コンチネンタル、タイヤと車両管理を一元化

シェア:
カテゴリー: ニュース

 独コンチネンタルは10月7日、タイヤ管理システム「コンチコネクト・ドライバー・アプリ」が独メルセデス・ベンツのテレマティクスシステム「メルセデス・ベンツ・トラック・アプリ・ポータル」で利用できることを紹介した。

 コンチネンタルによると、既存の車両ハードウェアにデジタルのタイヤ管理を集約できるという。

 また、同社では「当社はコンチコネクト・ライブや、そのOEMシステムとの統合によりデジタルのタイヤ管理の分野を更に推進している」としている。


[PR]

[PR]

【関連記事】