クムホタイヤ 15年目の「マスターズF3」

シェア:
カテゴリー: ニュース
マスターズF3
オランダで開催あれた「マスターズF3」

 韓国のクムホタイヤは、8月19日から21日にオランダで開催された「マスターズF3」に公式タイヤを供給した。

 同レースはF3世界最高峰の大会とされており、世界各地のF3チャンピオンシップの最上位チームとドライバーが参戦する。同社は2002年から公式タイヤサプライヤーを務めており、今年は「ECSTA S700」(スリックタイヤ)と「ECSTA W700」(レインタイヤ)を供給した。

 同社の研究企画担当であるジョ・ソンテ常務は、「世界的に権威のあるモータースポーツ大会に15年間公式タイヤサプライヤーとして選ばれた実績は、クムホタイヤの技術力とグローバル規模での信頼の傍証」とし、「レーシングタイヤを製造するメーカーとしての誇りをもとにタイヤ業界をリードすることができるよう技術開発に努めていく」とコメントした。


[PR]

[PR]

【関連記事】