【ブリヂストン】9月から乗用車・バン用冬タイヤを6%値上げ

シェア:
カテゴリー: ニュース

 ブリヂストンは9月1日から乗用車・バン用冬タイヤ(国内市販用)を平均6%値上げすると発表した。天然ゴムや合成ゴムなど原材料価格が高いレベルで推移しているため、「企業努力のみでこれを吸収することは困難な状況である」としている。

 同社は6月に主要なカテゴリーで夏タイヤの値上げを実施している。また小型トラック用タイヤやトラック・バス用タイヤは既に9月からの実施を決めていた。

 なお、乗用車用スタッドレスタイヤの値上げは、東洋ゴム工業が5月1日から5.5%の値上げを行っているほか、8月1日出荷分から日本ミシュランタイヤが5%、ピレリジャパンが6%の値上げを予定している。


[PR]

[PR]

【関連記事】