ハンコックタイヤ、データ分析ツールでDXを推進

シェア:
カテゴリー: ニュース
タグ:

 韓国のハンコックタイヤは1月19日、米ソフトウェア会社、タブロー・ソフトウェアの製品を導入し、デジタルトランスフォーメーション(DX)を推進する方針を明らかにした。タブローの製品は直観的にデータを取り扱え、処理の使いやすさで知られる。

 同社はタブローのソフトウェアプラットフォームを活用して、グローバルに分散したデータを蓄積するデータベース処理のアルゴリズムを作成し、意思決定のプロセスを迅速化する。これにより、「分析やレポートの業務を最小化し、ビジネスの観点で価値のある洞察を得ることに時間を充てることができる」という。


[PR]

[PR]

【関連記事】