ブリヂストン 熊本地震被災地でボランティア活動を実施

シェア:
カテゴリー: ニュース

 ブリヂストングループの従業員らが9月17日、熊本地震の被災地での復興支援のボランティア活動を実施した。

 同社グループでは熊本地震の被災者を支援するために、これまでに義援金の寄付や社員食堂での熊本復興支援メニューの販売など様々な活動を実施してきた。一方で震災から約5カ月が経過した現在も支援を必要としている被災者がいることから、「ボランティア活動を通じて被災地を少しでも支援したい」という多くの従業員の声を受けて、企画・実施したもの。

 当日は熊本地震復興支援ボランティアチームを編成し、現地のボランティアセンターと協力して被災者宅の土砂やがれきの撤去、家財片付け、清掃などの活動を実施した。

 同社では今後も様々な活動を通して復興を支援していく。


[PR]

[PR]

【関連記事】