国交省、動画でタイヤ事故事故の危険性を啓発

シェア:
カテゴリー: ニュース
国交省車輪脱落動画
動画の一部

 国土交通省は15日、大型車の車輪脱落が死亡事故につながる危険性があることを啓発するビデオを動画公開サイト「YouTube」の国交省公式アカウントで公開した。動画のURLはhttps://youtu.be/BE6-rcq81C8

 国交省では毎年、冬用タイヤへの交換が多くなるこの時期に大型車の車輪脱落事故が多発していることを受けて、11月から「大型車の車輪脱落事故防止キャンペーン」を実施しており、今回はその一環として公開した。動画では時速60km/hで走行中のトラックからタイヤが脱輪し、ベビーカーを引いている男性にタイヤが衝突するシーンを想定。大型車のタイヤが人体に衝突するとどの位のダメージがあるかを実験し、適切な交換作業と交換後の確実な保守管理を呼びかけていく。

 なお、ビデオは社内教育等で利用が可能で、その際に国土交通省への使用の確認は不要としている。


[PR]

[PR]

【関連記事】