認知されれば、将来的に国内でもひとつのカテゴリーとして浸透していくかもしれない。  オールシーズンタイヤの…

タグ: , , , , , ,
ミシュラン 小型ホイールローダー用のオールシーズンタイヤ9月に発売
ニュース 605
605

ミシュラン 小型ホイールローダー用のオールシーズンタイヤ9月に発売

 日本ミシュランタイヤは4月18日、小型ホイールローダー用のオールシーズンタイヤ「MICHELIN Cross Grip」(ミシュラン・クロスグリップ)を9月より販売すると発表した。発売サイズは440/80R24(16.9R24互換)で価格はオープン。  新商品は低温でも柔軟性を保つコンパウンドを採用したことなどにより、雪上路面でもグリップを確保したほか、舗装路から芝生、雪に覆われた路面でも優れた…

タグ: , , ,
ミシュランとマキシスのオールシーズンタイヤ オートバックスで販売開始
ニュース 2,059
2,059

ミシュランとマキシスのオールシーズンタイヤ オートバックスで販売開始

 オートバックスセブンは3月12日から日本ミシュランタイヤの「CROSSCLIMATE」(クロスクライメート)シリーズと、台湾メーカー、マキシスの「ALL SEASON(オールシーズン)AP2」をオートバックスグループの店舗で発売した。2つの商品ともにオールシーズンタイヤで、価格は全てオープン。  「クロスクライメート」シリーズは、新たなコンパウンドや最適化したパターンを採用することにより、ブレー…

タグ: , , , , ,
スリックタイヤでアイス路面は走行できるか――?
レポート 1,476
1,476

スリックタイヤでアイス路面は走行できるか――?

 横浜ゴムは2月1日、北海道旭川市のテストコースでスタッドレスタイヤと欧米市場向けに開発しているウィンタータイヤ、オールシーズンタイヤの特徴を比較する試乗会を実施した。氷盤路で同社のスタッドレスタイヤ「アイスガード IG60」とウィンタータイヤ「V905」、オールシーズンタイヤ「S323」をそれぞれ装着して制動距離や発進時の違いを確認してみた。  「S323」は制動距離が最も長く、発進する際のタイ…

タグ: , , , ,
【住友ゴム】ライフ2割向上 トラック用タイヤ「SP680」発表
ニュース 657
657

【住友ゴム】ライフ2割向上 トラック用タイヤ「SP680」発表

 住友ゴム工業は12月19日に都内で会見を開き、ダンロップのトラック・バス用オールシーズンタイヤ「SP680」(エスピーロクハチゼロ)を2018年2月から発売すると発表した。発売サイズは17.5~22.5インチの全18サイズで、価格はオープン。  新商品はロングライフや省メンテナンス、安全性といったユーザーニーズに対応するため、トラック・バス用タイヤで初めて同社の新材料開発技術を採用した。  また…

タグ: , , ,
【JAF】冬道でのノーマルタイヤの危険性を実証
ニュース 1,119
1,119

【JAF】冬道でのノーマルタイヤの危険性を実証

 JAF(日本自動車連盟)は11月17日、氷雪路における「ノーマルタイヤやスタッドレスタイヤ等の制動距離」と「衝突被害軽減ブレーキ」(自動ブレーキ)に関する検証実験を行い、その結果をまとめた。非降雪地域ではスタッドレスタイヤやタイヤチェーンを保有していないユーザーが多く、降雪時でもノーマルタイヤで走行することによってスリップ事故や渋滞の原因になっていることから降雪時期を前にドライバーに安全運転を啓…

タグ: , ,
【ネクセン】オールシーズンタイヤ「N blue 4season」を国内投入
ニュース 809
809

【ネクセン】オールシーズンタイヤ「N blue 4season」を国内投入

 ネクセンタイヤジャパンは9月1日にオールシーズンタイヤの新商品「NEXEN N blue 4season」(ネクセン・エヌブルー・フォーシーズン)を発売する。発売サイズは13~17インチの全18サイズで、価格はオープン。  新商品は欧州の性能テストで高い評価を得ているモデル。技術面ではウエット性能や浅雪、シャーベット路面の走行に配慮したトレッドパターンを採用したのが特徴で、突然の降雪時にも対応で…

タグ: , , ,
【グッドイヤー】2017年はプレミアムゾーンで拡販
ニュース 206
206

【グッドイヤー】2017年はプレミアムゾーンで拡販

 日本グッドイヤーは2月16日、都内で2017年の戦略発表および新商品説明会を行った。この席で同社の金原雄次郎社長は今期の事業方針として「存在感のあるブランドになる」「持続可能な成長を遂げる会社になる」「ステークホルダーに信頼される会社になる」の3つを挙げた。  今年度の取り組みポイントを「独自性のある商品の強化」と「競合力に優れた商品の導入」とし、昨年発売したオールシーズンタイヤ「Vector …

タグ: , ,
【マキシス】2017年にオールシーズンタイヤ投入
ニュース 1,722
1,722

【マキシス】2017年にオールシーズンタイヤ投入

オールシーズンタイヤを国内投入  マキシスインターナショナルジャパン(神奈川県伊勢原市)は、2017年に乗用車用オールシーズンタイヤ「AP2」(エー・ピー・ツー)を日本市場に投入する。「AP2」は先行販売している欧州や中国市場ではユーザーから高い評価を得ており、国内でも新規ユーザーの獲得に繋げる。  同社では乗用車用タイヤの商品ラインアップを拡充することで、2017年度の売上高を16年比で15%増…

タグ: , ,
日本グッドイヤー オールシーズンタイヤ試乗会
ニュース 836
836

日本グッドイヤー オールシーズンタイヤ試乗会

 日本グッドイヤーは10月5日、富士スピードウェイでプレス及び一般ユーザー向けの「Vector 4 Seasons Hybrid」(ベクター・フォーシーズンズ・ ハイブリッド)の試乗会を行った。  ウェブサイトとSNSのみで公募を行った一般からの参加者は36人。男女比は7対3で、夫婦での参加が目立った。同社の有田俊介マーケティング本部長は、「開催が平日にも関わらず、公募を開始してすぐに満員になった…

タグ: , , ,