ピレリのオールシーズンタイヤ 新型「ディフェンダー」に採用

シェア:
カテゴリー: ニュース
ピレリのオールシーズンタイヤ 新型「ディフェンダー」に採用
「SCORPION ZERO ALL SEASON」

 伊ピレリは12月15日、英ランドローバーの新型SUV「ディフェンダー」の新車装着用タイヤとして「SCORPION ZERO ALL SEASON」が承認されたと発表した。「SCORPION ZERO ALL SEASON」は全ての季節で最大限の性能を発揮するように設計した超高性能(UHP)タイヤ。ドライとウェットの両路面において、ノイズを軽減しつつ優れた快適性と安全性を提供するという。

 また、同製品はピレリの「パーフェクトフィット」戦略に沿って開発し、オフロードやウェットな草地でのパフォーマンスを維持しながら、新しい材料を投入し、Aクラス(欧州エコラベリング規格)の転がり抵抗の達成を目指した。

 ピレリでは、「世界で最も早くオフロード車の排ガス削減に取り組んだランドローバー社との協業は、当社にとってまさに挑戦といえるものだった」としている。


[PR]

[PR]

【関連記事】