ミシュラン装着車両が「ダカールラリー2021」市販車部門で8連覇

シェア:
カテゴリー: ニュース
勝利を喜ぶドライバーら
勝利を喜ぶドライバーら

 日本ミシュランは1月3~15日にサウジアラビアで開催された「ダカールラリー2021サウジアラビア」の市販車部門で、同社の「BFGoodrich Mud-Terrain T/A KM3」を装着した「チームランドクルーザー・トヨタオートボデー」が8連覇を達成した発表した。

 「チームランドクルーザー・トヨタオートボデー」はトヨタ車体が運営し、トヨタ自動車のランドクルーザー200シリーズのオートマチック仕様のラリー車2台で参戦した。ミシュランは「前回大会から刷新された過酷を極めるコースコンディションの中、遭遇するトラブルにもチーム一丸となって全工程を走破した」としており、1号車が優勝、2号車は準優勝となり、市販車部門ワン・ツーフィニッシュでチーム史上初の8 連覇を達成した。

 「BFGoodrich Mud-Terrain T/A KM3」は1980年に発売した世界初のオフロード用4×4ラジアルタイヤ「BFGoodrich Mud-Terrain T/A」の第3世代にあたるモデルで、オフロード走行に求められる諸性能を向上させたことが特徴。レースでの使用サイズはLT285/70R17 121/118Q LRE。


[PR]

[PR]

【関連記事】