日本グッドイヤー、プロバスケットボールチームと契約

シェア:
カテゴリー: ニュース

 日本グッドイヤーは7月1日からプロバスケットボールチーム「ライジングゼファーフクオカ」のオフィシャルサプライヤーとしてチーム活動へのサポートを開始したと発表した。チーム車両やチーム関係者、選手に対し同社のタイヤを提供するという。

 同社の金原雄次郎社長は「チームが掲げる経営ミッションと、私たちの考える企業のあり方とが多くの部分で合致し、共に成長していきたい」としている。

 また、同社では、ライジングゼファーフクオカが実施する地域の子どもたちや高齢者へのボランティア活動および地域スポーツ振興活動に賛同し、チームを支援する。


[PR]

[PR]

【関連記事】