タイヤワールド館ベスト、三つ子パフォーマーを起用した新CM公開

シェア:
カテゴリー: ニュース

 タイヤワールド館ベストは、三つ子シンクロアクロバットパフォーマー「佐藤三兄弟」をイメージキャラクターとして新たに起用した新CMを9月25日から放映開始した。

 同社は宮城県仙台市を中心に自動車用タイヤ・ホイールの販売・取り付けを行うタイヤ専門ショップとして地域に密着した運営を行っている。今回のCMは、宮城県出身の「佐藤三兄弟」が得意とする軽快なアクロバットを通じて、高性能タイヤを装着した愛車の疾走感を演出した。

 なお、CM動画は、宮城県の民放テレビ局およびYoutube内の同社公式チャンネルなどで視聴できる。同社では「今後も地元ユーザーの安心安全のカーライフのサポートをしたい」としている。


[PR]

[PR]

【関連記事】