TOYO TIRE、オフロードレース「BAJA 500」参戦選手をサポート

シェア:
カテゴリー: ニュース

 TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は6月7日、同社の米国およびメキシコのタイヤ販売子会社とともにオフロードレースの第53回「SCORE BAJA 500」に参戦する6チーム計7台のマシンにピックアップトラック・SUV用タイヤ「OPEN COUNTRY」(オープンカントリー)シリーズを供給すると発表した。

 同レースはメキシコのバハ・カリフォルニア州で6月9~13日に開催される。オフロードレース「SCORE World Desert Championship」全4戦のうち、第2戦目にあたる。

 トーヨータイヤはオフロード向けピックアップトラック・SUV用タイヤ「OPEN COUNTRY M/T」をレース用にチューンアップした「OPEN COUNTRY M/T-R」を供給する。「OPEN COUNTRY」シリーズは、トラクション性能やブレーキ性能、悪路走破性を向上したトレッドと、耐外傷性の高いタフネス構造を持つ。

 今回のレースでは、4月に開催した「SCORE San Felipe 250」で総合優勝したブライス・メンジス選手など同社や子会社とサポート契約を結んでいる選手8名が「OPEN COUNTRY」シリーズのタイヤを装着し、総合優勝を目指す。


[PR]

[PR]

【関連記事】