タイヤの脱落防止へ、業界団体がポスターで呼びかけ

シェア:
カテゴリー: ニュース
車輪脱落の防止を
車輪脱落の防止を

 日本自動車タイヤ協会(JATMA)など自動車関連団体はこのほど、大型車のホイール・ボルト管理の注意点をまとめたA2版「車輪脱落事故ポスター」の配布を始めた。

 ポスターの表面には車輪脱落を防ぐための“4つのポイント”として、①規定トルクで正しく締め付ける②50~100km走行後の増し締め③1日1回の車輪点検④ホイール履き替えは適合するボルト・ナットの使用を掲載している。

 JATMAでは会員企業の系列販売会社を通じて、大型車を取り扱っている販売店などに6100部を配布する。


[PR]

[PR]

【関連記事】